学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

義父の介護【友達と】

義父と私達夫婦の3人暮らしです。と言っても夫は会社人間で家に帰るのは夜遅く帰って朝又会社、休みの日はプライベートに接待とゴルフ三昧の生活です。

義父は病気で半病人なので介護が必要です。というか介助がないと一人では出来ません。

義父は大柄(身長176cm)もあり、身体を起こしたり寝かせたりが肉体労働です。

毎日はお風呂に入りませんが一日置きで服を脱がせて、お風呂に入れて、洗ってあげて、又寝着を着せてとこれから暑くなると汗をかくので大変です。

それに義父にとってもやはり介護(介助)は本当は同性にやってもらいたのだと思います。私だって選ぶことが出来るのなら、やはり女性のほうがいいです。そう思うとヘルパーさんも介助を必要としている人も大変だと思います。でも介助を受ける人はなかなか自分で選ぶことは難しいことですものね。

やはり恥ずかしいですもの。背中を拭布してあげる位ならいいんですけど、下半身まで洗ってあげるのはこの歳になっても本人も恥ずかしいことだと思います。

夫の身体でさえ、洗ってあげることなどありません。もちろん健康体ですが、まして男性のあそこを持って洗うなんて、でも、義父の手前、目を閉じて洗うなんてことは失礼だと思うし。

女性で介助ををされている方は本当に御苦労さまだと改めて思います。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2014年6月30日 | カテゴリー:友達と

エッチな友達と私【友達と】

私の友達にはすごくエッチな女の子がいます。私の部屋で急に「オナニーしたい」や「エッチしたい」などと言ってきます。私もつられてたまに一緒にエッチしてます…。その女の子がある日突然アナルを突き出し「ここも舐めて」と言ってきました。私のオマンコはビチャビチャでした。そんなこと言われたら私も興奮しちゃうよ…と思いながら指をオマンコに入れ、舌はアナルに。「あんっ、あうっ!」と喘ぐ友達に最後の一押し。クリトリスをいじり、アナルと同時責め。すると「いやぁぁ!」という声と一緒に白いものが…。ここで終わりと思ったら「次はあなた(私)の番」と言って、私の手を引き裸のまま外に。幸い人がいなかったので安心したが、連れてこられたのは家から50メートルほどの公園。「ちょ、ちょっと!」「挿れるよ?」と彼女は極太バイブを私のオマンコに勢いよく挿入。それだけで私はイッてしまいました。その後は人目も気にせずオマンコを擦り合ったり、オシッコを電柱にかけたりしながら、全裸で家に帰りました。ちょうどその時、私の彼氏が家を訪れてきました。最初は変な目で見られましたが、すぐに彼氏も裸になって3Pの始まりです。彼氏のチンポをくわえ、彼女のオマンコをグリグ


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2014年6月30日 | カテゴリー:友達と

銭湯にて【友達と】

近所のさびれた銭湯へ行った

そこは昼間は人がいないので貸切のようで気持ちがいい

たまにじじぃが1人か2人いるときもあるが

しかし今回は脱衣場からも聞こえるほどガキがギャーギャー言って遊んでる

仕方ないと思い入ってみると少女が1人混ざっている

しかも大きい、小5くらいか?

露天風呂へ全員行ったので少ししてからオレも入る

胸も少しふくらんでいていい感じ

アソコをよく見てみるとビラが少しはみだし、もうしわけ程度に毛が・・

ジロジロ見ていると少女は露天風呂から出てスチームサウナへ入っていった

他のガキもついていくので見ていると

「お姉ちゃん、もうあがるよ〜」と言っている

「私はまだ入ってるから先に帰ってて〜」

これで少女と2人になったので視姦してやろうと思い

少ししてからスチームサウナの方へ行って見てみると


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2014年6月30日 | カテゴリー:友達と

ある日の午後【友達と】

3時過ぎに予定の仕事が終わる。

時間つぶしにいつものヘルスへ・・・・

平日の午後だからか待ち時間なしで個室へ・・・入るなり抱きつかれてディープなKiss。

彼女のHIPを撫で回す。彼女もこちらの股間を・・・。

そして、一枚づつ脱がしてもらう・・・・ベルトを緩めスラックスを降ろすと・・・・・

「ふふ!・・・とってもセクシーなビキニね・・・形がくっきりわかるわ」と玉から竿を撫で回す。

即反応して勃起!勃起!「ほら!亀さんの頭が?・・・大きくなると入らないのね」とそのままにして、自分も脱ぎだす。薄いベビードールの下は黒のブラとTバック。

それをさっさと脱ぎ捨て、こちらのビキニを降ろしてくれる。竿が半分出ている。降ろしてもそのままの角度を保っている。「とっても元気よ!」亀頭を手前に引き離すとペタンと腹に当たる。

バスタオルを巻いてシャワールームへ。軽く温水シャワーを浴びた後、石けんを泡立てた彼女手が亀頭〜竿〜玉〜アヌスを・・・こちらもその石けんをもらいパイオツからHIPを・・・

そして毛が密集している部分へ。きれいにトリミングしてはいるが毛質が硬く濃い

屈んでHIPを撫で回し、少しづつ上へ。肉棒は石けんまみれで上を向いている。わざと彼女の股間へ突き上げる。「あっ!駄目!頭が入った!」尚もHIPを抱え、下から突き上げる。

7割方挿入。石けんのせいでするりって感じだった。「本番禁止よ!・・・・・・???」

ここは個室じゃないからOKだよーん。あの張り紙はこの個室ではと書いてあったもん。「あら!本当だ!・・・すごく堅い!」少しづつ動く・・・そしてKiss・・・両足を抱え駅弁に「むふ!・・・んーん!・・・・」腰を前後に振る「うーん・・・・」

口を離す「駄目よ!・・・これ以上・・・でも・・・すごくイイーッ!」首に手を絡めてまたKiss。・・・

はい・・・お遊びはこれでおしまい。とゆっくり抜く。「ふふ!・・・」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2014年6月30日 | カテゴリー:友達と

過酷な罰ゲーム【友達と】

中学の修学旅行の時。男女混合で大貧民をやって、

大富豪が大貧民に罰ゲームを命じる遊びをした。

俺は持ち前の腕と、異常なほどの集中力で、

ほぼ毎回大富豪。

女の子が大貧民の時はいろいろ命令した。

みんなで輪っかになって女の子をその中心に立たせて罰ゲームさせた。

ブラチラから始まって、上着を脱がせてブラジャー丸見えにしたり、大富豪とキスしたり、 ぱじゃまのズボン脱がせて大富豪に見えるように30秒間お尻フリフリ。

その後下着姿のままトランプの片付けさせてカード配らせた。下着のままでゲーム開始。

大貧民の女の子は強いカード取られて毎回ビリだったw

輪っかの中心にたたせて下着姿で猫の鳴き声と仕草のマネとか、かなりマニアックな命令をした。

大富豪の近くでに「見てください」ってお願いさせて、20秒間おもいっきりM字開脚させたり。

下着のまま四つん這いで部屋を3周させたあと犬のおしっこのポーズを10秒間させた。プルプル震えててみんなで爆笑した。

女の子も「○○、スケベすぎ」とか笑いながら従ってくれた。

その後貴族たち要求はさらにエスカレートしていって、奴隷はまずブラジャーを脱がされた。これにはさすがに抵抗してたけど周りのやじがすごくて負けたんだから脱げコールが起こって、いやいや脱いでた。

そして大富豪がおっぱいをもんでた、その後大富豪の許しが出てみんなでおっぱいをもみまくった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2014年6月29日 | カテゴリー:友達と

婚活パーティーで知り合った彼女【友達と】

去年の夏頃、会社の先輩に誘われて一緒に軽いノリの婚活パーティーみたいのに参加しました。会場(喫茶店みたいな所かな)に入るとちょっと異様な雰囲気、ほとんどの人が真剣に婚活しようとしてるみたい。一応年齢制限があって、20代~30代限定だったけど30代がほとんどで20代は数人、22才の僕には居心地が悪かったです。パーティーが始まるとまずはみんなが自己紹介、やっぱり僕が一番年下でした。女性で一番若かったのが24だったと思うけど見た目が…。その後、フリータイムなると僕と先輩は別行動することに。僕は居心地の悪さから離れたいと思い、テラスの席に座ってタバコを吸っていました。しばらくすると数人の人達もタバコを吸うためにテラスに。すると3人組の女性が僕の方に来て「ここ、いいですか?」と聞いてきました。僕が「はい、どうぞ座ってください」と言うと女性達は僕を囲むようにして座りました。女性達は「若いよね~」とか「昔に戻りたい」とか言い出していました。3人とも30代中頃で笑い方がおばちゃんぽかった。しばらくして女性達が席を立つと(グチを聞かされただけ?)入れ替わるようにして1人の女性が僕の所にきました。「あのぉ、いいですか?」と聞いてきたので「どうぞ、座ってください」と言いました。女性は「もう、いい人見つかりましたか?」と聞いてきたので「全然、さっきはグチを聞かされて終わりました」と言うと女性はクスッと笑いました。女性は志穂さん、30才だけど若く見えておとなしい感じ。お互いに口下手でなかなか会話になりませんでした。フリータイムも終わりに近づくと志穂さんは最後に「良かったら、この後一緒に食事に行ってください」と言って席を立ちました。フリータイムが終わり最後に意中の人宛てにメアドを書いて終了。スタッフから紙を渡されて見てみると3人の名前とメアドが書いてあって志穂さんのもありました。でも他の2人は全然話してない…。先輩も何人かのメアドをゲットしていて、メールしながらどこかに消えました。(メアドは3人まで渡せることになっていました。会場の外に出るとすぐに志穂さんが声を掛けてきました。「メアドありがとう」と言われ「こちらこそ、ありがとうございます。とりあえずこの後どうします?」と聞くと「私、車できたんだけど浩二君は?」と返されたので「先輩と車で来たんだけど、先輩がどこかに行っちゃって」と答えました。志穂さんは「じゃあ、私の車でいいよね」と言って


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2014年6月29日 | カテゴリー:友達と

誰もいない女子更衣室内で好きな人の下着でオナニーしていたら【小中学生】

変態Sさんからの投稿

—-

中学2年生の時の話。

当時僕は野球部に所属していた。

部員が十数人しかいない割に、女子のマネージャーが二人もいたのだが、そのうちの一人で同学年のM美という子がいた。

M美は同い年の中では背が高い方で(160センチくらい)胸もそれ相応に発育し、少しムッチリした体型をしていた。

目が大きく、くちびるに特徴があり、今思えばAKBのコジハルに似ていたと思う。

彼女は少し性格に癖があり、天然ぶりっ子系で男ウケはそれなりだったのだが、一部の女子グループからは白い目で見られることもあった。

しかし部活熱心で、気が利く所もあり、部活メンバーからはかなりの人気があった。

同じ部活内の話なので、皆それぞれ気の無い素振りを見せてはいたものの、多くのチームメイトが彼女を気にかけ目で追っていたと思う。

僕もその一人だ。

(ちなみにもう一人のマネージャーはお世辞にも可愛いとは言えない感じなので今回の話には出しません)

そんなある日、僕は委員会か何かの仕事で部活に行くのが遅くなり、一人部室で着替えを行っていた。

部室は狭いロッカールームのような感じなのだが、入って正面にまた扉があり、その奥に女子の更衣室があった。

普段はその扉には鍵がかっているのだが、何故かその日は半開きになっており、当時発情期真っ盛りだった中学生の僕に開けないという選択肢は思いつかなかった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月29日 | カテゴリー:小中学生

お風呂でエッチ【友達と】

いつもはベッドでするエッチですが、

お風呂場でした時はちょっと・・・というか、かなりよかったです。

昼間、彼の家に行った時、彼は夜勤明けでまだ寝る前でした。

それは午前11時ころだったと思います。

これからお風呂に入ると言うので、便乗して一緒に入りました。

いつも入るときは一緒なので、

その日もいつもどおり、お互い服を脱いでお風呂場へ。。。

狭いユニットバスなので、バスタブに入りシャワーを浴びます。

シャワーを浴びる彼にひっついてみたり、

シャワーをとって背中にかけてあげたりしました。

私は髪が濡れるのがイヤなので、まとめて束ねました。

シャンプー、洗顔など一通り終えると、今度は彼がくっついてきました。

何度か軽くキスしていたら、どんどん激しくなっていきました。

彼のキスだけで鼓動が早くなってきた私は、上がってベッドに行こうと言い、

バスタブから出ようと彼に背を向けました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2014年6月29日 | カテゴリー:友達と

やってもらいました【友達と】

昨日久しぶりに漫画喫茶にいった。

車で走ること30分。

行きたいと思っていた漫画喫茶についた。

うわさのアプレ○○に。

禁煙席のシート席を選んで入店した。

となりには高校生の野郎が一人いた。

アダルトビデオを見てオナっていた。

ちんちんも丸見えで10センチぐらいしかなくかわいいという感じだった。

コーヒーを取りにいき、席に戻ろうとしたら、隣の席に、女の子と一緒になって、アダルトビデオをみていた。

今度は、まだオナってなかった。

しばらくするとやろうよという声が聞こえ、服を脱ぐ音が聞こえた。

そっと覗いていると、バスト90センチのGカップの彼女と目が合ってしまった。

私は隠れるのと同時に、自席で、書類を作ったふりをしていた。

でもあの声がだんだん大きくなりこちらまで興奮してしまった。

20分ぐらいたったのか、入り口をノックしてきた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2014年6月29日 | カテゴリー:友達と

競泳水着のおっぱいとお尻がぬるぬるで【友達と】

むっちりした肉体を競泳水着が包み、ぬるぬるで貴方の体に密着。押し付けたり擦りつけたりする度にボディラインがいやらしくくねり、くっきり浮かび上がるお尻やおっぱいの凹凸がムラムラを誘う。

ぴったりと女性の肉体を包む競泳水着。

その下にひそむ豊満な肉体。

見ているだけでもっこりしてしまうのに、突然、真上からそんなお姉さんの又が舞い降りてきたら?

独特の素材が顔面をこすり付ける。

お尻が動く度に筋肉の盛り上がりが強調されてしまう。

そしてさらに….

てらてらとぬるぬるの競泳水着で顔面騎乗。

体はそのままスライドしておちんちんをシゴきだす。

むっちりした肉体がくねる度に、刺激が増しおちんちんが絶頂を迎えようとする。

こんもり盛り上がったおっぱいに顔をうずめてみよう。

おちんちんを擦られながら豊かな乳で窒息しそうになる。

それでも腰の動きが止まらない。

オマンコにオチンチンが擦れる度、競泳水着のお姉さんもまた快感を増して行く。

前から後ろからくねるお尻の動きを眺めながら自分のオチンチンが競泳水着で擦られる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2014年6月28日 | カテゴリー:友達と
1 / 1412345...10...最後 »

このページの先頭へ