学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

部活後のプール 【学校で】

141名前:ひろいもん[sage]投稿日:2006/10/27(金)14:35:38ID:m6H5qyJu0

中学の夏休み中の部活で、練習後にプールに入りたいというので、

入ることになった。部員は女ばっか80人ほど。

1・2年生は素直に喜んで水着に着替え入っていたんだけど、

3年生は思春期特有の照れもあるのか、入らないと。

でも、遊びたいらしく、体操服でプールサイドで遊んでいました。

ホースで遊んでいるうちに全員びしょびしょに。

これでもかってぐらい透けまくっていました。

終いには、プールに落としあいになって、

落ちたときに上着はめくれるわ、ブラは外れるわ!

上がるときには、水圧でハーフパンツがずれ、パンツ丸出し。



うちの部は可愛い子が多いので、

「この映像は高く売れるんだろうなぁ」

と、不謹慎なことを考えつつ、観察してましたw

と、ここまででもやばいのに、もっとすごい展開に。

142名前:ひろいもん[sage]投稿日:2006/10/27(金)14:36:26ID:m6H5qyJu0

体操服で登校してたので着替えが無く、びしょびしょの透け透けのまま帰すわけにもいかず、

部室で衣類を乾かすことになりました。

下着まで濡れているので、後輩の(水着持ってきてたんでありました)

バスタオル一枚巻いて乾かすことに。

下着は見られたくないらしく、私が見えないところに干していたんですが、

(ベランダがあります)

夏なので小一時間でかわいたのですがその間、

バスタオルのみの20人ぐらい。

人数が多いせいか、その状態が楽しいのか、よくはしゃぐ。

誰かが立ち上がると、バスタオルをふざけて引っ張るので

真っ裸になる子もいるし、やられた子もやり返す。

裸にされるのが嫌な子は、ずっと地べたに座っているんですが、

(パイプ椅子のみの特別教室で普段は片づけてます)
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2012年6月30日 | カテゴリー:学校で

小5の妹【女子のオナニー】

中学2、3年生のころの話。その頃、僕には小学5年生(だっと思う)の妹がいて普通に話もする普通の仲でした。たまに嵐があったり小規模な地震があったりした日だけ、妹が”一緒に寝ていい?”と言い同じベッドで寝たりするくらい。その日も夜に風が強く、不安に思った妹が”一緒に寝ていい?”と言ってきた。僕はのどが渇いて水を飲みにいくところだったので、妹には”先にベッドで寝てろ”と言っておいた。水を飲んだあと、トイレにもよっていたので部屋に戻るまで5分くらいの時間がかかった。部屋に戻り、ベッドを見たとき正直焦った。妹が横になって読んでいた本が僕が枕の下に隠していたエロ本だった。僕は読むなとも言えず”寝るから電気消すぞ”と言うと、妹はどこか素っ気無く”うん。わかった”と言って読んでるエロ本を閉じて元に戻した。電気を消し、僕がベッドに入ってから5分くらいたったときだったろうか。妹が微妙にもぞもぞ動きはじめた。気づかなければそのまま気づかないような動きだったが、一人用のベッドに二人で寝ているのでほとんど密着している状態なので、気づいた。背をむけるかっこうで身体を丸めるようにしている妹から小さく「はぁ・・・はぁ・・・」と荒い息が聞こえてきた。オナニーしてる、、、と直感的に感じたと同時に僕も妹とはいえ、オナニーしてる、と思ったらムラムラしてきてしまった。僕は思い切って妹に「もう寝た?」とわざとらしく声をかけてみた。すると妹は一瞬、身体をビクッとさせると固まったように動かなくなった。多分、オナニーがばれないように寝たふりをしているわけだ。ムラムラを抑え切れなかった僕は再度妹に声をかけて反応がないことを確かめると、寝たふりというのを感じたうえで妹の身体にふれてみる。必死に寝たふりを続ける妹はパジャマの上から胸をさわっても反応しなかった、、、というより反応できなかったと思う。行為と興奮はエスカレートし、僕は静かにゆっくりと妹のパジャマに手をいれた。エロいことにも興味はあったし、女の子の身体にも興味があり、小さい胸をもんだりなでたり、乳首を指先で転がすたびに妹が身体をビクッとさせたりする。ものたりなく感じた僕は妹のパジャマのボタンを外して胸をさらした。本にあったように、乳首に口付けしたり吸ったりしてみると「はぁはぁ・・・」と妹の息があらくしはじめた。左手で胸をいじりつつ、右手を妹の股へもぐらせてショーツの上からなでたりクンニしたりしているうちに、しめってきた。妹も感じている、と知った僕はついに中指をマンコにいれた。膣の肉が指を圧迫してくる。僕は夢中でエロ本の知識を妹のマンコでためした。指を曲げたり豆をつまんだりしているうち、妹が我慢するような声をあげはじめた。ため息のような声からだんだん喘ぎ声に変わっていくのを僕は楽しんだ。指を激しく動かしてみる。妹がうっすら腰を浮かし「んぅ! んぅ! ぁう……!」と感じた声をあげた。今度は左手で豆をつまんだりコリコリしながら、右手で膣の中をまわすようにしてやると、今までにない反応が返ってきた。下腹部がビクンビクンと痙攣し、妹がぐったりとなった。僕は妹がイッタということに気づかず、夢中になってマンコや胸をいじるたびに妹がビクビクと身体を痙攣させた。三回ほどイッタところで、口元からよだれを垂らしながらぐったりしている妹のズボンを脱がし、正常位の形で妹のぬれたマンコに自分の物をおしあてた。いままで味わったことのない快感が走り、夢中になりつつもゆっくりと挿入していく。先端が少し入ったところで妹が「うっ!」と苦しげにうめいたので、それ以上の挿入はやめて、今入った程度のところで入れたり出したりを続けた。すると妹が突然足を僕の腰に密着させるようにからめてきて、思わず僕のジュニアが根元近くまで入った。処女は痛い、と聞いていたが妹は寝るフリを続けるためか、身体をふるわせるてるだけだった。でも僕は根元まで入った快感にそんことなど気にせずに、思いっきり腰をふった。「うあん! あいっ! はう!」と妹が声をあげはじめたので、やばいと思って思わず手で口をふさぎ、そのまま一分もしないうちに妹の中にだしてしまった。やばいと思ったけど快感のほうが強かった。チンポを引き抜くさいに妹の「ぅああぁぁぁ……」とかなりエロい声を聞いてしまい、我慢できなくなってもう一度挿入した。二度目は気持ちに余裕ができ、寝たふりをいいことに僕は妹をうつぶせにさせて、バックから挿入。「ふぁん、はぉう……あうあう……!」と声をあげる妹の口をふさぎつつやるので、まるで強姦しているように思えた。またまた妹の中に出してしまい、そのあと僕は急いであと片づけをはじめた。妹のマンコからの血はあまりなく、逆に自分の精子をかたづけるのに苦労した。その日はそれ以上やらずに妹に新しいショーツをはかせ、ぬれたショーツは捨てた。翌朝、妹は普通に「おはよう」といってきたが、股をかばうようにぎこちなく歩いているのをみてちょっと焦ったが、それいがいは普通だったので僕も気にせず過ごした。 それから妹が中学生になるまで、寝たふりをする妹にいたずらするのは続きました。 そのことについて妹は誰にも言わず僕にも言わないまま、いまになります。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2012年6月30日 | カテゴリー:女子のオナニー

部活の先輩と初体験【高校生】

やっぱ忘れられないのは16の頃、当時の彼女との初エチーだな。

前置き長いかもだけど書かせてもらいまつ。彼女は1つ年上で部活の先輩。漏れが高校入学当初は部長と付き合ってた。

誰が見てもお似合いのカプールで、内心うらやましいと思ってた。

だけど夏が終わりかけた頃、彼女から頻繁に相談を持ちかけられるようになった。

どうやら部長とうまくいってないらしかった。

二人で会う機会が多くなり、学校さぼってデートなんかもした。

漏れにとってはたった1年年上とは言え、すごく大人っぽく感じてた。

ふとした時にふわっと匂う香水の香りだけで息子が反応しちゃってたっけ。

結局彼女は部長と別れ、漏れと付き合い始めた。彼女は二人っきりでいる時、よく漏れにいたずらしてきた。

耳に息を吹きかけたり、優しく耳を舐めてきたり。

サクランボーイな漏れにはそれだけでガマン汁ものだった。

反応する漏れを見て彼女は「かわいい〜!」って抱きしめてくれてた。

ちょっと大き目の胸が当たってそりゃもうたまらんかった。

でも、経験が無いのでどうしていいかわからなかった。

ただ1つ解っていたのは彼女はすでに経験済みだということ。ある日自分の部屋でのこと。

やられっぱなしも何なので彼女がしてくるのと同じように耳を攻めてみた。

すると彼女の口からセクシーな声が…当時はAVでしか聞いたことの無い種類の声。

それだけで興奮が最高潮、夢中になって耳をペロペロした。

次第に彼女の息も荒くなってきた。

そして漏れは勇気を出してスカートをめくり、秘所に手を伸ばしてみた。なんだか下着が湿っぽい…

お腹のあたりから手を入れてみようとしたがうまくいかなかった。

そこで太ももの所から下着をめくってそっと指を入れてみた。

「濡れてるってこんな感じだったのか!!」

当時の漏れが持った感想は「生暖かいぬるぬるしたコンニャク」だった。

にゅるんって指が吸い込まれるように入った。それと同時に彼女の声が大きくなる。

我慢できずに「初めてなんだけど、いい?」と聞くと無言で頷いてくれた。

テンパリながらも漏れは下半身裸になり、ぎこちない手つきで彼女の下着も脱がせた。

一握りの理性が残ってた漏れは「避妊しなきゃ」と思った。(そういえば財布の中にゴム入ってたっけ。)

当時財布の中にゴムを入れとくとお金が貯まるっていうおまじないのようなのが流行ってた。

なので、漏れは友達に分けてもらったのを財布に忍ばせてあった。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2012年6月30日 | カテゴリー:高校生

ドキドキ【男子のオナニー】

先月の話先輩の家に先輩はいないの知ってて遊びにいきました…..目的はまだ洗ってない奥さんのパンツとパンストコタツでお茶のんてしばらくしたらトイレを借りますその時急いでパンストのつま先の匂いをかいで急いで口に入れて味を確かめます次はパンツも同じようにペロペロしてさりげないようにコタツに戻って世間話話も上の空であんなにムレムレにさせて奥さんの顔を見ました前からやってみたいことの実行ですコタツの中でジャージを少し下げコンドームをつけて奥さんの顔見ながらオナはじめます時々わざと布団動かしたり声も聞こえるかどうかくらい出して奥さんもうすうす感ずいてるかもなんともいえない顔をして最後はどっぴゅと出してお暇します帰る時はまたいつでも来て良いからねと言ってくれます洗濯物はわざとかな・・・かんがえてます
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2012年6月30日 | カテゴリー:男子のオナニー

柔道部の思い出 【教師】

僕の中学時代の話です。

僕は中学時代、柔道部に入ってました。

あんまり強い部ではなかったのですが、練習は真面目にやってたと思います。



僕が1年から2年になるとき、男の先生が転勤でいなくなり

前から顧問だった女の先生(30歳くらい、既婚)と新しく新任の先生(23歳、独身)

の2人が顧問という、柔道部としては珍しい両方女の先生が教えていました。

ただ2人とも柔道は黒帯で、特に30代の先生(洋子先生)はインターハイに出たことがあるらしく、歯が立たなかった。新任の先生(香織先生)は初段らしくはっきり言って僕の方が強かった。



ただこの2人が顧問になってからは、部活が楽しくなった。

2人とも熱心で、必ず胴衣に着替えて、一緒に稽古してくれた。

中学生の男にとって、女性の体に密着できるだけでもう、興奮していた。

洋子先生もけっこう美人で、大人っぽい魅力があったが

何より興奮したのは香織先生だ。

すこし、ぽっちゃりしてたが(デブではない)そこがまたそそられた。

胴衣の下はTシャツを着ているが、けっこう巨乳で小柄のため、組むと上からのぞく形になり

谷間がけっこうよく見えた。

2年の最初は、香織先生の方が強くよく投げられて押さえ込まれた。

これがまた上から柔らかい胸の感触が伝わってきた。

先生もわざと上から胸を押しつけて、反応を楽しんでるように思えた。



3年生になると逆に香織先生は僕に歯が立たなくなった。

稽古をしても完全にこちらが支配した。

投げると「うっ」と言う声を出すのが、すごく色っぽくて

その声を聞くと興奮した。



ある休日の練習で、僕が時間を間違えて練習に行ったらもう稽古は終わって

職員室にいた香織先生にいいに言ったら、怒られたあと

「せっかく来たんだから、つきあうから稽古して行きなさい」

と言われ、2人で稽古することになった。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2012年6月30日 | カテゴリー:教師

身体検査の思い出 【学校で】

93名前:えっちな21禁さん投稿日:2006/09/09(土)19:25:02ID:5FrS3Hm90

身体検査に関しては私も思い出がある。

94名前:えっちな21禁さん投稿日:2006/09/09(土)19:25:39ID:5FrS3Hm90

それは今から約30年前の事。



中2の夏、私は都会のマンモス校から、田舎の学校に転校した。

そこは1学年1クラスしかない小さな学校だった。



時は流れ中3の春。

いつものように、教室での朝礼が終わった。



担任「じゃあ前から言ってたように、今日の午前中は身体検査をやります。

   みんな服脱いだら、まずは家庭科室に行って身長からね。」



そう言うと、担任の先生は教室を出て行った。

95名前:えっちな21禁さん投稿日:2006/09/09(土)19:26:39ID:5FrS3Hm90

すると、いきなり教室内で男女の大移動が始まり、

自分が座る窓際の席の方に男子が、反対の廊下側に女子が集まった。



“なんだ?なんだ?”



なぜ男女がいきなり教室内で真っ二つに分かれたのか、

前の席の奴に聞こうとした、まさにその時。

一斉に、周りの男子が服を脱ぎ始めた。

そして、あっという間にパンツ1枚になると、

次々と、一目散に教室を出て行った。



私は唖然とした。

96名前:えっちな21禁さん投稿日:2006/09/09(土)19:27:17ID:5FrS3Hm90

“えっ!?女子と一緒にやるの!?”
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2012年6月30日 | カテゴリー:学校で

一緒にゴム買いに行って、私は車で待ってたっけ 【初体験】

彼21歳、私19歳、私は当時まだ男性経験ナシ。



付き合い始めたその日から、1人暮らしの彼のベッドで、

会うたびにずっといちゃいちゃべたべたしてたけど、

私がまだしたくないと言ったので、我慢してくれてた。



そんな毎日が1ヶ月くらい続いて、とある土曜日に、

私が「いいよ」と言った。

一緒にゴム買いに行って、私は車で待ってたっけ。



私が初めてだったのでなかなか入らなくて、ものすごく時間がかかった。

痛かったし、彼は私が痛がるのを見て途中で小さくなってしまうし、

もうできないかもしれないと思った。

彼も、「やめようか?」って何度も言った。

でも私が「むりやりでもいいからして」と言って、時間をかけてしてもらった。

ちゃんと入った時には感動した。

昼頃はじめたのに、その頃には日も暮れかかってて・・・。

そのままくっついて泣いたっけな。



それからしばらく痛かったけど、そのうち慣れて、

いつの間にかエッチ大好きにされてたんだよなぁ。



今は子供も2人生まれたけど、その頃よりもっといいセックスしてると思う。

なんだかんだで幸せだ。



出典:【夫との】初エッチ【妻との】

リンク:
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ


2012年6月30日 | カテゴリー:初体験

ぎりぎりの初体験【小中学生】

これは8月16日の午後。僕は中3、妹は小6。妹は決してかわいくないが、めがねが良く似合い学年の女子では1番背が高く、そのためかおっぱいが小6にしてはでかい。小さいころはまったく興味がなくなかもわるくてよくけんかした。でも中1になってよくいたずらするようになった。僕の家はマンションなので家族5人で和室で寝ている。そして寝ている妹のズボンをそっとずらしてアナルの僕のちんこをこすりつけたりした。

昨日親はでかけていて、午後は妹と二人っきりになった。妹は受験勉強しているので夜に勉強するため昼寝をしていた。最近では仲も良く寝る前もちょっとからかったりして遊んでた。だから横でごろごろしててもとくにもんだいない。そしてぼくは妹の服を起こさないようにずらしておっぱいをもんだ(妹は家ではオープンなのでブラジャーとパンツだけ)。すると妹がびくっとなって目を覚ました。すると妹が「お母さんにゆうからな。」といったので冷や汗をかいた。ぼくは妹を説得したがぜんぜんきいてくれない。ふと僕は「気持ちよくしたら許して」などと言ってしまった。妹はよけいに怒ってしまった。でもちくられるのだけはいやと思うと僕を警戒して着替えようとしてる妹のおっぱいを後ろから思いっきり揉みまくった。当然妹は思いっきり抵抗してきたが、かまわず揉み続けた。途中から嫌がる妹をみて罪悪感がわいてきて、妹から手をはなした。すると

「お父さんにゆう」

とマジギレ状態。僕は血の気が引いた。お父さんはやくざみたいでとても医者には見えない。子供のころからのトラウマで反抗期でも父だけにはさからえなかった。このことがばれたりしたら家にいれないと思うと体が勝手に動いた。僕は妹を床に押し倒し再び胸を激しく揉み始めた。

「お兄ちゃんやめてって」

と大声で叫び抵抗してきた。でも僕は父にばれたときのことを思うとここは強行突破しかないとおもいかまわず揉み続けた。5ふんぐらいしてとうとう妹が

「ンッ」

と声を出した。ぼくはいままでにないくらいうれしかった。

このまま一気にいってやると思い妹のパンツをぬがそうとした。すると妹はさっきとはくらべものにならないくらい暴れた。(人間死ぬ気になればすごいなあとのんきに感心してしまった)そしてやっとのことでパンツを膝あたりまでぬがせたが・・・

これは実話なのでAVや体験談などのようにそううまくはいかず妹はぜんぜん濡れていなかった。鳥肌がたってきた。

でもやすむ余裕はなくそっこう妹のまんこをクリトリスが何処とか考えずただ夢中で舐めまわした。妹は必死に抵抗していたがなめ続けてからしばらくたってとうとう

「ンぁっ」

と声を出しこれと同時に抵抗もほとんどしなくなったとゆうより諦めていたのかもしれない。僕はやっとのことで少し落ち着きをとりもどした。さっきまでひっしだったため今になってちんこがビンビンになっているのに気付いた。妹のマンコにも少しヌルヌルした汁が混じってたのでそろそろと思い指をマンコに入れようとした瞬間諦めていたと思っていた妹が僕の指をけってきた。かわいそうに思ったが引き下がるわけにはいかないので妹をどなりちらしがんめんをひっぱたくと同時に指をすばやくマンコにいれた。以外に簡単に入ったが、中でゆびを締め付けていた感じがした。まずは中指を上下に動かしたがぜんぜん声をださない。しゃーないのでクリトリスの皮?をむきやさしく吸ってあげた。

「アッ うぅーん アンッ」

と小さな声で喘いだ。僕は実の妹を犯していることも忘れてなんかうれしくなって妹に

「気持ちええんか?」

と聞いたが無視された。それもおかまいなしで次はキスしようとしたがほんの少し抵抗され口をあけようとしないので唇を舐めまわした。するとうっとうしくなったのかほんの少し口を開いたので舌をもぐりこませた。べろとべろがあたって「トロケル〜」って感じだった。まだなおぼくを放そうとするがもうブチュ〜ッってかんじでキスしまくった。口を離してKをみると(こっからめんどいんで妹はKにします)かわいいとはおもいませんでしたがなぜか好きな女子を見る気持ちになりました。もう一度キスをして、また下のお口に移りました。なんとまんこがさっき以上に濡れています。僕はクリトリスを舐めたり吸ったりつまんだりをくりかえしました。そして妹の体が

「びくっビクッ」と5,6度痙攣しました。

妹がとうとうイッたんだと思います。僕はKに舌をからめにいきました。Kもなんとしたをからめてくるではありませんか!!濃厚なキスを10分ほどしていたと思います。そしてKが

「もうゆわんとく」といってくれました。ツンとした様子で。

そして挿入することにしまんこにちんこをちかづけました。

そっといれていくと

「痛いッ」

とおおごえでいいましたが無視して腰をしずめていきました。かなり締め付けられ正直ちょっといたかったです。

しばらくそのままで、すこししてからゆっくり動かすと

「ンッアッ アッアン」といたそうなこえをだせへんので

「痛ないんか?」と聞くと

「あんまり」ってゆうんで動かそうとした瞬間射精してしまいました。

あやまると

「いいよ。また明日やろっ!!二回目は痛くないんやろ?」
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2012年6月30日 | カテゴリー:小中学生

夏の思い出【小中学生】

 僕は昔から性に関して強い興味をもっていて小1からオナっていたほどだった。

 中学になると女子の体・・・というより女子がはいている下着、水着などに興味を持った。そしていつか盗んでやろうと思った。

 中2の夏、女子の水着と下着を本気で盗もうと思った。しかし同じような思いをしている友達がいなかったので一人でやるしかなかった。 ターゲットはクラスで一番かわいい「M」だ。

彼女のことは同じクラスになったときから狙っていた。そして念入りに計画を練った。

まず下着を狙った。僕の学校の更衣室はプールとはなれていたので入りやすいと思った。

 計画は単純で朝、親に「頭が痛い。」と言って学校に遅れていく。そしてプールが始まって5分ぐらいしたら更衣室に忍び込み下着を盗む。そして4時間目ぐらいに教室に入る。

 完璧・・・か??まぁなんとかなるだろうww

そしてプールの日がやってきた。

当初の計画どうり学校に送れていき更衣室に忍び込んだ。そしてMのロッカーに手を伸ばしたそしてMの下着をGETした。

 学年で問題になったが何とかばれずにすんだ。

次は水着だ。まず一週間の天気予報を見た。やった水曜日の天気が怪しい・・・この日はちょうどプールがあるがなくなるかもしれない、でもみんないちよう水着を持ってくる。 僕はあらかじめ教室の窓の鍵をこっそりと壊した。あとは放課後になるのを待つだけだ。

「校内に残っている生徒は帰りましょう」放課後だ。僕は部活を終わらせて前々から壊れていた窓から校舎に侵入した。

ん?なんだあれ??

天井に何かついているあれ?なんかおれがちかづいたら光ってね??あれ?これやばくね??まぁなんとかなるかなぁ〜〜

あまり気にせづ進んだ。

教室の前に来た。心臓の音が早くなるのが分かる・・・窓を開けた

いつも出入りしている教室なのに空気が違う。

そしてMの棚に手を伸ばした。

あった。 Mのバックだ。中を開けると タオル2枚、ゴーグルそして水着があった。

「やった〜〜〜〜」盗った。

後悔はない。



今でもその下着and水着は再利用していますwww
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2012年6月30日 | カテゴリー:小中学生

性的イジメ 【学校で】

中三の時です。転校生のおとなしくてかわいい女子が、授業中にオナラをしたとか回りに座っていた女子が言い出して、その子は否定したんだけど、一部の女子と男子が『素直にならないならHなおしおき』とかゆって電気アンマをはじめた。



女子がその子を押さえて、男子の一人が上履きでするのはかわいそうだとか言って上履きを脱いで、その子の両足の間に足の先を入れて振動させ始めました。



その子は必死になって手で男子の足をどかそうとしたんだけど、両手は女子達に押さえられて、「私がしました(オナラ)ゆるしてください!」と謝ったけどもちろん許してもらえず、休み時間中、たっぷりいたぶられていました。



その男子の電気アンマがかなり効果的で、わざと足の動きをしばらく止めて押し付けて、その子が「あっ う・う〜」と安心したら、また急に激しく足を小刻みに動かされて、その子は涙目で真っ赤な顔になって悶えていました。



汗びっしょりになって、Hな声を上げさせられている普段おとなしい子をみていると、あまりの刺激に頭がボーっとしてきました。結局、その子はちょっとお漏らしてしまったみたいです。



もし女の子に対する電気アンマの事を知っている人がいたら、ぜひ教えてほしいです。最もHないじめのひとつだと思います。







出典:Hな匿名アンケート

リンク:
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ


2012年6月30日 | カテゴリー:学校で
1 / 3612345...102030...最後 »

このページの先頭へ