学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

唯はお兄ちゃんにしかおっぱい見せたりしないよ2【妹と】

<>666名前:えっちな18禁さん投稿日:2006/11/11(土)09:36:37ID:P1a2NTZ20<>

続きだけど、きのうの俺と妹の話。

これ以上はスレ違いだから、これで最後にするよ。



おとといで一気に距離が縮まった、俺と妹。

朝、洗面所で会った。妹はパジャマ姿で歯を磨いている。

オレを見ると妹はきのうのことを思い出したのか照れっくさそうに笑って、

「おはよう、お兄ちゃん」

「おはよう、唯」

パジャマ姿の妹は本当にかわいい。みんなにも見せてあげたいぐらい。ガラガラと口をゆすいで、口元をタオルで拭く。オレはとっさに、歯を磨き終わった妹のあごをつまんで、ちゅっとキスをした。

いきなりキスされた妹はびっくりしたような顔をして、

「もう」

と、言って恥ずかしそうにうつむいた。いままでガマンしてたけど、これから妹にこんないたずらがし放題。これから通りすがりにお尻触ったり、おっぱい触ったりするぞと、オレはひとりでにやけてしまう。

二人はそれから登校した。

一緒の電車に乗る。降りる駅はちがうけど。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||

2016年8月22日 | カテゴリー:妹と

悪戯な風のち悪夢のくすぐり【妹と】

春一番が吹き荒れる日、私と妹が買い物に出かけた帰り道の話です。



その日、妹はスカートを履いていたので、強い風が吹くたびに足元を気にしていました。

そんな妹の姿を見て、ちょっとからかいたくなった私。

おもむろに妹の背後に回ると、妹の脇の下から腕を入れ、羽交い絞めにしました。

もちろんただの冗談で、スカートがめくれないうちに数秒で解放するつもりでした。

ところが、羽交い絞めにして1秒。



ビュウゥゥゥゥ!



「いやあああっ!」

強烈な風が吹き、妹のスカートは見事なまでにぶわっとめくり上げられてしまったのです。

慌てて妹の体から離れ、私は妹に謝ろうとしました。

その瞬間。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年8月19日 | カテゴリー:妹と

ませた従姉妹とロリマンママとの一週間4 【妹と】

母の弟家族との、毎年恒例の別荘での1週間。すっかりとオトナになった愛花ちゃんと、衝撃的な初体験をしてしまった。それだけではなく、愛花ちゃんのママの千里さんとも関係を持ってしまった。



いつまでもおばさんにならない森高千里そっくりな愛花ちゃんママとのセックスは、愛花ちゃんとのセックスとはまったく違い、異様にエロかった。

千里さんとする直前に愛花ちゃんに二度も射精していたのに、立て続けにまた二回射精してしまうほど、千里さんはエロかった。



叔父さんがすぐ横で寝ているベッドの上で、たっぷりと千里さんの中に注いでしまい、罪悪感と焦りでドキドキしている僕のおちんちんを握ると、千里さんは、

『まだ出来そうね#9825; 次はバックでいいかしら?』

と言った。そして千里さんは四つん這いになる。背中をのけ反らせ、腰を突き出すようにするので、毛のないツルツルのロリマンが丸見えになっている。薄暗い中でも、そこからあふれ出る白いものがよくわかる。



僕は立て続けに何度もイッているのに、もう回復して勃起率120パーセントになっていた。

でも、僕の中の冷静な部分は、すぐ横でイビキをかきながら寝ている叔父さんにビビり倒していたので、

「でも、叔父さん本当に平気ですか?」

と聞いた。

『へーき、へーき!この人の眠りの深さはのび太君以上だからw』

と、千里さんは軽い感じで言うと、自分のアソコを指で押し広げた。毛のないツルツルのロリマンがクパァと開き、さらに白い僕の精液が流れ出てくる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2016年8月19日 | カテゴリー:妹と

妹と2人きりの生活【妹と】

今、妹と2人で生活していて同じ公立大学に通っています。

俺が大学3年、妹が大学1年で2歳違いです。

両親が妹の1人暮らしは不安だということで一緒に生活することになりました。

この不安というのは妹がスタイル抜群でかわいいので危ないということです。

妹は、女優の倉科カナを少し田舎風にした顔だちで、体のサイズも倉科カナ並です。

妹の胸は高校に入る前はBカップだったのですが、高校に入ってから発育し今ではFカップになりました。

妹と一緒に生活することになり家賃はちょっと高めですが、いいアパートに引越ししました。

大学まで徒歩10分くらいですが、車で一緒に通っています。

部屋は1LDKで大きいベッドが1つ置いてあり一緒に寝ています。

布団が夏用冬用それぞれ1つしかなく俺がこたつで寝ようとしたら、妹が隣で寝てもいいよと言ってきたので一緒に寝ることになりました。



妹がアパートに引っ越してきた日のことです。

ベッドは妹に譲って、こたつで寝ようとしたところ妹が隣で寝ていいよと言ってきたので、ベッドの布団の中に入りました。

妹と一緒に寝るのは小学生のとき以来で、少し雑談をしてから寝ました。

しかし、妹を意識してしまいすぐには寝付けませんでした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2016年8月18日 | カテゴリー:妹と

妹とお風呂で・・ベットでじょうば【妹と】

ある夜の日部活が終わり風呂にはいっているとき

突然、がばっと音とともにドアが開いた。

そこには裸の妹=水季がいた

俺「は、なんで入ってくるんだよ」

といいながら体の姿勢を変える。

水季「あ、入ってたんだ」

といいながら風呂に入る妹

なんでなんでなんでおかしくね。。普通は裸を見て

やっほーいといいたいが、もう目の前にいる妹の裸は

小学校4年生以来みてない現在中二年だからビックリするほど

胸はふくらんでいた。俺は高二です。

俺「ねえーどうしたやーなんで入ってきた?」

水季「寒いから」

絵、え、え、え、え、え、たしかに外は雪ふって寒いけど・・・

いちよう手で胸隠してる水季は正直可愛い。・・だが今はそんなきもちに


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2016年8月18日 | カテゴリー:妹と

妹「兄さんのアナルを開発したい」【妹と】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2010/09/27(月)23:22:56.36ID:n0QSNxkIO<>

いつものように自分を慰めていたら、兄さんのアナルが開発したくなった。



兄さんはどんな声で喘ぐのだろうか。



そもそもお尻で感じるのだろうか。



いや、感じさせてみせる。



しかし、わたしには経験も道具も足りない。



万が一にも失敗は許されない。



入念な準備が必要だ。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年8月16日 | カテゴリー:妹と

妹「なぜ兄サマは私に敬語を使うのですか?」【妹と】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/05/18(月)22:04:23.99ID:2kCQWEqy0<>

妹「前から聞きたかったのですが…」



兄「なんですか?」



妹「なぜ兄サマは私に敬語を使うのですか?」



兄「そんなことですか」



妹「私にとってはとても重要なことです」



兄「いいですか?妹」



妹「はい」




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||

2016年8月15日 | カテゴリー:妹と

兄妹セックス・続き【妹と】

 毎日毎日、悶々とした日々。私は気が狂わんばかりだった。

 もうこのままでは駄目だと思い、私は決心して正直な今の気持ちを妹に打ち明ける事にした。

 こんな馬鹿なことを言って大丈夫だろうか、言ったが最後取り返しのつかない事になりはしないだろうか。 しかしこのままでは、私の体がもたないような気がした。

 誰もいない昼間、私は真面目な顔でこう言った。 「お前とやりたい、セックスしたい、あのお前が自分でしてるのを見てから俺はおかしくなった。頼む!一生のお願いだ!やらしてくれ! 兄妹でそんな事をするのはおかしい事だが、もうどうにもならないのだ! 頼む!」

 私は頭を深く下げて頼んだ。 妹はビックリしたような表情で私を見た。

 駄目よそんな事兄妹で出来ないわよ。と妹は言ったが、何度も何度も真剣に頼む私に負けて、とうとういいと言ってくれた。

 妹はあの日私に見られた事は気づいたらしい。 あの床に落ちたザーメンも分かって拭いてくれたらしい。

 妹の寝室にいった。 妹は下着姿になるとベッドにもぐりこんだ。

学校であったエロい話関連タグ

||

2016年8月14日 | カテゴリー:妹と

妹を。。【妹と】

妹を。。投稿者:やっぴー投稿日:5月20日(金) 16時02分59秒

妻の実家でバーベキューをした夜でした。

その晩は妻の妹夫婦も遊びに来ており交代でお風呂へ。

たまたま妹の後に入浴してしまい何気なく洗濯物をみてみると

サイドにリボンの付いたカワイイ下着が。

かなり華奢ではあるがスタイルも良いしカワイイ妹だ。

何気なく手に取りにおいを嗅いでしまった。

何ともいえない香水と女の臭いに不覚にも勃起してしまった。

その場面を実は忘れた下着を取りに来た妹が盗み見していたのだ。

義理の父の部屋で(みんな寝ていた)音楽を聴いていると妹が

やって来た。 『お兄ちゃんさっき私のでオナニーしたでしょう?』

慌てた僕は何をいったか覚えてないが気が付くと妹はソファーの僕に

乗りかかりフェラを始めた。

前から僕に好意を持っていたらしくネットリとカワイイ顔とはうらはらの

フェラに口に出してしまった。 それを何のためらいなく飲み干し


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年8月14日 | カテゴリー:妹と

従姉【妹と】

従姉との年齢差は、叔母というには近すぎて姉というには離れすぎの7歳。

小柄で丸顔、髪はベリーショートにしててあまり色気のあるタイプではない。

でもそばかす顔でいつもニコニコしてて気さくな従姉とは最初から仲がよかった。

大学を出るまで従姉の家に下宿していたので、ヒマさえあればお互いの部屋を

行き来して、呑んだりダベったりしていた(下ネタ含む)。

就職した今も、東京出張の折には宿泊地として使わせてもらってる。



その日も週末出張を終えて従姉の家に投宿、お疲れさまの晩酌を二人でしていた。

久しぶりなので話は尽きず、酒もピッチが上がってたと思う。

話題は次第にシモ系になっていき、お約束の「テル君最近どうなの?使ってる?」

「いやあ、忙しいし週末はこうして出張多いしなかなかね。テル姉こそどうなの?」

(名前の頭が二人とも同じ文字なので)

「んふふ〜、心配しなくても現役バリバリで使ってるわよ。実は今日もよ」

「え?」

「いや、彼氏が夜に来んの」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年8月12日 | カテゴリー:妹と
1 / 24512345...102030...最後 »

このページの先頭へ