学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

妹「なぜ兄サマは私に敬語を使うのですか?」【妹と】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/05/18(月)22:04:23.99ID:2kCQWEqy0<>

妹「前から聞きたかったのですが…」



兄「なんですか?」



妹「なぜ兄サマは私に敬語を使うのですか?」



兄「そんなことですか」



妹「私にとってはとても重要なことです」



兄「いいですか?妹」



妹「はい」




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||

2016年8月15日 | カテゴリー:妹と

妹のファーストキス貰った【妹と】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/04(金)19:42:29.39ID:qI2h361J0<>

ちなみに妹は14



自分は妹が好きなんだよ

というか小さいものは大体好きなんだけど

妹を抱えてテレビ見たりとか

妹と一緒にご飯食べたりとか

妹と一緒にお風呂に入ったりとか…



まぁ、こんなことしてるうちにどす黒い感情が芽生えちゃった訳ですよ



妹ってめっちゃいい匂いすんの

膝に座らせてるときとかトビそう

なんかところどころやらかいし




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年8月5日 | カテゴリー:妹と

あと5年して二人ともいい人ができなかったら一緒に住もうね【妹と】

<>63:なまえを挿れて。:2009/12/09(水)23:52:18ID:73E8pQVg0<>



もう十?年前になるが、俺にもスレタイのような経験がある。

最初は俺が中2、妹が小6の冬。

俺が学校から帰ると妹が居間の炬燵で寝ていた。

当時住んでた家が古い作りの家で、炬燵は掘り炬燵。

通常の炬燵と違い、足が降ろせて、そして1辺に2人ずつ座れるくらい広い。



古いだけでなくボロい家で、何しろ冬が寒い。

俺も妹もそれぞれ自分の部屋があったけど、居間にしかテレビがなかったし、冬の間はほとんど炬燵が居場所。(親父の方針で子供部屋にはテレビを置かない)

妹は勉強も炬燵でしていた。



妹は仰向けで爆睡。

宿題かなんかやっていたらしく、教科書とノートが広げてあり、そのまま後にひっくり返った格好。(掘り炬燵は横向きには寝づらい)

そのままだと風邪ひくから起こそうとしたが、全く起きない。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2016年6月4日 | カテゴリー:妹と

姉と姉の友人の前で【お姉ちゃんと】

俺が中2、姉が19の頃だったんだけど、当時の俺は「投稿写真」(厨房向けのアイドル誌、つーか厨房用エロ本)の「お便り卓球ペン」でオナニーっていうのが最高のおかずだったんですよ。

で、冬の寒い時期に、部屋のコタツでオナニーしてたら突然、姉が入ってきたんですよ。

とにかくダッシュでナニをしまい「投稿写真」を隠すことには成功して緊張しながらも平静を装ってたんです。

そしたら、姉ちゃんが俺の勉強机の椅子に座り込んで、

「あんた、今なにしとったの?」

と言いつつ、体をけってきたんです。蹴るというよりはつっつく感じなんだけどね。

とりあえず無視を決め込んでいたんですけど、

「母さんにはいわないから教えなさい」

と、やさしい命令口調で足でちょっかいかけてくるんです。

耐え切れなくなってとにかく追い出そうとおもい、そのままコタツで仰向けに寝たんです。「眠いから出てってくれ」という意思表示をする為に。

それでも姉ちゃんは、足で体を軽く踏みつけながら、

「何してたの?」

と、繰り返し聞いてきました。

そんな事を繰り返しているうちに、姉の足が俺のティンポに触れてしまったんです。

まずいことに俺の方はまだたったままだったので、姉のほうもそれをたしかめるように、今度はしっかりと踏みつけてきたんです。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年6月1日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

姉が下着姿で寝てたから夜這いした話聞きたい?【お姉ちゃんと】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土)00:32:21.81ID:7tv0N3V00<>



それとも俺が死に掛けた話100選(実際は3選もない)を聞く?





<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土)00:32:47.88ID:ORAieFCn0<>



全部書けばいいじゃない





<>6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土)00:34:33.99ID:7tv0N3V00<>



2

じゃあまず死にかけた話するね




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2016年5月3日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

「どうしてもおさまらないからちょっとお願いできない?」と妹に言われて【妹と】

<>280名前:なまえを挿れて。[sage]投稿日:2009/05/26(火)22:38:45ID:p4Mneayd0<>

ここの報告を見てると、どのケースも相手に対する恋愛感情みたいなものが常にあるね。

俺の場合は全くそういうのがないからすごい違和感がある。

といっても嫌ってるとかじゃなくて、普段は完全に家族の一員としてしか見られない。



俺27歳・妹20歳なんだけど、普通家族の誰かが風呂上り薄着でうろついてたら

なんか気まずいから目を逸らしてしまうでしょ。妹とは寝てる関係だけど、普段は

やっぱり女の部分なんて目にしたくない。

タンクトップで乳首浮いてたり、ダボダボのTシャツで袖から乳首見えたりすると

「ちっ、そんな格好で家の中うろちょろすんなよ」と舌打ちしてしまう。



だからセックスに突入するときも、真っ暗な部屋でじゃないと始められない。

昼間するとか明るい部屋でするとか絶対無理。






エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年5月1日 | カテゴリー:妹と

従妹へのいたづら 3【妹と】

叔父の次女、E美に手を出したのは、彼女が工荷の夏のこと。

久々に連泊して遊びに行ったときであった。

結論から先に言えば、長女の時のように悪戯では終わらず、悪戯の最中にE美にバレてしまい、

事の成り行きで最後まで行ってしまった。一線を越えてしまい、冷や汗ものだったが、

スポーツで鍛えられた17歳の瑞々しい身体は、大変美味しかった。



初日の昼間、何年ぶりかに叔父の家族と共に川遊びをした。

このとき、従妹三姉妹は全員思い思いの水着を着ていたが、E美の水着姿は抜群に良かった。

服の上からは分からなかったが、バランスよく出るとこは出て、くびれるところはくびれていた。

背もけっこう高いので、全体的にスレンダーに見えたが、バレーで鍛えているだけあって、

ももとお尻はむっちりし、腰と足はよく引き締まっていた。

加えて、茶髪に染めた頭髪とヘアスタイルが本人によく似合っていて(当時はまだ少数派だった)

格好良かった。E美は長女Y美、三女N美とは顔の系統が違っていたが、

この時の三姉妹の中では抜群に美人に見えた。自分もいい加減、いい年だし、

もうこんな悪戯は止めようと思っていたのだが、この姿を見たら夜這いしてみたくなった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2016年4月7日 | カテゴリー:妹と

従妹へのいたづら 2【妹と】

厨荷の頃から2年後の冬…。



恒一になるまで、自分自身の都合で叔父の家へ行く家族行事は欠席していたのだが、

ようやく都合がついて恒一の冬にチャンスが巡って来た。

実は夏にも行ったのだが、従妹がバレー部の合宿で行った日の夕方から不在だったため、

この時は何も出来なかった。



年始の挨拶で対面したとき、従妹は上は白のセーター、

下は黒いストッキングを履きその上に黒のミニスカートを着ていた。

白のセーターの上からも相変わらず胸が大きいのが見て取れた。

スポーツをやっているせいか、引き締まった足をしていて、太腿は太いのにふくらはぎはスラリとしていて、

足首はキュっと細くなっていた。かなりの美脚に見えた。

背は前より少し伸びたが、全体的には小柄な印象だった。顔も少し大人びていた。

内心どきどきしつつも、夜がくるのが楽しみになっていた。

叔父の家族はいつも親戚であるうちの家族より先に風呂を済ませる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2016年4月7日 | カテゴリー:妹と

従妹へのいたづら 1【妹と】

ウチの家族と叔父の家族で旅行をし、旅館に泊まった時のこと。

俺厨二、従妹小六。

部屋は大部屋は1つだったのだが、偶然従妹の隣で寝ることになった。

その晩。



夜中にふと目覚めると、隣で寝ている従妹の浴衣の胸のところがはだけていた(と言ってもTシャツを下に着ていたが)。

昼間は全く意識していなかったが、よく見ると寝顔がけっこう可愛く、何より胸が小六にしては大きい。

急にドキドキしだし、視線を胸から外せなくなった。

目の前で、静かに上下する従妹の胸。自分の下半身が熱くなってきて眠れない。

しばらく胸を眺めていたが、意を決して触ってみることに。

いきなり触っては、起きるかも知れないと思いそ〜と片手を乗せてみることにした。

緊張で喉が乾いてきた。そっと手を乗せる。従妹は反応無し。

ちょっとだけ手に力を入れてみる。少し張った感じがあるが柔らかい。

感触からしてノーブラのようだ。硬い乳首が掌の真ん中辺りに当たる。ほんの少しだけ握ってみる。

大きなゴムマリを掴んだような感触。初めて触る女の子の乳房に感動した。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年4月6日 | カテゴリー:妹と

妹とエッチな事2【妹と】

3つ下の妹、陽子とのエッチな行為が楽しく毎日隙あらばエッチな行為をしていました。



僕は小6になり股間にチョロチョロ毛が生え始めた頃ついに精通を迎えました。



もちろんもっと小さい頃から知ってた事なのでいつもの快感に射精が加わり少々後処理が面倒で煩わしかったです(笑)





陽子にはまだ初潮はなく

陽子とセックスをする時はいつも通り抜かずに連続絶頂を繰り返し、新たに中出しという快感が増え

嬉しくて家のビデオで撮影しました。



「陽子っ!精子出るよ!」



ピュッ!ピュッ!ピュッ!




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2016年3月16日 | カテゴリー:妹と
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ