学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

俺のセフレが妹の友達だったガチスレ(2ちゃん系)【妹と】

<>1 :えっちな18禁さん:2012/09/22(土) 01:31:43.49 ID:L3c/wv6u0<>

家で妹に「めぐちゃん(セフレの仮名)と一緒にいてなかった?」って聞かれた。

もうやだ死にたい。

<>37 :えっちな18禁さん:2012/09/22(土) 01:35:50.52 ID:ase54sae<>

詳細kwsk

<>43 :えっちな18禁さん:2012/09/22(土) 01:47:14.58 ID:L3c/wv6u0<>

土曜日にセフレのめぐちゃんと15時過ぎにエッチが終わって、

ウィンドウショッピングでも行こうかぁと言って、ラブホ街を出ようとしたところで、

妹と遭遇してたらしい。

俺はその時気づいてなくて、普通にエロトークをしてた。

身内にこういったのバレると恥ずかしすぎる。それも同級生で友達だったとわ・・・orz

<>48 :えっちな18禁さん:2012/09/22(土) 01:49:37.04 ID:6NxnqfX90<>

たしかに家族で洋画みてるときに

Hシーンがでてくると気まずかったりするわなw

<>41 :えっちな18禁さん:2012/09/22(土) 02:13:29.60 ID:L3c/wv6u0<>


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2016年6月15日 | カテゴリー:妹と

覗いたら・・【友達と】

友人たちと一泊でゴルフに行ったときのことです。7人のうち一人だけ女の子でした。容姿はきれいでプロポーションもいいのですが、性格は男で女として意識していませんでした。

 泊まったのは、ペンションでしたがほかに客もなく貸しきりで、食事の後飲んでいましたが、明日はゴルフと言う事で早めに切り上げ、その女の子を先に風呂に入れ、男どもは後から入りそれぞれの部屋へいきました。

 男が奇数なので、俺は一人部屋でした。隣がその女の子の部屋です。

 何気なくバルコニーに出てみるとその彼女の部屋と共同のバルコニーでつい彼女の部屋の窓に近づいて、カーテンの隙間から覗いてしまいました。

 風呂上りでバスローブ姿でしたが、見ているうちに前をはだけて何かクリームを塗り始めました。

 色が抜けるように白く、胸も思っていた以上に大きく形もすばらしく整っていました。乳首は俺好みで小さくでもつんと立っています。

 俺はすでに完全に勃起したモノを摩っていましたが、もっとびっくりの光景が目に飛び込んできました。

 それまで見えていなかった股間がクリームを塗る手が下に降りてきたため股間が丸見えになったのです。その股間にはほんの申し訳程度の陰毛しか生えていなかったのです。開き気味の腿の間からは、スリットがはっきりと見えています。

 ほぼ天然のパイパンでした。

 おれのあそこが痛いくらいにびんびんになっています。

 部屋に戻って俺は彼女の携帯に電話しました。

「ああ、俺。ちょっと見せたいものがあるんだけどそっちにいってもいい?」

「えっ、何?いいけど・・」

 そう言って他の奴に見られないように彼女の部屋に行きました。彼女はバスローブをきちんと直してベッドにすわっています。

「なに?見せたいものって」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2015年6月2日 | カテゴリー:友達と

友達の母親と俺の母親①【友達と】

高校時代、俺はまだ童貞だった。友達のYも同じく童貞。中学の時からの仲良しコンビだった。高校二年の時、前期の三者面談があり

俺の前にはTとTの母親がいた。Tの母親とうちの母は同い年らしく、家庭の事を雑談していた。Tの父親は大手の会社の技術者でタイに長期間の出張らしく、品のよさそうなお母さんは、主人がいないととても楽で・・・と笑いながら話していた。俺の母親もきれいな方だとは思うがTの母親は、より一層スタイルも良く背も高い。胸の形も良く30代後半と思えないほど均整のとれた体つきだった。

雑談後、Tの母親は「N君(俺の事)、うちのTと仲良くしてやってね」と最後に話かけて面談に向かった。

翌日「おい!T。お前の母ちゃん綺麗だな!良いよな。お前は。毎日あんな綺麗な母ちゃんと一緒で」と俺はからかった。Yが「うそ!まじかよ。そんなにきれいなんか?お前のかあちゃんは」と興奮気味に話に参加してくる。「おう!凄い綺麗でスタイルもいいよな?T」というとTは「そんなこと…考えても居ないよ。N君の母さんの方が綺麗じゃないか!」と言い返したので「お前。あんな綺麗な母ちゃん持って、ばち当たるぞ!」という応酬があって、俺たち三人は打ち解けた。よくよく話を聞くと当然Tも童貞で、放課後は三人そろって「ああ~女とやりてえな」とか「クラスでだれとやりたいか」とか話しながら帰るのが日課になった。

ある日、Tが「Y君N君、今日俺の家に遊びに来ない?母さんが仕事でいないんだ」と誘われた。暇をしていた俺がノーと言うはずもなく「よし、親爺の隠していたエロ本持っていくよ(笑)三人でせんずり大会でもやるか!」と大乗り気でTの家に行った。

Tの家はリビングが広く二階にTの寝室があり、俺たちはTの部屋で親爺のエロ本をネタにお互いのペニスを見ながらオナニーにふけっていた。一回すっきりした後、俺はのどが渇いたので「T、冷たい飲み物ない?」と聞くとキッチンの冷蔵庫の中の好きに飲んも良いというので下に行き、冷蔵庫からジュースを出して飲んでいた。ふとその時にドアの隣の洗濯機に気が付いた。ひょっとして・・・淡い期待を胸に洗濯機のふたを開けると、明らかに使用済みの服が入っていた。Tのトレーニングウェアや下着に紛れて、白い薄い生地の丸まったものを発見した。そっと広げるとクロッチ部分にうっすらと縦線のシミが入り、やや黄ばんだような色になっていた。俺は深呼吸をしてそのにおいを嗅いだ。甘酸っぱいそしてほんのりと淡いにおいが漂った。俺は、先ほど終わったばかりのペニスを引きずり出し、においを嗅ぎながら射精した。二階に行き、「Tのお母ちゃんの下着で俺やっちゃったよ」 と告白するとYが「え~、良いなお前。俺にもさせろ」と言ったが「もう俺の精子で汚しちゃったから臭いはしないよ。ハハハ」とごまかした。

Yは「おい、T。俺にも良い目させてくれ。お前の母ちゃんでさ」とでかい体で迫る。Tは「そんな無理だよ。俺は・・・。T君の母さんが

好みなんだしさ」と上ずった声で答えた。「おい!聞いたかよ。T,お前の母ちゃんでせんずりしたいんだってよ。ハハハ。やらせてやれよ」おれはうちの母ちゃんで良ければいつでもさせてやるよ」と強がりを言った。Tは「本当?」と目を輝かし、「本当なら、協力するよ。うちのお母ちゃんと交換しないか?」と思わぬ提案をしてきた。俺は強気で「ああ、俺の母ちゃんならお前の筆おろしさせてやるよ」

と答えた。Yは「おお!俺も仲間入りさせてくれ。で俺の母ちゃんじゃな・・・お前らにメリットがねえよな」しばらく考えて「よし。じゃあ俺はお前らの手伝いをするから俺もやらせてくれ。頼むよ。俺も童貞すててえよ!」と懇願する。Tと俺は強気になって「じゃあ、どう手伝うんだよ」というとYは「俺の兄ちゃんさ、半年前から鬱になってさ夜寝れねえらしくてさ、医者から睡眠薬を一杯貰って飲んでるんだ。それ飲んだらさ、朝まで絶対に起きないし、この前のうちの近所の火事でも起きなかったぜ。記憶もなくなるらしいし。その薬をくすねるからさ、それ飲ませちゃえばいつでもOKだぜ。どうだ役に立つだろう?俺も」俺とTは顔を見合わせ、思わずにっこり!「じゃあ、それで行こう!」と決定した。

まずはうちの母ちゃんをターゲットにして・・・うちのおやじは、月に一度関西方面に出張に行く。兄貴は鬱で薬飲んだら即寝てしまうから、問題外。という事で親爺の出張日を狙った。その日は、母親が町内会の寄り合いで10時頃お酒を飲んで帰ってきた。好都合だった。俺は風呂上りのジュースの中にYからもらった睡眠薬を入れて「なんだ、酒くせえよ。これでも飲んで匂い消してくれよ」とお袋に

渡した。お袋は仕事帰りに会合に顔を出したようでグレイのスーツを着ていた。勢いよく飲み干してからソファでテレビを見ていた。俺は一度部屋に入り30分位してそっと下に行きリビングの様子を見るとお袋は上を向いて鼾をかいていた。

おれはソファに行き「お袋!こんな所で寝たら風邪ひくぞ」と言いながら揺すったが起きる気配はない。この時点で俺はYとTに電話をして家に呼んだ。時間は十時過ぎ。三人で思いお袋の体を担ぎ、寝室へ運んだ。

ベッドの横たえると三人でじっくりとお袋を見直した。少しまくれあがったグレイのタイトスカートから覗く太もも。白いブラウスを盛り上げている胸。しばらく見とれているとYが「おい。早くやろうぜ」と声をかける。Tも慌てて「早くしよう」と言い出した。少し躊躇しながらも

俺は強気で「YとTで好きにしろよ」と促した。二人はその言葉を待っていたように行動に移す。

グレイのジャケットをそっと脱がす。お袋の胸が強調される。Yが早速ブラウスの上から胸をもんでいる。Tは太ももが好きらしくスカートをまくりながら太ももの感触を楽しんでいる。俺も見ながら心臓が口から出そうなくらいドキドキしてきた。いつも見慣れたお袋が全然別の女性に見える。初めて性を感じた。Yはブラウスのボタンをはずしにかかり、Tはスカートのホックを外し、スカートを抜き取った。お袋の体は、胸をはだけて白いレースのブラジャーと白いパンティを蛍光灯の下のさらけ出している。白いパンティの前からは


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年5月23日 | カテゴリー:友達と

酔っ払って彼女と友達と4Pしてみた【友達と】

年始に彼女(A)と友達の(TとH、二人とも男)の4人で温泉に行った。

みんな専門学校の友達で、卒業してからも未だによく酒を飲んでいる。

今回も、せっかくの休みだから温泉で酒を飲もう! と、言う感じで一泊二日。温泉につかったら、後は豪華な夕飯を肴にとにかく酒を飲んだ。

で、2時間もするとみんなベロベロ。Tはさっさと眠りはじめ、しかもはだけた浴衣からトランクス越しにわかるぐらい勃起してやがる。

みんな大笑い。悪乗りして、トランクスずらして丸見えに。そして写メ撮ったり、刺身についてた小さい菊の花を乗っけたり。とにかく悪戯の限りをつくた所で友達が「Aちゃん、可哀そうだからイかせてやんなよwww」とかぬかしやがる。

彼女も「え~だって…」とか言って俺を見る。まて、俺の反応次第では気持ちよくしてやるってことか?

酔っ払った頭をフル回転させて、いろいろ考える。気まずい事になる気もするが、一度乱交はしてみたかった。相手もこいつらだし。「よし、いろいろやっちゃったからな。仕上げにイかせちまえ!」と、可能な限り明るく言った。

俺の許可が出ると彼女は「え~じゃあ、手で」と、ちょっと恥ずかしそうにサワサワしはじめた。友達のチンコを彼女が触ってる! そのシチュエーションに、俺フル勃起。

サワサワがシコシコになると、Tが目を覚ました。すげぇビックリしてたが「Aちゃんがヌイてくれるってよ」とHが言うと「まじで!?」と、すげぇうれしそうにしやがる。

「Y(これ、俺の名前)のよりちょっと大きいね」「そんなことねぇだろ」と、俺もチンコを出し「よ~く比べてみな」と、片手で俺のをしごかせる。もともと乱交願望のあった俺さ。後はどうにでもなれだ!

「俺のもしてよ」Hも全裸になった。彼女がまた俺を見る。「みんなで気持ちよくなろう」と彼女を抱きしめるように愛撫した。股間に手をいれると、予想以上に濡れていて、ちょっと悔しかったけどすごく興奮した。

後は順番にフェラされて、俺がゴムを持ってたので順番にセックス。俺の目の前で、彼女から腰を落としてチンポを挿入させていく姿にすごく興奮した。俺の前なのに平気で他の男のチンポを楽しめる彼女のエロさに嫉妬と愛しさ半分半分だ。

全員がイッたところで温泉に。いまさら恥ずかしがることも無いので、人のいない男湯で混浴。セックスまでしたのに、なぜか恥ずかしがって入浴してる彼女に萌え。再勃起。

今度はじっくりとフェラしてもらい、それぞれ手コキだとかフェラだとか、一番好きな方法でイッた。

寝る時はさすがに他の二人とは隔離。俺達の部屋に戻り「すごいことしちゃったね」と、抱きついて来た彼女がすごく愛しい。「大丈夫。今日の事は二人でしたくてしたんだから。誰とどんなことしちゃってもAが大好きだよ」と、全力で抱きしめ返した。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2015年5月19日 | カテゴリー:友達と

土下座して女友達とセクロス③【友達と】

子宮に亀頭を押し当てて、揺さぶるように腰をグラインドさせるヤツ。

ポルチオセックスっていうらしいが、あれはかなりヤバい。

元カノはアレをやると狂ったようにイキ始め、最後は激しく痙攣させてイッてたんです。

『初めは痛かったけど、今はアレしてくれないとダメ』

元カノはそう言っていた。

これは優奈にも体験させてやらねばと思い、ゆっくりグラインドさせていった。

初めのうちはそんなに変化は無かったけど、それは角度の問題だったっぽい。

亀頭に神経を集中させてコロンッコロンッと当たる角度を発見すると、優奈が想像以上の反応をしてくれた。

手を左右に広げてシーツを掴み、上半身を少し起こして『なにっ?なに?これ!だめっ!だめっっ!!』と。

やったぜー!と思いながら俺は問答無用で腰を動かした。

逃げようとするから腰をガッチリ掴み、グリングリンとローリング。

腰を少し持ち上げて、思いっ切り振ってやりました。

その頃には完璧恥ずかしさとかもぶっ飛んでたらしく、夏美がいるのも忘れて喘ぎまくる優奈。

捲り上げていたスエットから揺れる巨乳を眺め、亀頭だけに集中して子宮を攻めまくった。

『んやっ!もうだめっ!マジだめっ!んやぁぁーっ!ダメダメダメっっ!!!』


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2015年4月12日 | カテゴリー:友達と

京子と誠【友達と】

以下は全てフィクションだ。未成年らしき人物が飲酒してたりタバコを吸って

いるような描写があるが全てフィクションだ。そういう事だ。納得してくれ。

大学2年の時の話。

その日は大学の語学のクラスが同じヤツらと飲みに行っていた。

2次会は仲の良いメンバー数名で場所を変えて飲みなおし。

さらに3次会と称して、俺と京子とA・B子の4人でバーに

行く事にした。ちなみにA・B子はカップルね。

俺は酒は強くないので口を乾かす程度で1次会からタバコばかり吸っていた。

京子とB子はほどほどに飲んでいるようで、頬が上気して2人とも

色っぽい。ここでは男性陣はウォッカトニック。女性陣は店のオリジナル

カクテル(口当たりはいいがかなり強いらしい)を飲んでいた。

授業のくだらない話や単位がヤバい話など、どうでもいい会話で盛り上がって

いたが、だんだん恋愛の話にシフトしていった。

「で、京子と誠(俺の事ね、仮名だけど)って付き合ってるの?」

とB子が言った。俺はタバコをふかしながら


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2015年4月6日 | カテゴリー:友達と

いかされた母【友達と】

僕は19歳の学生です。最近親友の武志が母に目を付けてるのはわっかてま

した。

奴は強姦じゃなくて感じさせてみせるぜと自信満々です。

母はもう46歳ですが主婦業しかしたことが無く、僕からみてもとても清楚

な感じです。武志に抱かれるなんて絶対に想像できませんでした。

武志が遊びにきたある日、「お前そこの押入れに入って隠れていろ。」と僕

に命令しました。

母がお飲み物を持って僕の部屋に来た時、武志は行動にでました。

母がお飲み物を置いた瞬間母の手を握り、肩を抱き寄せました。

母は驚きのあまり固まってしまった様子でした。

母がじっとしているのを良いことに武志は股間を触らせ始めます。

「いや、何を・・・」

と言った瞬間唇を合わせられ押し倒されてしまいました。

その時母の白いパンティーがチラッと見え何故か興奮を覚えました。

女扱いに慣れている武志の愛撫に母は段々と反応しだしました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2015年4月2日 | カテゴリー:友達と

ナキムシの留学生活【友達と】

私は現在外国にいるんですが、

先週近くに住んでる日本人同士で合コンみたいなのをしました。

夜の8時からビーチサイドでバーベキューをしながら始まりました。

もちろんお酒も絡み、みんな1時間2時間もしたら出来上がっていて、

私ももちろん酔っていたし、それにその中にかっこいい人もいました。

かっこいい人の一人だと思っていたT君も酔い始め、

私は酔いながらT君の腕をつかんだり、キスしたりw

最初はT君も笑ってただけですが、段々ムードが出来上がってきて、

耳元で「ちょっと場所移動しよう。」って言ってきて、

その場所から少し歩いたんです。

私が「どこいくのぉ〜?」って聞いたら、T君は、

「わかんないよ。なら、そういう君はどこいきたいの?」

ってやっぱり耳元でボッソリ。

で、私とT君はビーチ近くのおっきいい木にまずよっかかりました。

私がT君によっかかって、T君が木によっかかり・・って感じです。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2015年4月1日 | カテゴリー:友達と

Aの陰謀【友達と】

<>589 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:01:32.58 ID:GBn5jtZYO<>

修羅場というか小競り合い程度ですが。



手作り菓子や手料理写メをmixiに上げてたら、

友人Aが「食べてみたい、今度持ってきて」とコメント、他の友人達も食べたいとコメント。

リクエストされた物を持っていったらAが一口食べて、

「やっぱり!これ〇〇(菓子店名)の△(菓子)でしょ?嘘ついてまでお菓子作れるアピールとか必死すぎー」

とまったくいけない子ネ!みたいな口調で言われた。

「私そこに勤めて「なーにーw婚活でもはじめたのー?wwあざとーいw」

「いや、だからそこで働いていて「はいはいwあー〇〇の△はおいしーなーw」

ここで友人一同爆笑(‘A`)

一人笑ってなかった友人Bが「Aさん…私ちゃんが〇〇に勤めてたの本当だよ」

A「え」

B「私ちゃんが作ったケーキ食べすぎて5kg太ったくらい」

一気に気まずい空気に。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2015年3月27日 | カテゴリー:友達と

友達に彼女のケツの穴まで見せちゃった【友達と】

先日、友人と友人の家で飲んでいるとき、

「おもしろいビデオがあるから見せてやる」と言われ、

1本のビデオを見せてもらいました。それは何と、

友人とその彼女のあつこちゃんのハメ撮りビデオでした。

かなりビビッたのですが、「お前も撮ってみて見せ合おうぜ」と勧められ、

僕と彼女のSEXを見せてしまうのはちょっと勿体無いのですが、

友人の彼女のSEXも見れるので、撮ってしまいました。

すぐに家へ帰って彼女を呼び、最初は借りたカメラを隠してセットし、SEXしました。

友人のリクエストでは、「俺は尻フェチだから、尻を中心に」だったので、

69では彼女の尻がカメラの前に来るようにして撮りました。

途中からは、「撮っていい?」と彼女に聞いて、

「えーーー・・・誰にも見せないのなら・・・」と許しを得て堂々と撮ってやりました。

まだ一回も見ない状態で、次の日に早速友人の家へ持って行って、見せました。

僕も見るのがちょっと楽しみでした。

最初はなかなか映らずに友人もイライラしていたのですが、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2015年3月19日 | カテゴリー:友達と
1 / 1012345...10...最後 »

このページの先頭へ