学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

馴染みの店員をお持ち帰り【友達と】

昨日飲んだ帰り道によく行くショットバー店員の女の子と会った。

飲み誘うとオッケーもらえたので飲みに行く事になりました。

酒強い彼女と3時頃まで飲みまくってたら両方ともふらふらになってきたので帰る事に。

タクで一緒に乗って帰ったのですが、彼女がタクで寝てしまい起きない。しょうがない(いやむしろラッキー)ので家まで連れて帰った。

でも俺もしこたま飲んでたので部屋に着いて彼女を布団に置いたら不覚にも寝てしまった・・

朝方目が覚ますと彼女がまだ寝てた。

どうするか悩んだけどここで放置するのも男がすたるとおもいジーンズのベルトに手をかけたんです。

しかしそのベルトがバックルごっついやつで中々外れない。

なんとか外したかと思ったら彼女が動いた。

どうやらベルト引っぱりすぎたらしい・・

ちと焦ったがなんとか外すことに成功しました。

そしてジーパンを脱がしてると彼女が起きてしまった・・

「だーめっ」と一言言うとまたクタっと倒れ込む。

その言い方と今の丸見えパンツに欲情した俺は、上着のボタンも外しました。

パンツとブラ丸見え状態です。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2014年11月30日 | カテゴリー:友達と

秋姐御〜俺と彼女と妹と【友達と】

親が結婚記念祝いの温泉旅行に二人で行ってしまい、俺と彩子で二日程留守番になった。

俺が丁度休みなのでこれ幸いと構って欲しい彩子がベッタリくっついてきた。最近、胸の膨らみが大きくなりしかも家ではノーブラ主義は相変わらずなので非常に良い感触がダイレクトにくる。

彩子「エヘヘ〜アヤのおっぱい気持ち良いでしょ〜?お兄がいっぱい揉んでくれたからだよ」

「そんなに揉んだかな?彩子がエロイ体質なだけだろ」

彩子「エロイのはお兄だもん!もしアヤがそうだとしてもお兄がそうさせたんだもん!ブラきつくなって大変なんだぞ?あ!そう言えば新しい下着買ってくれる約束あったよね?今から行こ?」

そんな事で下着屋に行く事になった。

「うんとエロイの買ってやっかな?」

彩子「お兄のバカぁ!そんなの着らんないよ!…(ボソ)お兄が見たいってなら一着くらいならイイケド…」

「んぁ?何か言ったか?」

彩子「何でもない!可愛いの買ってよね」

「ハイハイ…まずサイズ測ってもらわんとな?すいませ〜んこいつのサイズ測ってもらえますか?」

近くに居た店員に声をかけた

♀「はい…あら?」

「うお!エロタマ先輩」

♀「そのあだ名も久しぶりに聞く〜何?彼女にプレゼント?やってるの?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2014年11月30日 | カテゴリー:友達と

公衆便所で浮浪者に犯されたヤンキー女【友達と】

私は中学高校と地元最大の暴走族のレディースに所属していた。

レディースといっても男たちの暴走族といっしょに遊ぶだけの集団だった。

地元最大なためうちの族に敵対するチームは一つもなかった。そのためすることといえば

廃スーパーの駐車場でわいわいあつまってしゃべくるだけの集会というものだけだった。

その日もいつものように集会を終え族友達の家にいくことになった。

原チャリにのり族友達の家に行く途中尿意を催したため近くの駅のトイレに行くことにした。

族友達に「ちょっと駅に寄ってから行くから先に帰ってて」といい駅に着いた。



田舎で夜中の1時過ぎのため駅には人っ子一人いなかった。

わたしはさっさと用を済ませトイレの鏡で化粧や髪型を整えていた。

すると私が入っていた隣の個室のドアが開いた。「隣にも人が入ってたんだ」

と思った瞬間全身が凍りついた。

出てきたのは男だった。それもどう見てもかたぎではなく服もボロボロで顔も茶褐色によごれており

ホームレスのようだった。

鏡越しに見ているとその男は外に人がいないか耳をすませた後ゆっくりと私に近付いてきた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2014年11月30日 | カテゴリー:友達と

見せてあげなよ【友達と】

夏休みにちょっとエッチな体験をしました。 というより自分から実行してしまいました。

友達2人と泊まりがけで海に遊びに行ったんですけど、 そのときに高校生らしき男の子

の2人組がこっちを チラチラと何度も何度も見ているのです。(そんなに過激な水着で

はありませんでしたけど)イタズラ心が湧いてきて、冗談半分だったんだけど、 友達に

「見せてあげなよ」って言ってみたんです。ところが友達も「面白そうだね」ってことで、

順番に バストを見せてあげることになってしまいました。

ジャンケンで順番を決めることになったんだけど、 なんと言い出しっぺの私が負けてしま

いました。 それで、まずは甲羅干しの体勢になって、友達に ビキニのひもをほどいても

らいました。 友達に男の子の様子を見張ってもらい、 タイミングをはかって、起きあがり

ました。 もちろん、水着は押さえずに・・・

しばらく・・・けっこう長く感じたけど・・・ 実際には10秒くらいかなあ?・・・・

そのままの状態で見せつけてあげました。彼らはびっくりしたような顔をして見つめていま

した。 突然1人がカメラを手にしたので、「キャッ」って言って 胸を押さえました。

でも、そのときはとっても気持ち良かったです。 海で開放的になって、気分が高まっていた

からでしょうね。 そのあと、友達2人も同じようにして見せてあげました。 男の子が声を


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2014年11月30日 | カテゴリー:友達と

大学卒業間際に始めたキャバのバイトの時のボーイさんと再会【大学生】

名無しさんからの投稿

—-

大学を卒業したばかりの頃、アルバイトでキャバのボーイをしている大学生の年下の男の子と付き合ってました。

私が大学の卒業間際の三ヶ月、

「暇だし、学生時代の終わりだし、社会見学を兼ねて(卒業旅行代を稼ぐためにも)キャバのバイトをしてみよう!」

興味本意でキャバのバイトを週二、三回で始めました。

18歳から20代半ばくらいの子が多い都内のお店で始めましたが、最初はどんな話していいか分からない上、お酒が飲めなくて先輩の嬢にイライラされてましたw

しかし、自分で言うのもなんですが私は小柄の割りに胸もあり、顔も整っていると言われていて、場内指名が毎回結構入りました。

そこに元来雑学好きとトーク好きが合間って、2ヶ月でNo.1になりました。(小さい店なので)

コールがかかっているのにあまりお酒が飲めなくても、逆に慣れてなくていいとお客さんが代わりに飲んでくれて。

さらに、先輩には嫌がられてましたが、怖い先輩が休みの日にシフトに入るなど工夫をして何とか過ごしました。

そこに、大学生で(私よりはるかに良い大学でした)年下ですが体格もよく、品のあるボーイさんがいて、密かにお気に入りでした。

しかし、職場恋愛は罰金と言われていたし、彼もみんなに優しくもクールな対応だったので、初めは特に付き合うつもりはありませんでした。

しかも、同じく彼を気に入っている風な木下優樹菜似のギャル系でスタイルのいい嬢(酒焼けした声で同じ年で怖かった)がいたので、自分から彼には話しかけないようにしていました。

3ヶ月目で目標金額が貯まり、4ヶ月を迎える前にバイトは辞めました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||

2014年11月29日 | カテゴリー:大学生

母親の仕事【友達と】

俺の母親は生保レディーをしています。

先週の日曜の事です、俺と同期入社のSが年上の彼女が出来て、その彼女と

SEXをしている所を見せるからと言うのでSの部屋へ来いと言うのです。

Sが10時に来いと言うので急いで部屋に行ったのに、年上の彼女とやらは

来てなく部屋は散らかったままで、汗臭いせんべい布団が敷いてあり、オマ

ケに間も無く来るから俺に押入れに隠ね そこから覗いて見てろって言うので

す。

俺もやってる所を見れるのならって事で押入れの中で待つ事にしました。

20分くらい待っていたら、トントンとノックがあった後に、ドアが開き、

Sに「お早う御座います」と言う、聞き覚えのある声がしたのです。

その声の主が俺の母だったのです、母は、お邪魔しますと言って遠慮しなが

ら上がって来た様子でした、そしてSに保険ですが云々と言うと、Sが、お

茶がイイですか、それともジャースがイイですかって聞き、母が何も要りま

せんからと言うと、じゃジャースでイイですねって言って・・・何やらジャ

ースらしき物を持って来た感じでした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|

2014年11月29日 | カテゴリー:友達と

自分の命よりも大事だと思う男が居ました。 【学校で】

私は子供の頃、手にひどい火傷の跡があったため、それはもう酷い苛めにあっていました。

妖怪とか化け物とか散々に言われ、ちょっと私に触れたら

菌が移るとか汚いとか言われて、蹴られるのが日常でした。



ある時、そんな私の前にヒーローが現れました。

なぜ、彼がそんなことをしたのか今も分かりません。

ほんの気まぐれだったのか、それともイイかっこしいいだったのか。

いずれにしても彼は私を地獄から救ってくれたのです。



中2のクラス替えで彼と一緒になって、たまたま隣の席になりました。

今まで誰にも相手にされていなかった私に彼は話しかけてくれました。

「私子さんって、いつも成績トップで凄いよね」

戸惑ってしまい、なんて返事をしたのかさえ忘れてしまいました。

その後、彼は何かと私に話しかけてくれました。

「私子さんって綺麗な顔してるよね」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|

2014年11月29日 | カテゴリー:学校で

後悔してます。【友達と】

いつもは鍵の掛かる引き出しに入れてある母の日記が、なぜか本棚の中に無

造作に並んでいた。見てはいけないのを分りつつ…………

母は会社の元同僚の若い男性と半年前から不倫関係にあった。

お互い好意を持ちつつ男が退社してから想いが募り、ある休日の朝、母が男

の部屋を訪ね初めてSEXしたらしい。

その日は積年の想いが噴出し、朝から夕方まで精根尽き果てるまで、数え切

れ無い位、交わったそうです。

その日以降の、男とのSEX描写は極めて押さえた表現になってるけど、

「見ただけで我を忘れる」「泣きたい程いとおしい」等の形容で文章に絶え

ずく出てくる『彼自身』と言う単語が、男の巨大なペニスを指しているの

が、途中で分った。

一方、僕や父への裏切りにも悩み一度、男に別れ話を持ち出しているが、男

に、いつもにも増して激しく攻め抜いてもらい、不安を打ち消している。

現在は、家庭と男の両方を大事にして行きたい考えに変ってきている。

男と弱い父とのSEX比較、絶賛された自分の肉体の表現、そしてなにより


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|

2014年11月29日 | カテゴリー:友達と

見てるだけ 【学校で】

仲間内で、みんな彼氏いたことないくせに下ネタで盛り上がったりしてた。

クラスのイケメンもキモオタもヤンキーも草食も、男子は例外なくしこってんだと思うと何かウケるー、とか。

そこに小動物系の天然委員長(女)が通りかかったので、

あんたがよく一緒にいる部長(文化部クール眼鏡男子)も毎日シコシコしてて、イク時はアヘーな顔になるんだよ〜とからかったったら、

「えっいつも無表情だよ」

って爆弾発言して私たちの時間を止めたと思いきや

すぐに失言に気付いて

「ただ見てるだけだから!別に何もされてないよ部長さん優しい人だよ!」

と的外れな言い訳を叫び散らしてどっか行った。

その後部長は廃人になったが委員長は謝るわけでも見捨てるわけでもなく、一応付き合い続けたらしい。卒業後のことは知らない。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ



2014年11月29日 | カテゴリー:学校で

妹の友達【友達と】

妹の友達削除依頼

投稿者:ゆってぃ 2010/03/05 00:38:38(8NlR.Wik)

投稿削除



僕の妹は 女子高生、だけど頭も悪く、あんまり可愛いくない。まぁそもそも欲情もしない。だが、中学からの同級生、M美ちゃん、進学校に通い、頭も良く、最近スタイルも良くなって貯まりません、勉強を教えに、家に来ました。なんとか、見せられないかと考えた挙げ句、正直、妹に殺意まで覚えました。がそれは冗談です。妹とは、学校が違います。妹の学校は六時間、M美の学校は午後授業の為、2時頃、家に来ました。「とりあえず、上がったら」と僕は言い、M美も二階の妹の部屋に上がっていきました。その時、パンチラが見れると思いましたが、残念ながらハーパンでした。だけど、ムチムチした太ももと、プリッとしたお尻がたまりません。母は外出中、つまり、M美と二人きりです。さりげなく、妹の部屋に入り、ジュースを持って、「M美ちゃん、ごめんね、もうすぐ帰るから」と嘘をつき、部屋を出て、僕は風呂に入ることにしました。妹の部屋の隣が僕の部屋です。階段に近いのは、私の部屋です。わざと、部屋で服を脱ぎ、フルチンで風呂に向かいました。幸い、妹の部屋のドアは閉まってましたが、M美が居ると思うと勃起もんです。わざと、階段にパンツも置いときました。黄色いブリーフです。しばらく、湯船に浸かってると、階段を、降りる足音、途中、「きゃっ」と言う声、帰るのかなと思ったら、トイレでした。が、その前に、私の、ブリーフを洗濯機に、入れる為、着替え場にきました。摺りガラス越しに、私のブリーフを、指でつまんでる姿が見え、エロかった。ご丁寧に、着替え場のドアも開けっ放しです。階段を上がっていく足音を確認、「いよいよだな」と呟き、風呂を出ました。

もし、妹の部屋のドアが空いてたら、私の部屋に入るまで、家の構造上、フルチンが、M美からは丸見えになります。空いてました。M美ちゃんもエッチなんだ。横向きに勉強机に座ってます。時々、髪を、弄ったり、顔は真っ赤、目はまん丸、口の動き、「見えた~」とか、「揺れてる~」とか、横目で見てるんだ。気づかぬふりして、部屋に入りました。M美に見せて満足して、抜きました。そして、今後は、部屋を、開けっ放しにして、真っ裸で、うつ伏せにねたふりをしました。しばらくすると、足音が、今後こそ帰るかと、思ったら、またトイレ、エッチなM美。いやでも、私の部屋を通らざるえない、M美、「いやだ~お尻丸見え」と呟きながら、階段を降ります。しばらくして、階段を上がる音、咳払いが聞こえます。そして、廊下を歩く足音、私の部屋で止まりました。「お尻丸出しで、寝てる?」M美の囁き、「寝返りうったら、また、チンチン見えるんだ」M美の囁き、期待に応えてやりますか、私はしらじらしく寝返りました。M美のエッチな囁き、「ひゃ~っ チンチン見えた。」M美はとうとう部屋に入ってきました。そして咳払いをして、嬉しい言葉。「触っちゃおう。まず、この袋みたいなやつ」 「これがキンタマ」 「凄いチンチン硬い」と指で弾いてます。しばらくして、「面白かった。オチンチン丸出し。」と言い、ゆっくり私の部屋のドアを締め出ていきました。二人だけな秘密ですが、M美がこんなエッチだったとは、今後家に来るのが、楽しみです。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2014年11月29日 | カテゴリー:友達と
1 / 1512345...10...最後 »

このページの先頭へ