学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

彼女が親戚だった…【妹と】

とりあえずスペック



俺、168.8cm57kg



26歳になるオタ

さらにプオタでもある…



中卒だけど、仕事はホテルで調理してる

ちなみに顔は、櫻井翔に似てると言われたw





彼女、164cm体重は多分50kgくらい



23歳




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||

2016年5月6日 | カテゴリー:妹と

姉「弟くんセックスってなに?」【お姉ちゃんと】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/17(日)16:07:51.38



弟「さあ、なんだろね」



姉「ほらこの本に書いてあるんだけど」



弟「うーん、お母さんに聞いてみる?」



姉「帰ってきたら聞いてみよう」



姉「それでさそれでさ、この本の人たちは何で裸なの?」



弟「暑いからじゃない?なんか今年はクーラー使っちゃだめらしいよ」



姉「そっかー。弟くんは頭いいね」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年5月2日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

★ギルガメッシュと姉さん★【お姉ちゃんと】

:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:<>2008/09/19(金)23:15:05.59ID:okFzf88s0<>

当時の年齢は伏せておくが…

深夜番組のギルガメッシュというエロ番組をビデオに録画していた時代



家族にバレぬよう学校から帰ってきたら大急ぎで再生ボタンを押し

オナニーに明け暮れていた頃の話だ



深夜放送で乳首を放りだしたりしていた

だが、俺が一番見たいのは「今日のお勧めAVコーナー」であった

その辺から徐々におっぱい、セックスに興味を持ち女性を意識するようになっていた



とある日…ビデオを見ながらナニしている最中に

姉「ただいまー」と、姉が帰ってきた

俺は急いでチンポをしまい、リモコンで停止ボタンを押そうとしたが

何故かそういうときに限ってリモコンが行方不明となるバタバタしてやっと見つけ停止。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年5月1日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

妹とエロ同人【妹と】

俺のエロ同人、エロ漫画コレクションをJK1年の妹がこっそり借りていくようになった。



読みたい本が無くなって次の日に戻ってきていたり、好きなサークルは発行順に並べているのだけど、それが前後していたり…。



おかしいと思い、妹のいない時にこっそり部屋を調べた時、引出しを調べようと座った椅子が変な感触。妹の奴、椅子の座布団カバーの中に入れて隠してた。



これで気のせいではなく、妹が俺のエロ漫画をこっそり借りていると確信した。



妹はゲーオタではあるがなかなか可愛く、見た目も言動もまだ幼い感じ。俺から見たらまだエロい事には興味なさそうだったから意外だった。



オナッてるのか、ただの興味本位なのか…スポブラつけてるような妹が、マニアックな俺のコレクションを読んでいると思うとなんだかちょっと興奮した。







そしてこの前、妹がエロ本をこっそり持ち出しているのが分かってから、ずっと試してみたかった悪戯を試してみた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年4月30日 | カテゴリー:妹と

姉の生理の手当て(タンポン)【お姉ちゃんと】

某所で生理の話題がでたときにした書き込み。

状況がわかりにくい部分は書き足したり修正したりしています。



—–(ここから)







おいおい、月のものも場合によっちゃ大変だぞ。



俺の一つ上の姉(当時高1・俺中3)なんて、水泳部だったからタンポン必須だっ

たらしい。特に最初の慣れてないころなんて、風呂場で母親に入れるのを手伝って

もらってた。



今も忘れない木曜の夜のこと。父親はまだ仕事で帰ってなくて、俺と母親と姉の三

人だけだったんだけど、俺が風呂に入った後に、姉がやたら思い詰めたような顔を


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年4月30日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

妹 その2【妹と】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



カーテンの外でスズメがせわしく鳴き始め

家の前の道路を朝早く出勤するご近所の車が横切る

そんなかすかな音に促されて目を覚ます。



時間は5時半、小学校からサッカー部に所属してきた僕は

すっかり早起きのクセが染み付いてしまっていた。



2年生の終わり受験を控えた僕は成績に不安を感じた両親や担任の勧めで

塾へ通うことになり部活を辞めることになった。

僕自身このままだと学費の高い私立にしか行くところが無いとまで言われ

両親に負担をかけたくなった僕は素直にそうする事にした。



正直惜しい気持ちもあったが別に生き抜きにサッカーは何時だって出来る


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2016年4月29日 | カテゴリー:妹と

毒男#5【お姉ちゃんと】

51名前:◆vrxthg1mZo2005/07/12(火)21:25:53



・・・昔話。



ヲレは夏と同じ所でバイトを始めた。前は夏だけの契約だったが人が足りないのでまた来てくれと言われた。

親の目もあったし、姉の勉強の邪魔をしては悪いと思ってバイトに行くことにした。

姉は学校が終わると、友達とヲレのバイト先にくる事が週に1、2回あった。

ホールにいるヲレと目が合うと、軽く微笑んでヒラヒラと小さくと手を振る。

姉は一緒に来た友達と、キャーキャー言いながらお喋りしたりしていた。

後で、何を話していたか聞いたら・・・。

「友達が毒男の事を知り合い?って聞くから、彼って言ったの。」っと悪戯っぽく笑った。





秋になり姉の試験が終わった。附属なので推薦試験よりも試験が早い。

もちろん姉は合格した。姉は真っ先に、それをヲレに報告した。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年4月24日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

酒に酔った姉と【お姉ちゃんと】

僕はまだ高校生だったので

姉には女としてすごく興味があり

普段普通に会話してる時でも、ちょっと意識してました



あれは姉が飲み会かなにかで、酒に酔って帰宅した時です

母が飲み薬を持って行ってあげてと言うので

薬と水を持って2階の姉の部屋に行きました

姉は帰ってきたままの格好でベットで寝ていました

「おねぇちゃん薬を持ってきたよ・・」と肩を叩きましたが

まったく反応がありませんでした

下半身を見るとジーパンのボタンとファスナーが開いたままです

僕はそっとチャックの部分を広げるとパンティが見えました

白とピンク色のチェックでした

僕はすごくドキドキしながら、少しパンティをさわった

胸も姉を何度も確認しながら軽くさわった


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年4月21日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

M子姉さん【妹と】

俺は某二流大学の工学部に通う22歳学生です。

一応去年の夏頃、大手自動車メーカーのディーラーに就職が決まり、その報告もかねて年明けに奈良の婆ちゃんの家へ報告に行きました。

そして、婆ちゃんの家で飯を食ってる時の事です。



プルルルルル・・・・



一本の電話が入りました。

しかし婆ちゃんは台所で手が放せず、うちの親もついさっき米の買出しに行き電話に出られそうなのは僕一人。

近い親戚からの電話である事を祈りつつ出ようとした時、何気無くナンバーディスプレイの所を見ると…





《Iさん自宅》





最初は誰かわからなかったがとりあえず出てみる事にした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年4月20日 | カテゴリー:妹と

毒男#6【お姉ちゃんと】

377名前:◆vrxthg1mZo2005/07/16(土)19:50:32

・・・昔話・・・152#152ぐらいの続き





冬になりクリスマスが近づいて来る。

ヲレは姉に何をプレゼントしようか悩んでいた。

秋にリングはプレゼントした・・・・。

姉はいつもそのリングをしていたけど、他のアクセサリーは殆ど付けない。

悩んでもしょうが無いので、姉に聞いてみる。

「姉ちゃん、もうすぐクリスマスだろ?何か欲しい物とか無い?」ヲレは姉に聞いてみた。

姉はすぐに「何も要らないよ。こないだコレ貰ったばっかりだし。」薬指にはめたリングを見ながら言う。

「毒男は?何か無いの?」逆に姉が問い掛けてくる。

「ヲレも何も要らない。」欲しいのは姉と姉の笑顔だけだった。

「う〜ん困ったなぁ・・・。」姉が困った顔をわざとしてみせる。その表情も可愛い。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2016年4月19日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

このページの先頭へ