学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

初めて同士でやってみた69【初体験】

それまで童貞だった俺が彼女と付き合ったのは3ヶ月前。

彼女も処女で、お互い何も知らない状態で1つになった。

恥ずかしいって気持ちは強かったけど、それより

『どうやったらいいんだろう』

って事で頭が一杯で、とにかく困った事の方が多かった。

ネットとか本で仕入れた知識は本番でほとんど役立たずだったし。

何回か体を重ねていると慣れも出てきて、お互い結構色んな事に興味を示すようになった。

特に2人に強い関心があったのがシックスナイン。

ラブホテルでエロビデオを見てて、

「これやってみない?」

と言ったら、赤い顔して

「うん」

と言ってくれたから早速実践した。

俺が下で彼女が上。

まず俺が横になり、彼女が上から覆い被さってきたのだが、そのあまりにエロい光景にめちゃくちゃ興奮した。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:初体験

幼馴染と初体験【高校生】

俺とトモコはいわゆる幼馴染という奴で、俺が小3の時に引っ越した先の隣の家に住んでいました。トモコの見た目は、広末涼子をロングヘアーにした感じです。



トモコの家は父子家庭で父親は郵便局員で時々帰りが遅いこともあり、その時はうちの親が家に呼んで一緒にご飯を食べたりすることがあったり、逆に俺がトモコの家に行ってご飯をよばれたりすることもありました。



そういう幼なじみな間柄も高校生になるまでで、トモコはちょっとした有名進学校へ、俺は商業高校へ進学したので、お互いに日曜日とかで顔を合わすくらいでした。



日曜日とか祝日くらいにしか顔を会わせないんだけど、その日は部活とバイトも終わって自転車で家に帰っていると、途中に徒歩の女の子が居てちらっと顔を見たらトモコでした。



辺りは真っ暗でトモコは徒歩だったので、俺は自転車を降りて「おう、久しぶり」と声をかけ、「徒歩?あぶねーから送ってくよ」と家まで一緒に歩いていくことに。



家が隣同士なんで当然だけど家の前まで送っていくと「ちょっと寄ってく?」と言われて、まぁこの時間なら父親もいるだろうから良いかと思って遠慮無く、「じゃぁ、寄ってくよ。帰っても夕食無いし」と。



「夕食無いの?」

「バイトでこれくらいの時間になる時は適当に食べるんで夕食無いんだ、あとでコンビニ行ってくるつもり」

「じゃぁ、私も今から夕食なんだけど一緒に食べる?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2013年8月31日 | カテゴリー:高校生

病院に入院してる女の子に中出し 続編【学校で】

前編は以下のとおり





さらに後日談。彼女と関係を続けてから5日位に俺は談話室で新しい話を耳にした。彼女と相部屋のおばさんたちが話してる。



…2日前から入院してきた12才のコに保健体育の講義?をしてるらしい。たしかに、そのコも彼女になついて仲良くしてるのを昼間見かけた。



しかしながら、彼女と夜の秘密の関係は続いていて、そんなある夜の事、彼女はそのコを連れてきた。してるトコを見せたいらしい。



そのコも興味津々という感じてドキドキしてるようだった。彼女はそのコの前で俺のモノを出ししごき説明してる。またフェラやしごき方まで教えてる。



そして、便座に座った俺に向かい跨がって挿入。浴衣を捲し上げ、挿入部位を見せてる。しばらくピストン運動をした後、彼女は俺のモノを抜き、俺から降りた。



今度はそのコに「やってみる?」と聴き勧めはじめた。

そのコもちょっと不安そうだったが、頷き浴衣を脱ぎパンツを脱ぎはじめた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:学校で

先輩の清楚な彼女と【大学生】

エッチ&覗き体験談

サークルで打ち上げがあり2次会、3次会と盛り上がり、

俺は終電に乗れなくなっていた時間だったので、先輩の部屋に泊りにいくことになった。

先輩の彼女も一緒だ。この彼女(先輩)がめっちゃ清楚な雰囲気で綺麗だった。

大学時代はファンクラブ?みたいなものまであり、俺もすげえ羨ましかった。

部屋に着き、また飲み直そうぜ、

ということになりポン酒やカクテルのちゃんぽんで3人ともグテングテンになった。

先輩の彼女がベッドに横になり寝てしまった。

俺の場所からは微妙な感じでスカートの奥の太ももが覗きそうだった。

先輩がいる手前見るわけにもいかない。

俺も酔っているのでついつい、見てしまう。

途中先輩が、お前

「美樹のことスケベな目でみてるな」

とニヤにやしながら突っ込まれた。

当然、憧れの先輩が無防備な感じで寝ているからスケベな目になるし、見たい。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2013年8月31日 | カテゴリー:大学生

後輩の彼女は清楚で巨乳【友達と】

俺は大学卒業して就職出来ず、かと言って地元にも帰らないで、大学近くでアパート借りてバイトしながら暮らしてたんだ。



それで、同じ境遇のやつや、仲良かった後輩とか家に呼んだりしてた。

中村はサークルの後輩で、趣味が合って良く家に来てた。



彼女と同棲してるらしく、卒業してもここに残りますみたいなこと言ってた



俺がバイトしてたコンビニは、大学やら高校近いから結構若い女の子率が高かったんだ。まぁ、店長がセクハラ気味なおっさんだったから趣味もあったんだと思う



俺は主に力仕事やゴミ片付け担当に採用されたみたいな。



まぁ、そんなグズフリーターの俺は唯一のアドバンテージ、車持ってるを利用して、若い女の子とそこそこ仲良くさせて貰ってた。



それで、1月くらいにバイトに新しい女の子が入った。それが心優。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:友達と

清楚なルックスのJK 続続編【初体験】

前編は以下のとおり







彼女の潮を拭き、もう挿入したいくらいのテンションではあった。



ただ拭いて会話してる間にちょっと萎えてしまってたのでフェラをリクエスト。俺がベッドに腰を下ろし、彼女が床に座った状態でのフェラになった。



カラオケでも思ったけど、ルックスとは全然見合わない唾液が垂れんばかりのフェラをする子だった。



玉袋や裏筋も舐めてというと「ふーん・・・そこ舐めて欲しいんだw」とニヤニヤしながら言った後に丁寧に舐めてくれた。(ある意味ツンデレ的要素がある子だった気もする)



ルックス的に好みの女の子が自分のチンコを丁寧にしゃぶる姿はいつ見てもやっぱりいいもので、上目遣いなんかもたまにしてもらいつつ堪能した。



フェラのついでにシックスナインもしたくなりお願いした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:初体験

綺麗な女教師がやってきた【教師】

2年生の5月頃だろうか。 教育実習で色の白い綺麗な国語の先生がやってきた。



俺のクラスの担任がたまたま国語教師だったため、その綺麗な先生は俺らのクラスで面倒を見る(?)ことになった。



担任の高畠はいるのかいないのかわからんほど影の薄い人間で、今思い出してみても、高畠の功績はこの綺麗な先生を連れてきたことだけのように思える。



「はじめまして、○○大学から来ました倉田です。みんなと一緒に楽しく勉強したいと思います。よろしくお願いします」 クラス中が色めきたった。



聞けば倉田先生はこの学校の卒業生で、現在大学4年生。まあ22,3歳といったところだろうか。 クラス中の男子が「すげー、すげー」と言いながら倉田先生に見入っていた。



また倉田先生のはにかむような笑顔が(・∀・)イイ!!



俺たちは速攻で倉田先生ファンクラブを結成。「ファンクラブなのだから、『倉田先生』と呼ぶのはいかがなものか。やはり下の名前で呼ばなくては」 俺が代表して倉田先生の下の名前を聞いてくることになった。



―職員室― 俺「せ・・・せせせせせせ先生」 先生「?・・・なに?(くすくす)」 だぁぁぁ、綺麗すぎるぅぅぅ 俺「あ・・・あの先生名前なんつーんですかね?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:教師

教室で同級生と見せ合いっこしながら射精【学校で】

学生さんからの投稿

—-

去年の話だが、高校2年の夏に部活が終わって教室に着替えに入った。

上半身裸で下はトランクス1枚になった時、扉を開けて女子(絵梨)が1人入ってきた。

絵梨は俺を見て

「ゴメンゴメン」

と言って扉を閉めようとしたので

「どうしたん?」

と聞くと、忘れ物を取りにきたと言うので、俺は教室に入るように言うとモジモジしながらゆっくり入ってきた。

絵梨は

「ゴメンね~」

と言いながら忘れ物を探していた。

忘れ物を探しながら俺の方をチラチラ見ている。

俺はそれに気づいて絵梨に

「どうしてたの?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:学校で

学校で他人のセクロスを目撃した【友達と】

今大学4年で卒論に追われてる

最近は昼過ぎに学校行って、夜中に帰宅就寝

昼前に起きて支度して登校する

というような日々を送ってたんだ

で、その日は全然卒論が進まなくてむしゃくしゃしてた

教授にもあーだこーだ言われ、院生もいつにも増してうるさい

珍しく19時くらいにみんな帰ってしまい

ゼミ室に1人ぼっち

引用文献全然足りねーよちくしょー

とイライラしながらご飯を食べようと思って

ゼミ室の冷蔵庫を開けた

来る時に買ってきて、入れておいたはずのエビカツサンドと抹茶オレがない

そういえばさっき院生がサンドイッチ食ってたなぁ

久しぶりに頭に来た

仕返ししてやろうと決めた


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2013年8月31日 | カテゴリー:友達と

【完結編】 家出したらお姉さんに拾われた 【初体験】

admin(2013.03.2104:08)|長編|個別ページ|5件のコメント

1:名も無き被検体774号+:2013/03/19(火)21:18:40.72ID:veZIivoe0

もう三年前の話なんだがな



家出した理由はそれなりに家庭の事情だった

両親不仲で毎日喧嘩してて嫌になって家飛び出した

十五歳だった



親の財布から抜いた一万円で全く知らない街に行った

自分の財布ぐらいしか持ってなかった

携帯は電話鳴ると鬱陶しいからおいてきた



夜の十時過ぎに電車降りた

それなりに都会だった

とりあえずどうしようと駅前の広場にあるベンチに座って考えてた


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年8月31日 | カテゴリー:初体験
1 / 3012345...102030...最後 »

このページの先頭へ