学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

入浴は何時も兄と一緒【妹と】

私の家は貧乏でした。とは言うものの食べるに困る程では無く、母親がバカが付く程の倹約家で、特に水道に関しては厳しく、手洗い歯磨き洗顔と、ことごとく注意されました。

そして極め付けが入浴は一人だけではさせないと言う、水道代が勿体無いからと、私は3歳上の兄と何時も一緒に入浴していました。と言うか20歳を過ぎた今でも一緒に入っています。

今はもう皆が働いていて、昔ほど貧乏な訳では無いのですが、今までそうやって一緒に入るのが当たり前になっていたので、今でも一緒に入ってしまうのです。それに今でも一緒に入るのには、私と兄との男女の関係もあるからです♪

兄と関係を持ったのは私が中学1年の夏でした。当時高校1年だった兄は、その前から性的な悪戯?ペッティングと言うのでしょうか?まあ、ただの兄妹以上の事はしていた訳です。

そしてその夏、とうとう私は兄と結ばれました。

兄が好きな私にとってそれは願ってもない事でしたので、痛さを堪えて兄を喜ばせていました。

最初こそ痛さがありましたが、一週間もすれば私も気持ち良くなって、一か月もすると私から兄に求める様になるほどでした。

そんな関係を母親が気付かない訳がありません…ですが、母親は一言「妊娠だけは勘弁してね」と言うだけで、私達の行為そのものを咎める事はしなかったのです。

その事を兄に言うと物凄く驚いて、もうこれ以上関係を続けるのは止めようと言いだしましたが、私はそんな事を素直に受け入れられる訳無く、相当兄を困らせましたが、今では兄も諦めた?のか私の説得に納得?したのか分かりませんが今でも毎日の様にセックスをしています。

ただ一つ母の『妊娠だけは勘弁してね』が引っ掛かるのか、兄は何時もゴムを着けようとするので、ゴムの感触が嫌な私は危険日以外は絶対に生じゃなきゃ嫌と言って、兄には「お母さんは何も避妊しろとは言ってないよっ妊娠さえしなければいいんだから」と兄を上手く説得…と言うより丸め込めて危険日以外は常に生挿入♪安全日は中出しもしてもらってます♪

こんな私ですが兄以外の男性経験もあるのですが…兄を超える存在は未だ見つからないままです…

なので未だ暫くは兄との関係は続きます♪

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年8月5日 | カテゴリー:妹と

お兄ちゃんの性教育【妹と】

私には6歳年上の兄がいます

今思い出すとなんであんなことしてたんだろうと恥ずかしく思います^^;

私が小学校の頃、兄を慕ってたときがありました

何をするのも兄の後ろをついていた記憶がたくさんあります

当事は兄とお風呂に入ることもよくあり、小学生の高学年の頃になると

私も少し性に目覚めはじめ、兄のあそこが気になりだしました。

話の上ではどうやったら赤ちゃんが生まれるのかも知っていましたが、

実際、雲の上の話のようでした。

どうやったら精子というものがでるんだろうとかいろいろな疑問も

ありました。

それを兄に何回も質問した記憶があります

記憶がさだかではありませんが、どうなってそういう風になったのか

覚えていませんが、兄の射精を見せてもらったことがあります

そして、手伝いもさせられてた記憶もあります^^;

当時はそれがおもしろかったんだと思います


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2016年7月28日 | カテゴリー:妹と

家族で露天行水と露天シャワー【お姉ちゃんと】

 夫の両親は車で40分ほどの所に住んでいる。夫の父は52才、母は51才、夫の兄夫婦(26才、25才)の4人で住んでいる。夫も私も24才だ。義兄はわりに器用で、ホームセンターなどからいろいろ購入して、家を改良している。最近の夏は暑いので、昨年の夏から、外で行水やシャワーができるように、風呂場のシャワーを長くして窓から外に伸ばせるようにした。風呂の外はちょっとした中庭で、気持ちよい風も吹いている。そこに簾で簡単な隠しをつくり、露天行水、露天シャワーができるようにした。家の中からその囲いに直接いけるドアがある。その気になれば中を覗くのは簡単だが、まあまあの水場。そこに大きな盥を置き、行水ができるようにした。家の中で裸になり、その露天行水、露天シャワーを楽しむことができる。一人だけでなく、家族中皆で一緒に楽しむことも多い。私達が訪ねた時も、4人、あるいは6人で楽しむ。もちろん全員素っ裸で体と体が触れ合っている。義父や義兄のオチンチンをまともに見たり触ったりしてもいる。義父や義兄は私のヘアーヌードを見たり触ったりが好きで、夫は義兄の奥さんのヘアーヌードを見たり触ったりして喜んでいる。私は義父や義兄がお乳に触ったり、ヘアーと割れ目に触り、見詰めるのはOKしている。兄嫁もほぼ同じ。行水後、リビングルームに戻っても素っ裸のままエアコンの風や扇風機の風にに当たったりしている。ヌーディスト家族のようだ。それでもセックスはお互いのパートナーだけで、乱交はしていない。時々義兄や義父、もちろん私の夫のオチンチンが物凄く勃起することがある。その時はそれぞれの部屋でセックスする。セックスが終わってリビングに戻ってきた時にオチンチンが勃起していないのでその変化が面白い。

 最近、夏以外でも、皆で一緒に入浴することが多くなった。浴室はそれほど広くないので4人でいっぱいだ。お互いに体を洗いあっている。風呂から出た後も全裸でリビングに行き、スッポンポンのままだ。義父はみなで一緒に入浴するとガス代や使用水量が節約でき、環境にやさしいと言っているが、本当は兄嫁や私のヌードを見たいからだろうと思う。

 初めは恥ずかしかったが、今は楽しいいい家族だと思うようになった。

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年6月3日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

10年前、弟と【お姉ちゃんと】

10年近く前ですが、一度だけ弟と関係したことがあります。

地方の大学に入学して、アパートで一人暮らしをしていた時のことです。夏休みを利用して弟が訪ねてきました。私が大学2年、弟は高3。もともと姉弟仲は良い方でしたが、飛行機に乗ってきてくれたのが嬉しかったこともあり、ちょっとお姉さんぶって、居酒屋に連れて行きました。実は私はかなりお酒が弱く、ビール一杯でふらふらになってしまいます。弟もお酒を飲むのは初めてで、すぐに気分が悪くなってしまいました。アパートに帰って、弟を介抱しているうちに私も胸焼けがして、下着姿になりました。苦しそうな弟のシャツやズボンを脱がしてあげると、何とアソコが盛り上がっています。

「なによ、こんな時に」

「だって、姉ちゃん、そんな格好で……」

薄い水色のブラとパンティでしたが、免疫のない弟には刺激が強かったらしいのです。

その時、実は私は処女でしたが、お姉さんぶって、「こんなことで興奮するなんて、だらしないぞ」と指でアソコをはじく真似をしました。弟はしばらく照れ笑いをしていましたが、突然、「姉ちゃん、好きだ」と押し倒してきました。「姉ちゃん、姉ちゃん、我慢できない」とアソコを擦りつけてきます。

「やだ、やめて」抵抗しても、聞きません。「姉ちゃん、好きだ」キスをされ、パンティを脱がされ、一気に挿入しようとしますが、うまくいきません。

そのうちに、私も抵抗をやめました。初めて見る男のオチンチンに、私の頭はボーッとなり、ついに初体験をするのかと覚悟しましたが、結局何回やっても入りませんでした。弟は私のアソコを舐めてくれました。でも、緊張している私には、ほとんど感じることがありません。経験のない二人が、空回りをしているだけでした。

次第に酔いが醒め、事の重大性に気付きましたが、二人ともひっこみがつかなくなっていました。最後は、弟は私の太股にアソコを擦りつけて射精することで、ようやく落ち着いたのです。

弟とはこれっきりで、妙な気まずさだけが残りましたが、今では二人とも結婚して子どもがいます。あの不器用な、でも一生懸命な行為が懐かしく思い起こされます。

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年5月12日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

突然の雨に濡れ兄と…【妹と】

これからお話しする事は去年の2月頃の事でした。

私は当時某私立高校に通う二年生でした。

通学には自転車を使用し片道約40分の道のりです。

その日は朝から快晴、雲一つ無い澄み渡った青空が眩しかったのを覚えています。

そんな空を見て誰が雨を予想するでしょうか?

お昼を過ぎた頃から雲が出始めて、帰宅時間の頃には今にも雨が降り出しそうな真っ黒な雲が空一面に立ち込めていました。

私は降られる前に帰ろうと急いで家路につきましたが、家から後ほんのちょっと…500メートル程手前の所でポツリポツリと降りだし、その雨は次第に雨粒が大きくなり、それでも少しでも早く濡れない様に家に帰ろうと必死に自転車を走らせている私に容赦なく雨は激しさを増し、家に着くころにはドシャ降りの雨…私は全身ずぶ濡れになってしまいました。

更に気温が低く濡れた身体は体温を奪われガタガタと震え始める始末…

そんな状態で玄関のカギを開けようと震える手で鍵穴にキーを差し込みやっとの思いで玄関を開けて中へ入りました。

家に入ると私は濡れた制服…冬服のジャケットとスカートをその場で脱ぎ、急いで洗面所に掛け込みタオルとハンガーを掴み取り、濡れた頭を拭きつつ、もう一つのタオルを持って玄関へと戻りました。

その際、誰かが入浴している事は分かっていました。それが誰なのかも…3歳年上の兄である事を…

それよりも今は濡れた制服をタオルで拭う事が先決で、寒さを堪えて水気を取り除きました。

ある程度水分が無くなったところでハンガーに掛けて再び洗面所へ行きました。

洗面所の物干し竿に制服を吊るし、除湿機を運転させました。

そして私は濡れた服を脱ぎ裸になると、背に腹は代えられず浴室に居る兄に声を掛けました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年3月26日 | カテゴリー:妹と

お兄ちゃんと……【妹と】

私は、桃((仮))です。

私には、お兄ちゃんが2人います。その内の1人と、

イケナイことをしてしまいました。



———————————

ガチャッ

バタンッ

「隼人兄!帰ってたの?」

「うん。一応30分前に帰ってたけど、

 腹痛でダウンしたから、トイレ入ってた。」

私がイケナイことをしたのは、隼人兄の方で、

瞬兄の方ではない。

いつもと同じ会話をしていた。

当然、このときは、あんなことをすることになるなんて、

知っている筈もありませんでした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2016年3月24日 | カテゴリー:妹と

兄妹不和…嫌ってたのは、俺だけだった【妹と】

納得の行かない事が、起こった。うちの親は、超ケチだ。中2で、やっと携帯を許された程なのに、今回、妹は小5で携帯を、与えらた。この事だけでも、カチンって来てた。 更に頭にきたのは、妹の携帯は、サイトが開ける普通の携帯、俺のは、プリカ携帯。親に詰め寄ると、俺は、信用してないって。逆らってもどうしようもないから、ぐっと我慢した。その事が、裏目にでた。両親に、ざまーみろと心で叫んだ。

事が、おこったのは、知り合いの通夜に、両親が出かけた夜。部屋で、テレビを見てたら、コンコンとノックが、お兄ぃ。ちょっと良いかな?

何だよ(ブスッて顔)あのね。頼みがあるの。(モジモジ)

お前、何企んでんだ(疑いの目)

聞かねーから、

何よその言い方お兄ぃ何て、大っ嫌い

部屋を出て行った。何だっつーんだよ。バーカ、嫌いは、知ってるよ。

(はっきり言って、妹とは仲が良くない。理由は、生意気で、チクリ魔で、ヒステリックで、数えれば、きりがない)。

しかし、ちょっと、変な態度だったよな。

だいたいノックなんて、普段はしないしな。

風呂に入る為に、リビングに入ると、何時もリビングのソファーを、占領してる、妹の姿がない。気にも止めず。風呂に入り、体を洗おとしたら、ボテイシャンプーが、切れていた。仕方なく、香織ぃボディシャン、取ってくれよって叫んだ。すると素直に、ちょっと待ってって、脱衣場で、探してる。

すると、先に頭を洗ってなよ。

ああっそうする。カラカラカラ、あっそこに、置いといてくれよ。シヤワーで、アワを流して、振り向くと、お前っ!何してんだ。香織が、ビショビショで、立ってる。

だってさ。置いてたら、ボディシャンこ倒れて、ぼれんじゃん。(たっ確かに、そーうだけど)、もういいよ。濡れたし。背中流したげる。はぁぁ?

言われるがまま。ゴシゴシ。今日のお前、おかしいぞ。そうかな。フフンって、(鼻歌)。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2016年2月28日 | カテゴリー:妹と

最小限に【妹と】

私26歳、主人28歳、子供1歳の夫婦です。

夫婦の話と言うよりも主人のお兄さんの話なんですが、先月から主人が単身

赴任でケニアに行きました。期間は1年なんですが、主人のお兄さんがその

話が会ってから我が家に頻繁に来るようになったんです。

お義兄さんは35歳、奥さんも子供もいて、車で10分くらいのところに住

んでいるんですが、今までは年に2,3回くらいしか来なかったのに、この

話があってから週に2回くらい来るんです。そして来るたびに私と子供のこ

とは心配しなくてもいいから、しっかり仕事をして来いと主人に言うんで

す。主人も頼んだよとお兄さんに頭を下げるんです。

そして、主人が3月の中ごろケニアに行ってからは週に3回、日曜日などは

昼から夕方まで我が家にいて、ビールを飲んだり子供と遊んだりしているん

です。そして時々私の体を舐めるように見ています。

そしてこの間、夜も10時を回ったころ、私が子供を寝かせお風呂に入って

いるときお義兄さんが来ていて、びっくりしました。

お義兄さんは我が家の鍵を持っているらしく、お酒も飲んでいて私に迫って


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年2月28日 | カテゴリー:妹と

お風呂で弟と【お姉ちゃんと】

私には年の離れた弟が居るんですが、あんまり可愛いので

ついつい甘やかしちゃったりでもうベッタリ。弟も私に懐いて

くれてて自分で言うのもなんですが、スッカリお姉ちゃんっ子です。

それでも今までは”姉”はあくまでも”姉”として接するべきだ、と

思ってたんですが、このスレを読んで何か姉弟でもそう言う関係も

アリなのかな・・・?と思いようになってから、変に意識しちゃって

自分でも弟を見る目が段々変わってきてるのが分かります。

やっぱり男の子だからエッチな事とか興味あるのかな?とか

手取り足取り教えてあげたいなぁ、とか考えちゃったり。

ちょっとヤバイかもヽ(´д`;)ノ

弟とは結構ラブラブ(?)ですよ。殆ど私からですけど抱きつい

ちゃったりくすぐりっこしたりじゃれ合ってます。弟も嫌がってる

様子もないですし、時々一緒に寝ちゃったりもしてます。友達に

弟の事話すと「アンタら付き合っちゃえば?」とか冗談半分に

言われますけど、これだけ仲が良いのはやっぱり少なからずとも


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年2月17日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

お漏らし3姉妹【お姉ちゃんと】

姉「ちょっと部屋こいや」姉「……」姉「来て下さいね」

姉1「ちょっと……お前ここに座れ」トントン

姉2「……座って……」

姉3「お姉ちゃん達は怒ってるんじゃありませんからね」

姉1「俺は怒ってるわ、姉3は甘いんだよ」

姉2「……」

姉3「まぁまぁ、弟くんにも事情があったんですよ。そうですよね?」

……

姉1「ダンマリかよ。ったく、自分のしたこと分かってんだろ?」

姉2「……パンツ……」

姉3「そのぅ……たまたま紛れてしまったんですよね?」

姉1「なわけねーだろ、何だよこの染みは」

姉2「……カピカピ……」

姉3「……えーっと、ど、どういうことですか?」

姉1「こいつ、パンツおかずに抜いてやがってんだよ」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||

2016年2月5日 | カテゴリー:お姉ちゃんと
1 / 10412345...102030...最後 »

このページの先頭へ