学校であったエロい話 最新更新情報

2014年11月1日友達と
露天風呂5【友達と】
2014年10月31日友達と
欲求不満気味です。【友達と】
2014年10月31日友達と
露天風呂4【友達と】
2014年10月31日友達と
彼女の家でセックス【友達と】
2014年10月31日友達と
露天風呂3【友達と】

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

露天風呂5【友達と】

あーやっぱ感じるんだとちょっと感心した。ここまで来たらイカせてみようと思った俺は栗をさらに刺激。

何も話さなくなり何かに耐えているのかはぁ、はあと息を荒くしながら時折「んっ」「ふぁっ」と声を漏らしている。

その声と息づかいがエロくてまたはちきれそうになっているジュニア。そして二分もしないうちに

「んあんっ」と小さく叫びイッてしまった。はぁはぁと荒い息づかいをしながら目はとろんとさせて何とも気持ち良さそうにしている。

「どうしたの」と聞いてみるとただ首を横に振るだけ。ぐったりしていたが五分くらいしたら

「さっきねよく分かんないけど気持ち良かった」と一言。「そうなんだ。俺の体洗ってくれたらまたやってあげるよ?」「ならお兄ちゃんの体洗う!」と嬉しそうにする。

いやダメだよなと内心罪悪感感じながらまず背中を洗わせる。

「背中おっきくてお父さんみたい」と言いながら一生懸命タオルでごしごししてくれるA。そして腕、足、お腹と洗わせ、最後に

「ここはAちゃんの手で直接洗って欲しいな」と息子を指さす。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|

2014年11月1日 | カテゴリー:友達と

欲求不満気味です。【友達と】

今、リビングでテレビ番組を見ながら投稿しています。

旦那は夜勤で子供は寝ています。

私がエッチに興味が有るのは去年の夏に主人に内緒でスワップ会に参加した事が有ります。

それはゴルフ場で開かれスワップです。

男性は4人で女子は私ひとりでした。

裸でラウンドさせられ4人の男性とセックスをしました。

主人はエッチでないのです。

私はエッチです。

エッチな事が大好き希望しております。

こんな投稿変ですか?

こんな女はどうですか?

変ですか?

今からオナします。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2014年10月31日 | カテゴリー:友達と

露天風呂4【友達と】

「これはおちんちんだよ」ととAの手を息子へと持っていく。「うわなんか固い」

ちょっと腰を前後に動かしてみるとソープでぬるぬるした股が鬼頭を刺激して結構気持ちいい。

が万を洗うため中断しそばにあったイスを持ってきて「立ったままじゃ洗いにくいから俺の上にすわってね」とまず俺がイスに座る。「はーい」と続いて座るが、

股に当たっている息子が気になるのか、チラチラ目線が動いてるのが鏡越しに見えた。

「じゃあここ洗うから足広げるね」と足の付け根を押さえて開かせた。鏡越しだが半端じゃなくエロい格好だったため思わず息子がびくんと反応した。

「うわっ動いたよ、面白いね」「ちゃんと言うこと聞いてくれるからだよ」と目の前の万に夢中で自分でも何言ってるのか分からなかった。

それにしても本当に綺麗な万だった。指で開いて「ここは大事なとこだからちゃんと洗わなくちゃいけないんだよ」「ふーんそうなんだ」

ボディソープを万のあたりに大量に出して指先ですくってスジにそって何度か動かす。そして穴に指を入れて動かす。すると動かす度に腰を捻らせて

「また、なんか変な感じがするよ、」今度はクリをこすこすとこするとビクッと反応した。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2014年10月31日 | カテゴリー:友達と

彼女の家でセックス【友達と】

彼女の家に行ったら、親が留守ということで、何となくエッチなムードに。いや、あんまムードは無かったんだけど、向こうがその気になったから仕方なく…かな。キスから始まり、胸を触りながら耳、首すじに舌を這わせる。続いて胸を口で舐めたり、吸ったりする。手は彼女のおまんこに。大抵ここでは濡れない。濡れていない。だから少しずつ撫でていく。奥のほうに少し触ったと思うと周りのビラビラを触ったり、どうにかして全体に濡れがいきわたるようにする。そうすれば準備オッケーだ。こちらもズボンとパンツを同時に脱ぎ、挿入する…(まぁちゃんとゴムつけてからやるけどね)。

ただ、そのときはチンポが半勃ち状態で中々入らない。でも、何か気分も盛り上がってるのに入れないのもなんだなぁということで挿入。一応出入りはしているけど、一向に大きくならない。なんだかなぁと思いながら腰を動かし、相手側は「あん、あん、」「気持ちいい…」とか言ってくれるんだけど、こっちはそんなでも無い。

一応女の子側が勝手にイッてくれたあと(こちらもそんなにテクを行使した覚えも無く、なんだかなぁという感じ)フェラチオしてもらう(というよりもいつの間にかチンポを咥えている)。コレもなんか気分が乗らないせいか、あまり気持ちが良くない。ただ彼女側はザーメンが出ないと自分のテクニック不足にへこんでしまうので、仕方なく目をつむって「最近観たアダルトビデオのエッチなシーン」を想像する。「マジックミラー号」で女の子には最初その気は無かったのに、「いいじゃん、いいじゃん」みたいなノリで、フェラすることになって、で最終的にはセックスまですることになって…っていうのを想像して、何とか口の中に射精することができた(彼女は口の中に出されるのを嫌がらないタイプ)。思えばなんかそういう「断れない女」って萌えるなぁと思う。

もう一回彼女とその日にすることになったけど、そのときは「ギャルの童貞狩り」っていう内容のビデオを思い出してたなぁ。ロリ顔のギャルが「コイツ童貞のくせに上手いんだけど」とか言ってよがってるのはなかなか萌える。ただまぁ彼女との行為自体には全然興奮できないっていう罪悪感はあるけどね。二回目はゴムの中に出す感じ。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2014年10月31日 | カテゴリー:友達と

露天風呂3【友達と】

「あっちで体洗いっこしない?」「え?別にいいけど」戦闘状態の息子をタオルで隠しながら大浴場に戻った。

「石鹸つけるから立っててね」俺の前に立たした。そして後ろから体を観察すると背は140cmくらいで髪は肩胛骨あたりまで伸びていて結構綺麗な髪だった。

ボディーソープを大量に出して肩、手、お腹、腰、足と全身をぬるぬるにしていく。脇をくすぐってやると

「ひゃっ、お兄ちゃんさっきからくすぐりすぎ」ごめんごめんと笑いながらごまかすと残すは胸と万。

後ろから手を回してむにゅむにゅと撫で回す。そして乳首の周りを指先で円を描いてから乳首をくにくにいじってやるとなんと先端が固くなった。

そう、乳首が勃っていた。小学生でも感じるんだなといじっていると「何か変な感じがする」と少し息を荒くしていた。

さっきから息子が背中に当ててるけど反応がないからやっぱ気づいてないのだろう。

今度は万を洗うためにちょっと腰を落としたのだがいいことを思いついた。股に息子を挟んだらどんな反応をするだろうか。

ちょっとつらい体勢だったが少女の股の間に息子を入れてみた。すると鏡越しにも見えてるためか

「お兄ちゃん、ここにあるの何?」と指さしてきた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2014年10月31日 | カテゴリー:友達と

マイ【友達と】

NTRかは微妙ターゲット

名前  K藤 マイ(漢字は秘密)

年齢  19

職業  大学生

サイズ 身長162 体重51 B91(F70) W60 H85

情報

活動的なショートヘアを好み、髪は染めていない

顔立ちは子供じみて化粧っ気もないが、身体は成熟している

女らしくしたいが、それを恥ずかしく思っている模様

某有名大学に通う女子生徒であり、私の通うスイミングスクールの生徒

運動の資質は高くはないが、何より身体を動かすのが好きらしい

現在小学校時代からの付き合いの男(B)とルームシェアをしている

お互いに意識しているらしい↓↓↓↓開始↓↓↓↓

3月6日

ある程度情報が集まったので行動を開始してみることにした


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月30日 | カテゴリー:友達と

恥ずかしい失敗からの展開【友達と】

私は46歳既婚のおばちゃんです。

19歳で結婚、出産し子供3人はもう巣立ってしまい主人と新婚のような生活です。

主人は48歳で今でも月に3回程度はエッチしています。主人には変な趣味がありデジカメで私の裸の写真、秘部のアップとか撮って喜んでいます。

絶対に外には流さないという約束で撮らせていますが正直怖いです。

怖いのですが心の何処かでは誰かに見て欲しいと思っています。

デジカメのパシャっという音でビショビショに濡れてしまうのですから私も変態なのかもしれません。

実際には私なんて46歳のおばちゃんですし、太ってるし子供も3人出産してお腹は妊娠線がいっぱいでタルタルです。

胸もFカップですがブラをしないと垂れて醜い体なんで、きっと誰も見たくはないでしょう。そんな感じでここ数年過ごしてきましたが2ヶ月余り前に大変な失態をしてしまったんです。週末の午後9時前だったと思います。

私は主人より先にお風呂に入っていました。

バスタオルで髪の毛と体を拭いて下着が脱衣場に無いことに気付きました。

髪の毛をタオルで包んでいつものようにリビングを抜けて奥の部屋に下着を取りに行こうと考えてドアを開けてリビングに入りました。

夫婦2人ですし何も恥ずかしいことはありません。

それに今夜辺りエッチもしたいしなんて考えてました。リビングに入って主人を見ると「あっ!」と驚いたような顔で私を見ました。

その時に気付けばよかったのですが単純に主人は私の裸の姿に欲情したのかと勘違いしてしまったのです。

考えれば毎日のように見ている太って崩れた体型のおばちゃん見て欲情するはずなんて無かったのです。勘違いした私は調子に乗ってモンローウォークのようにお尻を振って少し歩き止めに前屈みでお尻を突き出し両手でお尻の肉を開き


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2014年10月30日 | カテゴリー:友達と

いもうと【友達と】

よく晴れた朝。通勤時間の過ぎたこの時間はひと時の静寂がやってくる。

いつもと同じように見えたが、今日は少し違っていた。

とある家の前で4人の人間が慌しく動いている。

「じゃあお留守番お願いね、お土産買ってくるからね。」

「ああ、任せといてよ。ゆっくりしてきてよ義母さん。」

彼の名は勝也。近所の学校へ通う普通の高校2年生である。今日は両親が少し遅めの

新婚旅行に出かけるため

見送りをいていた。

「じゃあ行ってくるわね。雫も良い子にしてるんですよ。」

「はーい、ママ。」

雫と呼ばれた少女は勝也の妹だ。妹といっても血は繋がっていない。

勝也の父が1ヶ月前に再婚し、雫は相手の連れ子だったのだ。

勝也は初めて会ったときから「お兄ちゃん、お兄ちゃん」となついてくる雫に好意を

覚えていた。

そんな時、両親共留守にするというこんなチャンスが回ってきたのだ。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2014年10月30日 | カテゴリー:友達と

無毛【友達と】

僕は現在は、大手の広告代理店で、営業1課の係長で29歳です。

長野県の出身で、実家は温泉旅館を経営しています。

両親も健在で、長男がそれを継いで手伝っています。

僕は最近まで、175cmの大柄なモデル上がりの恋人がいたのですが、5年も付き合っていたのに、変な誤解で別かれ話が出て勢いで別れたのです。

僕はKOボーイと言われて、若い頃からはかなりもてました。

営業でお得意さんに、銀座の有名な化粧品会社でS堂という会社の担当です。

そこの会社のPRのCMや、新聞広告、雑誌広告を創っています。

銀座の本社には殆ど毎日顔を出して、担当者と打ち合わせなどをしています。

夜はご機嫌を取る為に、食事やお酒をお付き合いしています。

受付に物凄い可愛い顔のお嬢さんが二人います。

全員で4人で交代制みたいです。

その一人に、一目惚れをしてしまったのです。

年齢は25歳とかで、お住まいもやっと聞けました。

住所は、小田急線の「参宮橋」で、僕の住まいの「代々木上原」からは直ぐ隣です。

3ヶ月掛けてやっとこれだけを聞きだせました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2014年10月30日 | カテゴリー:友達と

家庭教師で性教育【友達と】

 ぼくは、中学3年のときに家庭教師に来てた当時19歳の女子大生、ユミさんと初体験しました。 夏休みに、キャミソール姿のユミさんに興奮。チンコがおっ立っちゃって、それがユミさんにわかってしまって、「したいの?」と聞いてきたので、「したい。」というと、僕に服を脱ぐように言いました。すぐにスッポンポンになると、ユミさんもスッポンポンになってくれて、初めて女性の裸を見て、大興奮でした。

そんときは、よくわかんなかったんですけど、ユミさんはバックからコンドームを出してぼくのチンコにかぶしてから割れ目に入れました。



 ユミさんが船こぎするみたく動いたんであっていう間に気持ちよくなって、「ドクドクピュッピュ」しました。その日は夕方までセックスを何度も何度も楽しみ「ドクドクピュッピュ」しました。 その後も、毎回ユミさんとセックスをたのしみましたが、入れるときは絶対コンドームをかぶせられました。 夏休みの間中はユミさんに早目に来てもらって、スッポンポンでセックスを楽しみ、いろいろなプレイを教えてもらいました。ディープキッスや69、また、セックスもいろんな体位を試しました。 しかし、コンドームなしで入れて「ドクドクピュッピュ」すると、妊娠したり病気がうつったりするから、ほかの女の子とセックスするときもつけなきゃだめっていわれましたが、ユミさんのほかにセックスさしてくれる女がいなかった。だから、ぼくは高校入試までほとんど毎回2時間の授業のうち1時間30分くらいユミさんとセックスしてました。 高校に入って、他の友人とセックスの話になって、ぼくの体験を話したら、みんなコンドームとかなしで最後までいってるって自慢されちゃって、むっとしました。

 で、ユミさんに連絡とってあってもらって、コンドームなしでセックスしたいっていったら、わたしはあんたのコなんか生むきないからだめって断られました。でも溜まってるって言ったら、コンドームつけて「ドクドクピュッピュ」を3回もさせてくれた。 


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2014年10月29日 | カテゴリー:友達と
1 / 86512345...102030...最後 »

このページの先頭へ