学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

丸顔の妹と。【妹と】

親父が会社から貰って来てた1泊2日の温泉旅行の無料招待券の有効期限が

迫っていた。両親も都合が悪く、俺が彼女と使うか、妹が彼氏と使うかもめ

ていたのもすっかり忘れていた。

結局、俺の彼女も妹の彼氏も仕事の都合、俺とフリーターの妹だけがスケジ

ュールが合い、

「兄妹で行くものつまんないけど、もったいないし行こうか?ご飯がおいし

そうだよね。」

ということになり、二人で始めての温泉旅行。

妹は丸顔でどちらかというと美人ではない(ブスかな・・・)

しかし胸はダイナマイト。

妹とHしたいとまでは思わなかったが、俺は胸チラファンであり、オッパイ星

人。普段から妹の胸だけには興奮していた。前かがみになったときの谷間は

凄いし、その見えるチャンスに遭遇するとオナニーのおかずにしたことは何

度もある。

温泉は混浴でもないしバラバラ。温泉の後は一緒に散歩するもトーゼンのご


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年8月18日 | カテゴリー:妹と

妹「お兄ちゃん、何か飲む?」兄「ああ、オマ○コーヒーを淹れてもらおうかな」【妹と】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水)14:11:50.25ID:Fu4RijIW0<>

妹「えっ?おまん・・・」



兄「オマ○コーヒーだ、はい復唱」



妹「い、言えるわけないじゃん!」



兄「ん?なんで顔赤くしてるんだ?ただの飲み物だろ?」



妹「だ、だって・・・その、おまん・・・」



兄「ひひ、可愛いな」



妹「もう!お兄ちゃんのばか!」




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2016年8月16日 | カテゴリー:妹と

ノーパンでデート【妹と】

数年前のオレが結婚直前の29歳の時の話。

結納を終えてあと3ヶ月で挙式というところ。



法事があって、親戚一同がオレの実家に集まった。

みんな下ネタが好きで何年に一度、集まって酒飲んでは盛り上がった。



嫁さん(婚約者)はまだ身内ではないので

その場にはいなかった。これが事件の始まり。



10歳年下の留美というイトコがいて、その子はオレに会う度毎に

盛んにスキスキ光線を出して来る。



この時もそうで、オレの隣に座って嫁さん(婚約者)がいないのをいいことに

体にベタベタ触って来る。オレも悪い気はしないので好きなようにさせてやってた。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2016年7月30日 | カテゴリー:妹と

恥ずかしいこと【妹と】

<第1話クーラーのきいた部屋で>



俺には、19歳の妹がいます。名前は麻美といいます。去年女子校を卒業して、今はOLをやっています。

外見は、そこそこカワイイんですが、女らしさが足りないのがたまにキズ。

性格はサバサバしていて、そのせいで、女子校ではバレンタインでチョコをもらったりもしてたようです。



あれは、麻美の最後の夏休み。終業式を終えて帰ってきた麻美は、

家に二台しかないクーラーを求めて、俺の部屋に入ってきました。

「兄貴!入るよ!」

もう一台のクーラーは両親の部屋にしかないので、麻美は俺の部屋に来ることが多かったんですよ。

俺の部屋に入るなり、ベッドに腰掛け、クーラーの冷気を少しでも多く取り込もうと、

両手でスカートの裾を持ち、バッサバッサと扇ぎだす始末。

俺は、ちょうど大学のレポートを、クーラーの風に直接当たれる床に座ってやっていたので

視界の端に麻美の行為が写ります。

「今レポートやってんだから、おとなしくしてろよ」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年7月26日 | カテゴリー:妹と

意気地のない男【妹と】

一.



これは一年前から現在まで続く私と妹の話です。

今まで誰にも言えず一人苦しんできました。

しかしもう耐えられません。

そこで誰かに聞いてもらいたくてここに書き込みます。

現在私は十九歳(販売店勤務)、妹は十三歳(中一)です。



私達には父親がいません。

父親はタクシーのドライバーとして日々私達家族のために必死になって働いていました。

しかし今から七年前のある日、日頃の無理がたたったのか仕事中に居眠り運転をしてしまい

対向車と激突し還らぬ人となってしまったのです。



それからの私達家族の生活は悲惨なものでした。

母は結婚前に勤めていた会社に無理を言って復職させてもらい、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年7月18日 | カテゴリー:妹と

うちの娘 7【妹と】

彼女が先に脱ぐと妹も脱ぎました。

そして私も。

お菓子を食べておしゃべりしました。

互いの性器を見たり触ったり・・。

3時間が過ぎ帰りの時間です。

ワンピースを着せようとすると妹は首を振るのです。

「ハダカでいいよね?」

彼女が妹に言うとコックリ頷きます。

ここからだと7分でうちです。

妹の手をつないで歩きました。



妹も親の前では大人しいのです。

なので親はしらないのです。

卒園式の日。

両親と妹は一緒に出かけました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年6月22日 | カテゴリー:妹と

ゆき【妹と】

「誰だろ?こんな時間に・・・」

電話の呼び出し音で、目覚めた僕が時計を見ると、午前1時を回っていた。

携帯の画面を見ると、そこには「ゆき姉ちゃん」との表示。

「ゆき姉ちゃん」とは、母の妹の娘で、僕より2つ上の従姉弟である。

互いの実家が近い為、幼い頃は一緒に遊んだり、高校も同じ学校だったので、最初は一緒に通ったり。

僕が就職の為、東京で一人暮らしをはじめた際も、東京の寮にいた姉ちゃんが、引越しの手伝いに来てくれた。



「もしもし〜」

僕は眠いのもあり、ちょっと不機嫌で電話に出る。

「ひろく〜ん♪」

かなりご機嫌な声。酔ってるのが分かる。

「寝てた〜?」

「当たり前だろ!今何時と思ってんのよ?」

僕は尚も不機嫌に答える。

「ごめんね〜今○○駅の前なんだけど〜電車もなくなっちゃったし〜お金もないし〜泊めてくれな〜い?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年6月9日 | カテゴリー:妹と

従妹に中出し、妊娠【妹と】

誕生日の関係で従姉妹の妹になるのですが、そうですね・・・・

御互いに結婚してるのですが、なんでしょう・・・・



好き嫌いでなく、御互いの悩みや将来の夢などを語り合うことが何度もあり、くじけそうになった時、体を合わせあってはならい関係を6年も続けてきました。





生理前は中出し。なんか恋人同士のよう。たまたま俺の嫁が子供を連れて5日間実家に帰り、従妹が家に来た。まるで新婚夫婦の様に、食事を作る彼女の背後にせまり息を噴きかけ、秘部に右手を・・・。



小声で色気のある声が・・・その後、Tバックを横にずらし、おれの唸ったペニスを突き刺す。声が次第に大きくなり、妹は昇天。勿論、中出し。



御飯の時もうつろな目をしていて口移しで食事をする。右手で濡れ具合をさぐる。びしょぬれのオ○コ。中指で付く。のけぞるが、食事を口で俺は運ぶ。美味しいのか?もはやわからない。



やがておれのイチモツをこすりながら彼女が口移しをしてくる。今まで食べた事のない食事に地球が回っているように感じ、お酒も入り、熱くなってきた。



がまんできず、彼女を引き寄せ座位の姿勢で結合。熱さが激しくなり、二人は訳がわからなくなり、着ていた衣服をすべて脱ぎ激しく腰を動かした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年5月26日 | カテゴリー:妹と

大嫌いな妹を犯した話【妹と】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/12/19(木)21:04:47.96ID:so11165p0<>

この話はフィクションだよ!





俺には4つ下の妹がいるんだが、本当に何故だかわからないがある時から急に妹のことが憎くて憎くて堪らなくなった。



原因があった訳ではない。自分でも分からないけど、何故だか見てるだけでイライラし、声を聞くだけでぶん殴りたくなる。



元々、仲が良い兄妹ってわけではなく、必要最低限のこと以外は喋ることもなく、お互い無関心だったんだが、ある時から憎悪の対象に変わったんだ。





<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/12/19(木)21:05:47.96ID:3Zg19lUc0<>

後の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」である






エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年5月16日 | カテゴリー:妹と

従姉妹の みっちゃん(3)【妹と】

 その倉庫は庭の先にあり、外から見ると2階建ての大きさがあります。

広さはバスケットコートがひとつ収まるくらい。

外からは2階建ての高さがありますが、内部は2階建ての構造になっていなくて、

3分の1くらいロフト調のスペースがあるほかは、屋根まで抜けていて、

鉄筋が剥き出しになった簡単な作りになっています。

天井からはいくつかの蛍光灯が吊り下げられていますが、

僕は敢えて電気をつけませんでした。



窓は庭方面にいくつかしかなく、窓の光が差さないところは薄暗く、

窓辺の明るい部分とそうでない部分の差が大きく、埃が窓からの光の筋を浮かび上がらせます。



 倉庫の中は小型のフォークリフト収まっており、

周辺には鉄パイプの束が立てかけられていたり、

木の箱に入った陶器が積み上げられていたり、

古いタイヤが置かれていたり。特に奥のほうには暗く、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2016年5月10日 | カテゴリー:妹と
1 / 4112345...102030...最後 »

このページの先頭へ