学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

妹夫婦のハメ撮りビデオ・その2【妹と】

 妹夫婦のハメ撮りビデオでオナニーばかりしている34歳独身の二回目の投稿です。

 一本のテープにはいろいろのハメ撮りが入っていて、こんなのもあった。

 妹は紺色のワンピースを着て黒タイツを穿き、両手を前に縛られ目をアイマスクで隠されてソファーに座っていた。

 ソファーに座りモゾモゾしている妹を義弟がビデオを回す。

 服を着せたままローターを当てたりフェラをさせたりしていた。自分でローターをアソコにあててオナニーをさせた。そのままフェラチオをさせ、最後は顔射と舌射。

 

 またこういうのもあった。 お互い服を着たまま台所で何十分(多分20分位)もキス。さすがにこれは長すぎて飽きた。

 その後で撮ったのだろうか同じ服で台所で仁王立ちフェラ。なぜか妹はエプロンをつけていて(凄く可愛い)何かのAVをまねているようだ。そしてお決まりのシンクに手を付き立ちバックで挿入。そして同じくお決まりの顔射と舌射。

 普通のカラミもあり二人とも全裸でセックス。寝室のベットの上だった。 男の両肩に足をかけ深く挿入するような体勢で長くピストンされていた。(私は早漏なので羨ましかった。)

 騎上位はなかなか興奮した。黒いブラだけを付けて男の上に乗り腰を前後にリズミカルに動かしていた。これはかなりのテクニシャンでAV女優のようだった。

 妹は興奮してくると隠語が凄いようだ。 やはり女はセックスしないとわからないものだ。

 3Pを想定するような映像(挿入中、ティルドを口、アソコに突っ込まれ〇〇さん凄いとか夫の名前以外を言っていた)もあり、オレを交えて出来ないだろうかと本気で思った。でも兄妹ではやはりまずいか。でも聞くだけ聞いてみようか。などと思いオナニーばかりしている情けない兄です。

 

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年3月16日 | カテゴリー:妹と

妹とエッチな事2【妹と】

3つ下の妹、陽子とのエッチな行為が楽しく毎日隙あらばエッチな行為をしていました。



僕は小6になり股間にチョロチョロ毛が生え始めた頃ついに精通を迎えました。



もちろんもっと小さい頃から知ってた事なのでいつもの快感に射精が加わり少々後処理が面倒で煩わしかったです(笑)





陽子にはまだ初潮はなく

陽子とセックスをする時はいつも通り抜かずに連続絶頂を繰り返し、新たに中出しという快感が増え

嬉しくて家のビデオで撮影しました。



「陽子っ!精子出るよ!」



ピュッ!ピュッ!ピュッ!




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2016年3月16日 | カテゴリー:妹と

姉ちゃん【お姉ちゃんと】

俺が中3のとき、受験勉強のストレスから、ついムラムラしてエロ本見ながら、オナニーするのが日課でした。

自分の部屋で夜オナニーしていたところ、たまたま入ってきた姉にばっちり見られちゃいました。

姉は5つ上のOLで、びっくりするわけでもなく、「ふーん、直樹もそういうことするんだ?」と言いながら、俺の勃起したあそこをじっくり見ました。そのあと、「手伝ってあげようか?」言うので、黙って頷きました。

すると、姉は手で扱いてくれたんだけど、緊張から発射しなくて、毎日オナニーしていたから溜まってなかったせいもあるし。そうすると、ウエットティッシュで勃起したあそこをふき取った後、お口に咥えてくれました。

味わったことのない気持ちよさからすぐに発射・・・姉はゴクッと飲み干しました。

「姉ちゃん、気持ちいい。」と言うと、姉は「また、溜まったら、やってあげるよ。」とうれしい言葉でした。

次の日風呂上りにバスタオル1枚で姉の部屋に行き、「また、してほしいんだけど。」・・・

すでにテントが張った状態で、姉は「もう起ってるの?仕方ないわね」と怒ったような口調でした。

「だめ?」と言うと、「いいよ。」と言うと、バスタオルを取った俺の勃起したアソコをお口でパクッとしてくれました。

そのまま、発射しました。ちなみに姉は服を着たままでした。

その日からは毎日俺が姉の部屋に行き、「姉ちゃん、お願い・・」が合言葉になりました。

姉は俺に愛情は感じていないらしく、まあ俺もそうですが、俺が可哀想という同情からやってくれるそうです。

また、フェラチオは彼氏に仕込まれたらしく、嫌いではなく、俺がいくときの顔が何とも言えないらしいです。

たまたま週末に両親が留守のとき、姉が「69してみようか?たまには私も気持ちよくしてよ。」と言い、素っ裸になりました。

姉はびっくりするほどのナイスバディで、Dカップあるそうです。また、白い肌に黒いヘアーがあそこに生えていました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2016年3月15日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

禁断の果実【妹と】

<>476名前:禁断の果実投稿日:2005/04/14(木)21:19:51ID:rTZzCdAt0<>

俺のスタンスは部屋の鍵を閉めて、テレビラジオ音楽をつけて音をまぎらわす。はずが…



この前の日曜日早朝の出来事。



休みによる昼夜逆転、そして朝までぶっとおしでMMORPGをやっていた。そろそろ寝ようかと思って布団に入りテレビを見ていた。昨日オナってないためか、某局の日曜なのにマンデ−なタイトルの番組に出ていた某アナウンサ−に、俺は欲情してしまった。

ということで本を出し、洋楽の曲をかけ、いざ出陣。



ここで妹について書いておく。

もうすぐの13歳、女のわりには大きく160くらいで体型は普通。

性についてはあんまりしらなそう、だったのに…。



<>477名前:禁断の果実投稿日:2005/04/14(木)21:20:09ID:rTZzCdAt0<>

そして事件は起こった。

疲れがたまってたのか、鍵を閉め忘れてしまった。さらに不運は続いた。早朝で静かと言うことで音楽を少々大きめにかけていたのが災いした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2016年3月15日 | カテゴリー:妹と

小テストが解けなければ胸を揉む【妹と】

当時中3の妹は、学力不足の為に俺と同レベルの高校への進学が危うかった。

そこで夏休み以降、高2の俺がたまに勉強を見てやることになった。

しかし俺が妹の部屋に入るのは許せないらしく、場所は俺の部屋という事になった。

個人的には塾にでも行きやがれと思っていたが、俺が塾などに通わず進学した影響と

妹が学校以外で時間を拘束されるのを嫌がった事もあり、成り行きで決まってしまった。

誰かに勉強など教えた経験などなく、教わったのと言えば学校の授業程度だったので

俺なんかが教えたくらいで学力が上がるのかどうか不安で仕方がなかった。

最初はうまく進んでいるように見えたが、日が経つにつれてそれが甘い考えだと判った。

俺の教え方が悪いのもあるが、妹は極端に物憶えが悪く応用力も欠けていた。

更に兄妹という甘えもあり、成績は思ったよりも向上しなかった。

流石に妹の頭の悪さにうんざりしてたので、常識的な基礎問題を掻き集めた小テストを実施し

「これが解けなければ胸を揉む。1問につき片乳10回!」と宣言した。

当時の俺には付き合ってる女がいたが、そいつのガードが固かったため少し触る程度の関係でしかなく

俺は女の体にかなり興味があったし、体だけならそれが妹であっても例外ではなかった。

俺は内心「全部間違えろ」と願いながら、俺製テストに励む妹を眺めていた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年3月14日 | カテゴリー:妹と

抱き枕2【妹と】

 の続き。





頭を撫でながら落ち着くのを待った。

妹を心配しつつも、視線は横たわる妹の体を見ていた。

力なく横たわる姿は何ともいえない欲情をそそり、

俺のモノはいまだ衰えずにいた。

程なくして妹は落ち着き、お互いポツポツと会話し始めた。

「兄ちゃんってさ、興奮すると変わるよね。どーぶつだよ、やっぱ。」

「悪かったって。…痛むか?」

「凄い痛いって訳じゃないけど、お腹の奥が重い感じがする…奥突き過ぎだよぉ。」

怒っているか?と思っていたが、普通の反応。

ホッとした俺は、思ったとおりの疑問をぶつけてみた。

「ごめんってば。それより、奥に硬いものがあったけど…あれ何だ?」

「硬いもの?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2016年3月14日 | カテゴリー:妹と

ロフトが姉弟相姦の場所【お姉ちゃんと】

俺は今、大学に通っている姉の部屋にいる。

東京の大学に通っている姉はロフトの付いたワンルームに一人暮らし。

オレも東京の大学に入学したのだが、家庭の事情で姉と同居することになった。



本当はオレだって一人暮らししたい。

でもこれは仕方ないことだ。

そんな家庭の事情を姉はまるで分かってくれない。

邪魔者が住み着いたと、いつもケンカごしに絡んでくる。

女の一人暮らしだったところに弟が入ってこられては、そりゃ?頭にくるだろう。

何か引け目を感じてロフトで生活することに決めた。



「ちょっと?!今日は私、デートなんだから部屋空けといてよね!」

「分かったよ!明日までどこかで暇つぶしてるから」

「弟とワンルームで同居なんてかっこ悪いから絶対だよっ!」

「はいはい…」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2016年3月13日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

制服【妹と】

 大学生になって初めての夏休み。

 世間がお盆休みになったのをきっかけに、敏夫は実家に帰ってきていた。

 家から大学までは2時間ほどで、無理をすれば通えない距離ではないのだが、早起きが嫌な敏夫は一人暮らしをさせてもらっていたのだ。

 帰ってきた息子を両親は喜んで迎えてくれたが、今日から親戚の家に行く予定になっているという事で、午前中に出かけてしまった。

 せっかく帰ってきたのにいきなり寂しい状態になったが、連絡をしなかったのだから自業自得といえる。

 敏夫は仕方なく、居間でテレビを見ながらゴロゴロと過ごしていた。

「あれ? お兄ちゃん帰ってたんだ」

 突然声がして振り向くと、そこには妹の奈美が立っていた。

「あ、ああ……」

 敏夫は適当な返事をする。

 というのも、妹の格好に目を惹かれてドキドキしてしまっていたからだ。

 妹は別に怪しい格好をしている訳ではない。

 ごく一般的な高校生の制服を着ていただけである。

 だが、その白いブラウスに赤いタイ、深緑のチェックのスカートという姿が敏夫を動揺させる要因となっていた。

 実は敏夫は、そういった格好に目が無かったのである。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||

2016年3月13日 | カテゴリー:妹と

従姉妹の みっちゃん(1)【妹と】

少しエッチなんですが、まずは自分の体験談を。

まだ幼かったころのお話で、実話です。





僕より2つ年上で、小学校の僕から見ると、中学校に上がった

ばかりのみっちゃんはとても大人びて見えていました。

親戚の中で最もかわいらしく、機転のきく女の子。

それがみっちゃんでした。

かわいらしいというより、今から思えば美しい少女が持っている全ての仕草や身のこなし、

かしこさ、近寄りがたいような存在感、何を考えているかわからない神秘性を持っていました。会う人を一瞬で恋に落としてしまうような。。。



でも、そのあこがれのみっちゃんとの、今思い出しても、それが現実だったのか信じられないくらいのエッチないくつかの出来事は、やはり忘れられません。



彼女は少し遠くに住んでいたので(小学生の僕から見れば)、会えるのは年に数度でした。

法事やお正月があると必ず顔を合わせるので、いつもその日は楽しみでした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2016年3月13日 | カテゴリー:妹と

相互オナニー【妹と】

家に帰ると、リビングで妹がうつ伏せに寝ていた。

ほっぺたがつぶれてるのがむちゃくちゃ可愛い。

しかし、首を痛めそうだ。

だから横に座って妹を回転させ、膝枕してやる事に。

足の上で寝息をたてる妹の頭を撫でてあげていると、すごく幸せそうな顔をしていた。

そんな顔を見るとこちらも嬉しくなり、妹のおでこにチューをしてあげる。

しばらくすると俺も眠くなり、妹を膝枕したまま寝てしまった。

何かが股間でグリグリ動く感触に目を覚ますと、妹が先に起きていて俺のチンコをズボン越しにいじっていた。

「何やってんだ?」

俺が起き抜けにそう訊くと、

「うわっ、ご、ごめん」

妹はめちゃくちゃ驚いて真顔で謝ってくる。

聞くと、起きたら俺に膝枕されていて、ほんわかした気持ちになったらしい。

ほんわかついでに頭に何か硬いものが当たってるなと思ったら、俺のチンコだったとか。

それで勃起したものを間近に見るのは初めてだから、ちょっと触ってみたくなったんだとの事。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年3月13日 | カテゴリー:妹と

このページの先頭へ