学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

美帆の寝取られメモリー Part.3【友達と】

初めて、幼稚園の上司の「マツタケのような極太マラ」に寝取られ

そして、園児のパパの「とうもろこし級の長いマラ」に酔わされ・・・

それをオカズに燃える、美帆と俺とのセックスは興奮度を増した。春に園を退職すれば、結婚する秋まで、遠距離恋愛になる。

俺は父親の家業引き継ぎの修行、美帆も花嫁修業だ。Part.1での上司、久保との一件のあった後、秋のある日

隣の部屋に越してきたカップルが、挨拶に来た。

男の俺から見ても惚れ惚れしそうなイケメン君と

ギャルっぽいがスタイル抜群の美人の彼女だった。

美帆と会えない日は、ボイスレコーダーを再生して

久保に寝取られる美帆の声をオカズに、毎晩オナニーをしていた頃だ。エレベーターですれ違う隣の二人もさほど気にはしていなかった。近所の安価な珈琲チェーンの店で見かけた二人も美男美女ゆえに目立っていたが。

ある日、駅前の、食券を機械で購入するタイプの定食屋で、

その彼氏と偶然、相席になったのだ。「あっ、ども、ども、お隣さん」人懐っこい顔で話しかけてきた。

「今日は美人の彼女、一緒じゃないの?」と俺。

彼女とは半同棲で居たり居なかったりということらしい。

名前は聡(さとし)。俺より二歳下で大学中退後4年程飲食関係でバイト。

今は駅裏にあるビルの二階のプールバーで店長をしていると言った。俺も軽く自己紹介を兼ねた会話をしながら食事をしたが、そこで別れた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月10日 | カテゴリー:友達と

義理の兄との秘密12【妹と】

それからの兄は色々と私に強要するようになってきて、でもそれで私もすごく感じさせられているので、従ってしまうのですが、ある時は、車で湖のまわりのジョギングコースに行き、ジョギング用のレギンスを直に穿かされ、前をくっきり割れ目に食い込ませ、歩くように指示され、すれ違う男性にじろじろと見られたり、男性が通るたびに準備運動をする振りをして、直穿きで透け透けのお尻を見せつけるように、前屈みになるよう指示されたり、でもだんだんと私も見られてることで、感じてきてしまい、透け透けのレギンスを濡らしてしまい、近くで見ていた兄に、後ろからみると、濡れて、おまんこが丸見えだよ、もっと屈んでよく見せて、と言われ、ますます濡れてきてしまい、もう我慢出来なくなってきて、自分で少し割れ目をなぞってしまいました、それに気づいた兄は私の手を引いて歩きだし、これが欲しくなったんだろう、といって、私にペニスを握らせ、兄は私の割れ目をなぞり、お互い体を寄り添わせ不自然に歩いて行くと、すれ違う人も気にしないで、わざと見せつけるように歩いていると、もう我慢の限界でレギンスはびしょびしょで、兄も前を大きく膨らませてズボンがパンパンになり飛び出しそうになっていました、すると兄は私のレギンスの中に手を入れて直に割れ目をなぞり、下に滑らせおまんこの中に指を入れて出し入れを始めたので、私は立っていられなくなってしまい、もう我慢出来ない、というと、人目に付かない木陰に入って、しゃがみこんで兄のペニスをズボンから出し口にくわえて、ピチャピチャと音を立てながらフェラしました、その後自らレギンスを下ろし兄に後ろからおまんこを突かれ、ものすごく感じ、歩く人に聞こえるくらい大きな声で喘ぎ声を上げ、イカされてしまいました、兄は物足りずその後、ボートに乗せられ、真ん中まで行き、ボートの中でまたペニスを挿入され、色々な体位で大きな声で喘ぎ何度もイカされ、兄が湖に射精してやっと終わり、ガクガクしながら岸に戻りました。続く

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2018年1月9日 | カテゴリー:妹と

嫁の妹 のぞき編【妹と】

俺(38歳)、嫁(34歳)小柄のせいか20台に見える童顔

おっとりしていると言うか天然

子供は3人 10年前にマイホームを購入

結婚12年目

今でも、かなり仲良し(Hは週2回位)そんな我が家に、仕事の夏休みを利用して、嫁の妹Kちゃんと

彼氏のT君が、遊びに来たKちゃんは、家庭的でおとなしい嫁とは対照的に、元気で社交的な31歳

彼氏のT君は、おとなしい感じの長身イケメン 25歳T君の車から、荷物をおろすと

早速、全員で近所の海水浴場へ海では、子供の面倒を、KちゃんとT君が見てくれたので

俺は、若い女の子達の水着姿を眺めて、目と心の保養につとめた昼を過ぎて、混雑してきたので

食事をして家に帰ったシャワーを浴び、子供達は昼寝

大人達はお菓子をつまみに、ビールを飲むことになった2~3本飲んでいると、

朝早く出てきた事や、子供と

一緒に海水浴をした事などの

疲れでT君が、眠り始めてしまった余り、騒ぐのも悪いと思い

俺はKちゃん達が、持って来てくれた土産のダンボール箱を


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||

2018年1月9日 | カテゴリー:妹と

組体操【お姉ちゃんと】

小学二年の夏休みの時、暑さに負けて早く家に帰るとリビングで高校生の姉が見知らぬ男の人と全裸でプロレスをしている所に出くわした、姉は組体操の練習をしていると誤魔化し煙に巻いたが数年後、中学生になった時にエロ本を見てて気が付く…あの時のってキ〇肉ドライバーじゃなくて体位の“立ち松葉”だったのではと…そして意を決して結婚し家を出た姉に聞いたら肯定した(笑)彼氏(現在の僕の義兄)と夏休みの間に四十八手に挑戦しようと盛り上がり熱中しすぎて僕に見られたらしい。

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2017年12月26日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

姉貴に童貞を捧げ、姉貴は俺の子供を身籠った【初体験】

俺が24歳の時の話だけど、4歳上の姉貴に童貞を捧げた。

そのあと2年弱の間は、俺は姉貴に何度もお世話になった。

姉貴が3か月前に結婚した。結婚するまでの間の話だけどね。悲しいけどずっと童貞だった。彼女ができないし、風俗なんか行って病気もらったら嫌だったから。

エッチしたくてしたくて、でもできないからオナニーの毎日だった。

7月だった。

いつものようにパソコンでAV見ながらオナニーした。もちろん、音が漏れないようにヘッドフォンつけてた。

日曜日で、誰も家に居ないときだったから、やりたい三昧だった。

思いきりオナニーできるのが嬉しかったなあ。が、夢中になってしまったのが敗因だった。2回目の発射を姉貴に完全に見られてた。

気が付かなかった。姉貴が買い物から帰宅したのも。俺の後ろでオナニーをずっと見ていたのも。もちろんAV見てたのも。

「ううう!出る!」2度目の射精をティッシュに発射して、チ○○を拭いて、ごみ箱に捨てようと後ろ振り返ったら、姉貴が間近に立っていた。

チ○○見ながらニヤニヤしてた・・・。

まじにあせったし、固まった。なんせ下半身丸出しでオナニーしてたからね。

「ね!・・・姉ちゃん!」

「すっきりした?なんてね。ずっと見ちゃった。智之のオナニー現場!!」

「・・・・黙ってみるなんて・・・姉ちゃんでも許せねーよ!!」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2017年12月24日 | カテゴリー:初体験

おっぱいちゃん【友達と】

友人のT君に夫婦で呼び出され

居酒屋で飲んでいた

T君と俺達夫婦は、高校の同級生で32歳T君は太っていて、モテない為、2年前に、結婚した相手が、初めての女だった

「俺君達二人は、今でもエッチしてるの?」「してるよ、子供が一人で寝るようになってから、むしろ

回数も増えたかも、なぁ?」「そうだね!週2位かな?

最近、俺君元気だもんね」「お前だって最近、自分から・・・」

「わかった!わかった!

うちなんか、最近、M樹が嫌がるから全然だよ!

余りエッチが好きではないみたいなんだよ!僕は毎日でも・・・」M樹ちゃんと言うのは、T君がずっと彼女が出来ない為、3年前に俺の会社の後輩を、紹介し結婚した相手M樹ちゃんは、小柄で少しポッチャリして、元気で明るい26歳そして、おっぱいが異常にデカく、会社の男達の間では、影で

”おっぱいちゃん”と呼んでいた

(名付け親は、俺)「このままじゃあ、僕達子供も出来ないよ!協力してよ」「協力って言っても?具体的には?」

そして、T君は最初から自分で考えていた作戦を話し出した

T君夫婦と俺達夫婦で、温泉旅館に泊まり、温泉と美味しい料理でリラックス

そして酒を飲み、ほろ酔い気分になった所で、3人でM樹ちゃんをエッチ好きに、調教する

俺は、その浅はかな計画に


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | カテゴリー:友達と

義理の兄との秘密11【お姉ちゃんと】

男性が出て行った後、しばらくすると、誰もいなくなったので、兄と私は洗い場でお互いの体を洗いっこしながら、兄のペニスを口にくわえると、みるみる固くなり、完全に反り返ると、私は前屈みされバックから、その固く反り返ったペニスを挿入され、激しくピストンされると、誰がいつくるかもわからないのに、私はすぐに大きな声でお風呂に響きわたるほど喘いでしまい、その声で自分でさらに興奮しバックのままイカされてしまいました。その後もお風呂の中で色々な体位で挿入されピストンされると何度もイカされ、のぼせてしまったのか、イカされすぎたのか、頭がボーッとしてしまい、浴衣の下に何もつけず部屋に戻り、兄が先に戻っててというので、一人で歩きだすと、すれ違う男性がじろじろ見てくるので、気付くと前がはだけたままで、私の胸や割れ目が丸出しになっていて、みんなに見られてしまいました。それを兄は後ろから見ていて、近づいてきて、みんなにパイパンの割れ目を見られちゃったね、さっきの人なんか前を膨らませてたよ、といいながら、私をエレベーターに乗せ、ドアが閉まると浴衣を捲り、片足を持ち上げ下から突き上げるように挿入されると、また感じさせられ、エレベーターの中で喘ぎ声をあげ、気付くとボタンを押してないのでドアが閉まったまま動かず、私はエレベーターの中で色々な体位をさせられ、何度も何度もイカされて、気がおかしくなってきてしまい、その時は本気で、誰かエレベーター使って、と思いました。結局、兄がイクまでエレベーターは動かず、エレベーターの中に兄の精液が飛び散ったまま、私は体をガクガクさせながら部屋に戻り、何もなかったように、姉のとなりで眠ってしまいました。兄はまたお風呂に行ってから寝たみたいです。続く

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2017年12月22日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

義姉とスリルを求めて【お姉ちゃんと】

俺36歳 嫁K34歳 結婚11年 子供無し

義姉ゆか35歳 旦那36歳 子供3人俺とゆかは俺が19歳ぐらいの時から顔見知りで、嫁と知り合って付き合うようになって姉がゆかであると知って驚いた。ゆかは身長150半ばで巨乳Fカップ(知り合った頃はもっとデカかったと思う)ややポチャ(デブではない)嫁は身長160後半胸はCカップ 痩せ型顔は姉妹とも純日本人だがハーフ系の顔立ちでキレイだ。ゆかと初めて関係を持ったのはゆかの長男Hが1歳になった頃、嫁の実家(ゆかの実家でもある)で俺、ゆか、Hのが3人だけで過ごす機会があった時、タンクトップにハーフパンツ姿のゆかの胸チラを覗いてるのがバレて、気まずくなるかと思いきや、顔を赤らめはにかみながら、ホレホレ~とかいいながらわざと胸元を見せ付けて来た。ゆかはふざけているつもりだったろうけど俺は我慢できずタンクトップの胸元に手を突っ込み、どれどれ?!とブラの上から巨乳を揉んだ。最初はゆかも軽く抵抗したがブラをずらし生乳首をいじったりしているうちに抵抗しなくなった。リビングではさすがにまずいので2階の部屋に移動しお互い裸になり体をまさぐり合った。乳首を舐められながらのパイズリはイキそうなくらいヤバかった。ゴムは無かったのでお互い気にせず生で正常位挿入、ゆかは奥をグリグリやられるのが好きらしく潮をふきながらいった。騎乗位、バックとそれぞれの体位で1回ずついかせ最後はまた正常位で突きまくって俺がイキそうと伝えるとゆかは俺にキツく抱きつきディープキス、更に腰をクネクネ動かしたきてたまらずそのままゆかの子宮の奥に中出し。ゆかも体をピクピクさせてエロい顔でイッていた。さすがにその日は誰か帰って来るとまずいので普通に過ごしたがその日から嫁とゆかの旦那の隙を見てはヤバい事をしまくっている。嫁の実家でが多いが隠れてキスはもちろん、みんなでテレビを観ながらコタツの中で手マン手コキ、夜中にトイレでフェラ、声を押し殺して立ちバックでセックス、など。ちなみに初めて関係を持ってから2人目の子供ができるまでほとんど中出しだったので2人目の子供は俺の子だ。ちなみに3人目の子供はゆか曰わくはっきりとは断定は出来ないけど多分旦那の子らしい。今では俺もゆかもバレそうなスリリングな環境でのセックスじゃないと快感を得られなくなっていて、俺の嫁やゆかの旦那の寝ている同じ部屋での中出しセックスにハマっている。いつかバレそうだし、ゆかの4人目の子供が出来そうだがこの快感は止められそうにない。 

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2017年12月22日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

家が貧乏な私の新しいバイト【高校生】

私はミズキ(仮名)某高校に通う17歳です。

正直私の家は貧乏です。

父が出世しない事や兄弟が多い事が原因だと思います。私は四人兄弟の上から二番目で次女(下二人は男)です。

本題に入りますが、私は最近体で小遣いを稼ぎしようと考え、相手をさがすとすぐターゲットを見付けました。

中学から一緒でクラスメートの男子が居ます。彼は和人と言い、彼の父親は大きな会社の社長をしてます。そう、彼はお金持ちです。でも彼はモテません。体格は少し小さめでオタクっぽい見た目で無口な事が原因だと思います。

そのため彼にはあまり友達も居なくて女子も近付こうとしません。

ので、和人を相手にする事を決めました。

私は放課後、和人の後をつけて行きました。しばらく歩き同級生達に見つかる心配がないと思われる所で私は和人に駆け寄り

「和人~あのさぁ~あんたん家遊びに行ってイイ?」「な、なんで?」

「暇だしいいじゃん」

私は無理矢理家に入れて貰いました。和人は挙動不審の動きでした。私は家の広さに驚きながら和人の部屋に通されました。和人は一人っ子で母親も父親の会社の役員で家には和人と私しかいません。

私はしばらく中学時代の話しや和人に質問してみました。なんとなく話しの流れから和人は童貞と解りました。

和人はトイレに行きました。私は机の引き出しを物色しました。一番下の大きな引き出しを開けるといやらしい本やビデオやDVDがありました。私はイケる!と思い和人が戻って来るのを待ちました。

和人は部屋に入ると私が机の引き出しを開けてる事に気付き慌てて引き出しを戻し顔を真っ赤にして

「やめろよ!勝手に人部屋を荒らすなよ。」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||

2017年12月22日 | カテゴリー:高校生

妹夫婦のハメ撮りビデオ【妹と】

 私(34歳独身)はこの前の大型連休に妹夫婦(妹32歳、夫34歳子供2人)が家を建て引越しの手伝いに行った。寝室を片付けているとなにやら1本のデジタルビデオテープが・・ 勘のいい私はそれがハメ撮りと直感してすぐにポケットにいれた。

 やはりそのテープは妹夫婦のハメ撮りビデオだった。 テープは途中になっていて再生すると正上位で激しく突かれている場面だった。 私はテープを巻き戻し始めから観はじめた。

 妹はピンク色のスリップ姿でベットに寝ていた。顔を両手で必死に隠していた。

 「やだぁ・・やめてえ・・・撮るのはずかしいぃ・・・けしてぇ・・・」

 「いいじゃん。撮らしてよ。」

 「人に見られたらどうするのぉ・・」

 「大丈夫だよ。 絶対人に見られないようにちゃんと隠しておくから。」

 しかし兄の私に見つかりしっかり見られている。

 義弟は胸を揉み始めた。ブラはピンクと黒の可愛いブラだ。カメラを横に置きキスをし始めた。 長い長いキスだ。舌を絡めたり吸ったりしていた。私のペニスはギンギンに勃起していてシゴキながら見ている。 妹は感じてきたのかハァハァいいながらキスを続けている。

 やがてパンツを脱がしクリを触ったり、指を入れたりしていた。 クンニをし始めると妹は興奮して

 「あああんん・・あん・・いい・・きもちいい・・・すってぇ・・もっとすってぇ・・・」

 ジュルジュルと吸いまくる義弟。妹は顔を隠し仰け反りながらあんあん言ってる。私はもう行きそうなくらいになっていた。ここで行くのはもったいなく、手を休めビデオを見る。

 妹は32歳、肩までのショートカットのごくごく普通のママという感じで、兄から言わせればまあまあ可愛い感じの奥様と言う感じである。独身彼女無しの私は実の妹のハメ撮りとはいえ、もう最高のオナニーのネタだ。

 寝たままフェラをさせ左手でカメラを持ち右手でオ〇ンコをかき回している。 ハァハァ言いながらフェラをしている妹の表情はとても可愛くいやらしい。

 カメラはフェラの顔(顔は相変わらず隠していた)や指でいじっているオ〇ンコを交互に映していた。多少見にくいところもあるが、グチュグチュといやらしい音やヌラヌラした愛液などは映っており、フェラの舌使いやよだれが糸を引くシーンなど、十分過ぎるほどいやらしかった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2016年8月16日 | カテゴリー:妹と
1 / 7112345...102030...最後 »

このページの先頭へ