学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

童顔の女医さんと濃厚セックス【友達と】

常連だった居酒屋で30歳の女医さんに出会った。

一緒に来ていた男は50代くらいの大学病院の医師で

不倫相手。すでに酔っぱらって寝ていた。



当時、僕は28歳。

その後、何度か店で顔を合わせて親しくなった。



長身でボリュームのある体。

でも童顔で可愛い顔で年下に思えた。



頭は良くて話をしていても面白いし、

酔っても頭の回転は早くて、一緒にいて楽しかった。



ただ、こっちにも彼女がいたし、そのときは

普通の友達関係。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ


2017年5月21日 | カテゴリー:友達と

すっぴん美人の山ガールとセックス【友達と】

20才になったころ、入っていた山歩き系サークルに

気になる子がいて、思い切って二人だけの旅行に

誘った。



俺の車で夜中に走って夜明け前に麓までいって、

そこから山を歩いて帰ってくる、というプラン。



彼女を拾って車で走り始めると、ふわっとすごく

いい香りがして、もうそれだけでビンビンに

勃起していた。



天気予報ではそれほど悪い予報ではなかったのに、

麓の駐車場につくころには濃霧で5m先も

見えないほど。少し小雨も降ってきた。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ


2017年5月18日 | カテゴリー:友達と

園ママ2人とセックスしてる【友達と】

園ママ2人とセフレ関係進行中。



昨日の夜に連絡があって、今から

園ママBとラブホ。



園ママBはママ友会、

俺は休日出勤といってある。



近況だが、園ママAが子供を習い事

させてるからって連れとのセックスを

減らしてる。



連れから園ママAの様子がおかしいっ

て相談された。

仕方がない俺と会ってるんだから。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ


2017年3月4日 | カテゴリー:友達と

他の男と結婚する女友達とセックスしてしまいました【友達と】

春に結婚する女友達と土曜やっちゃいました。

お互い28歳。



女は大学時代からむっちゃモテる子。

もう知り合って10年になるが、全く男女の関係はなく

普通にご飯たまに行ったりする仲だった。



仕事辞めさせてくれないーどうしたらいい?って

転職で仕事やめたことある俺に連絡がきたから、

話聞く流れで飲みにいって、そこで口説き落とした。



むっちゃ興奮した。



女友達(以下A子)とは大学時代に知り合いサークルが同じで、

その時から集団で旅行に行ったりする仲でした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ



2017年2月9日 | カテゴリー:友達と

他の男と結婚する女友達とセックスしてしまいました 続編【友達と】

前編は以下のとおり



正直ラストチャンスだろうし、今日絶対食ってやる

と思ってましたので。



同意と、A子はいままで仕事がんばってたからなー

ってヨイショをまぜつつ、完全に聞き役に徹しました。



するとA子がしゃべるしゃべる。

いろいろ溜まってるもんがあったんでしょうね。



お酒もいつもより早いペースで飲んでました。

そして結構お互い酔っ払ってきたとき



俺「ってかおれじゃなくて彼氏に相談したらいいじゃんかー」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ


2017年2月8日 | カテゴリー:友達と

幼なじみの彼女を寝取った【友達と】

幼なじみの彼女を寝取った。

21の頃だったと思うが、幼なじみ(男)に恐らく初めての彼女が出来た。



幼なじみはそれほど友人もいなく、大概彼女を連れて

俺と3人で遊んでいた。



次第に彼女とも仲良くなり、連絡先など交換し、紹介と称して

幼なじみ抜きで彼女の女友達とも遊ぶ仲になっていった。



そのうち、幼なじみの彼女(面倒なのでA子とする)が

俺に気があるのでは?と言動が多くなった。



ある日、A子から連絡があり、幼なじみ(こちらも面倒なのでB男としておく)

と3人で宅飲みしないかと連絡があった。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年9月22日 | カテゴリー:友達と

従姉妹のお姉さん【妹と】

小学校の高学年の頃、従姉妹のお姉さん(みかちゃん)が、うちに下宿していた。高校を卒業し、看護学校に通うため、地方から出て来ていたんだ。

家はさして広い方でもなく、みかちゃんに部屋を提供するため、僕の机を縁側の隅っこに置き、縁側全体を僕の部屋として使うことになった。みかちゃんは、僕に申し訳ないと、すごく恐縮してた。もっとも僕は、姉と共同の二人部屋よりも、その場所を結構気に入っていたんだが。

みかちゃんは、当時、真面目でおとなしい少年だった僕をかわいがってくれた。友達と出かける時なんかも「小さなボディガード」と言って、あちこち連れていってくれた。

今思えば、みかちゃんは幼児体型のロリ顔で、けっこう可愛かったと思う。けれど、田舎から出てきた引っ込み思案で、彼氏もいなかったようだ。

僕も姉もみかちゃんが大好きで、寝るときは、僕と姉が、みかちゃんを間にはさんで、川の字になってねていた。両親もみかちゃんも僕がまだちいさい子供で、全然気にして無かったみたいだ。

しかし、僕はその頃、少しずつ性に関心を持ち出した頃だった。父が不注意に放置した週刊誌のグラビアや、ごく他愛もないテレビのラブシーン等を見て、興奮していた。また、いっしょに暮らすうちに、ふとした拍子に、みかちゃんの着替えのシーンに出くわすこともあった。早熟な友達からは、ずいふん羨ましがられたものだ。

そんなある日、夜中にふと目がさめた。暑くて寝苦しかったのか、みかちゃんが布団からのりだし、パジャマがめくれておへそが見えていた。幼いながらもムラムラとした僕は、恐る恐るみかちゃんのお腹をなでた。しかしその夜は、それ以上先に進むことはできなかった。

次の夜、僕は、みかちゃんが眠るのを、じっと布団の中で待っていた。みかちゃんの頬を何度もつついて、眠っていることを確かめると、そっと布団をめくった。

大丈夫、起きる気配は無い。みかちゃんの胸元に顔を近づけ、パジャマの前のボタンのあたりの隙間から中を覗く。暗いし、隙間が狭くてよく見えない。思い切って、パジャマの前の隙間に指を入れ、少し引っ張ってみる。小さな胸の裾のあたりが見える。もう少し。体に触れないように注意しながらボタンを一個はずし、もう一度引っ張ってみる。

やった、見えた!みかちゃんの乳首。ほんの少しだけど、薄い褐色の蕾みが・・・。触りたいけど、気づかれたらたいへんだし、これ以上はムリ。

次の日の夜も、いけないとは思いながらも、もうやめることなんてできない。だんだんエスカレートするばかり。

パジャマの上から、小さなふくらみを掌で包んでみる。はじめての柔らかい感触。と、その時みかちゃんが軽くみじろぎする。あわてて手を離す。ん、大丈夫、起きてない。

昨日は一個だったボタンを、今日はもう一個・・・もう一個・・・パジャマの胸元を左右に開く。小さなふくらみ・・・左側だけ・・・と、その先端の蕾み・・・全部見えた。

だんだん、大胆になってくる、というより、がまんできない。

次の日の夜は、とうとう剥き出しにした乳房を手で押し包んで、静かに揉んでみた。柔らかい。乳首を指先で摘まんでみる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年8月23日 | カテゴリー:妹と

ロリだった妹と【妹と】

当時小4で10歳の自分と小2で8歳だった妹は小さなチーズ臭いツルマンを

広げてチンポの先をくっ付け抱き合いながらたまにキスし合う。と、いう遊び

を親に隠れてしていた。小4だともう勃起するのでグリグリ押し付けると妹が

痛がったり、オシッコしたいと言ってる妹をトイレに行かせずにワレメに擦り

付けてたら1度だけお漏らしされた事もあった。

あの頃はまだ妹のあんな小さな穴に入るなんて知りませんでした。

当時、女の子はオシッコ出る穴2つあるのかと思ってたw

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年8月23日 | カテゴリー:妹と

妹とお風呂で【妹と】

<>628名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2010/03/12(金)15:29:02ID:yhIi5ffr0<>

お前等



妹が逆に快楽を求めるようになったことはあるか?

俺が始め手を出したのは中学3年で妹は小学6年だった

 

 

寝ている妹の部屋に入り、指でマムコ周辺をゆっくり撫で続けていたら

始めは嫌がっていたが徐々に足を開いてきたので・・・

その後、いやいやをする妹に何度か迫っては関係は続けていたんだ。

でも、断っておくが挿入はしていない。だからこそ続いたんだろうと思う。



しかし妹が、高校になると俺は就職で九州に行くことになり

その関係は終わった・・・かに見えた。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年8月22日 | カテゴリー:妹と

唯はお兄ちゃんにしかおっぱい見せたりしないよ2【妹と】

<>666名前:えっちな18禁さん投稿日:2006/11/11(土)09:36:37ID:P1a2NTZ20<>

続きだけど、きのうの俺と妹の話。

これ以上はスレ違いだから、これで最後にするよ。



おとといで一気に距離が縮まった、俺と妹。

朝、洗面所で会った。妹はパジャマ姿で歯を磨いている。

オレを見ると妹はきのうのことを思い出したのか照れっくさそうに笑って、

「おはよう、お兄ちゃん」

「おはよう、唯」

パジャマ姿の妹は本当にかわいい。みんなにも見せてあげたいぐらい。ガラガラと口をゆすいで、口元をタオルで拭く。オレはとっさに、歯を磨き終わった妹のあごをつまんで、ちゅっとキスをした。

いきなりキスされた妹はびっくりしたような顔をして、

「もう」

と、言って恥ずかしそうにうつむいた。いままでガマンしてたけど、これから妹にこんないたずらがし放題。これから通りすがりにお尻触ったり、おっぱい触ったりするぞと、オレはひとりでにやけてしまう。

二人はそれから登校した。

一緒の電車に乗る。降りる駅はちがうけど。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||

2016年8月22日 | カテゴリー:妹と
1 / 1,16812345...102030...最後 »

このページの先頭へ