学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

ロリだった妹と【妹と】

当時小4で10歳の自分と小2で8歳だった妹は小さなチーズ臭いツルマンを

広げてチンポの先をくっ付け抱き合いながらたまにキスし合う。と、いう遊び

を親に隠れてしていた。小4だともう勃起するのでグリグリ押し付けると妹が

痛がったり、オシッコしたいと言ってる妹をトイレに行かせずにワレメに擦り

付けてたら1度だけお漏らしされた事もあった。

あの頃はまだ妹のあんな小さな穴に入るなんて知りませんでした。

当時、女の子はオシッコ出る穴2つあるのかと思ってたw

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年8月23日 | カテゴリー:妹と

最愛の娘【妹と】

俺には二人の娘がいます。

本当は男の子が欲しかったんだけど・・・

俺達昔から夫婦は共稼ぎです。俺は公務員で残業などまったくない部署にいます。

妻は事務員をやっており、残業のオンパレードで娘の世話は妻より俺のほうが多いんじゃないかと

思うぐらいです。

特に次女の甘えたぶりはけっこうひどい。

小さいときから面倒くさいなって思うぐらい甘えてきます。

寝るときはいつも俺の耳たぶを触りながら寝る^^;

少し俺も居心地がいいってのも確かにあります。

ほぼ毎日次女と寝る毎日です。

そんなある日のことです。

いつものように一緒に寝てたんだけど、夜中に娘が起きてトイレにいきました。

これは、めったにないことでしたので、トイレから戻ると

「どうかしたのか?」って聞くと

「お腹いたい」って娘がいうので俺はお腹をさすってやってやった


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2016年8月15日 | カテゴリー:妹と

激ぽちゃ高学年女子の妹【妹と】

僕の妹は激ぽちゃの高学年女子です。

身長は140センチくらい。体重は

先日、妹が体重計に乗っていたのを盗み見した所

68キロ。。。

おっぱいもかなりおっきくて

洗濯物をあさってみたらブラはCカップでした。

妹とは部屋が隣同士です。

いつもテレビを観ていてお笑い番組が好きなようで

よく笑っているのですが、

たまに、テレビはついていても笑い声が聞こえない時があります。

気になってドアをそーッと開けて覗いてみると

ベットに仰向けになっていてあしをたてて股間をさわっていました。。。

太いむっちりとしたふとももとふくらはぎに興奮してしまいます。

パンティははいたままでした。

小さい声を漏らしています。。。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年8月13日 | カテゴリー:妹と

ケツ叩き観賞会【妹と】

うちは保育園~小学校卒業までの子供にケツ叩きの刑があった

低学年ぐらいまではそれが嫌で嫌で、実行には至らなかったが家出を考えたこともある

加減を知らない母親にケツが腫れあがるまで叩かれるから、どうにかして他の家の子になりたいと本気で思ってた

でも俺が高学年になると事情が変わってきた

幾度となく受けたケツ叩きの刑のおかげで母親の怒るポイントみたいなもんがわかってきて、ほとんど怒られなくなった

かわりに妹ふたりが怒られる頻度は明らかに増えて

俺がされてたのと同じように剥きだしのケツが腫れあがるまで叩かれるようになった

母親は人の目とか気にしない人だったから

同じ部屋に俺がいようが父親がいようが関係なしに妹のケツひん剥いてたわ

調子に乗った俺が裸のケツを直にガン見するようになっても何も言わなかった

今まで叩かれるだけだった俺は観賞する側に立てたことで

ものすごい特権を得たというか単に優越感に浸ってたんだろうな

でもそれがエロいと感じだしたのは中学入ってからだったと思う

妹相手にそんな感情もつのは普通じゃないと言われるかもしれんが

中学生男子の目の前でそんなに歳も離れてない小五小六の女子たちがケツ剥きだしにしてパンパンやられてたら何も感じるなって方が無理だろ


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2016年8月13日 | カテゴリー:妹と

俺のベットで眠る妹に【妹と】

バレた後からの顛末です。

自己責任とはいえ、バレた後の真っ青度は半端じゃなくて、謝ったものの気まずいし、

親にチクられるのをビビって、しばらくは妹を極力避けていた。

そのせいかこの年の年末、正月の妹に関する記憶があまりない。

ただ、高1にもなって、まだオナニー小僧だったし、現実にマ○コ見て指まで入れた妹に対する性欲だけは

しっかり残っていて、オカズは継続していた。

翌年のバレンタインデーに、俺は生まれて初めて本気チョコ貰って有頂天になり、そのコと付き合い始めた。

中学の同級生で地元のコだったので、すぐ親にも知られてしまった上、

母親同士が知り合い(俺は知らなかった)だったので、すぐに公認みたいに。これホントイヤだった。

そのコのことは嫌いではなかったが、いきなりPTAの監視付きみたいなのがイヤで、

付き合い始めたばかりなのに俺の方は消極的になってしまった。

そして、家では妹が露骨にベタついてくるようになった。

彼女に妬いて対抗しているんだとお袋は笑っていたが、本当のところはわからない。

だが、それはそれで可愛かったし、イタズラのわだかまりが解けたような気がして、俺的には歓迎した。

冗談口もきくようになったし。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2016年7月29日 | カテゴリー:妹と

妹にイタズラ【妹と】

俺が高校生の時に当時小3の妹にイタズラしてしまった話。

夏休みに子供会で田んぼに入って遊ぶイベントがあって、水着のまま泥だらけで妹が帰ってきた。ちょうど両親もいなかったから、そのまま風呂場に連れて行って体を洗ってあげていると、その時たまたま目の前にワレメがあって、これまで別に気にもしたことなかったけど急に意識しちゃってエロい気分になった。

とりあえず嫌がったらやめるつもりで股の間に手を入れて洗いながら触るとくすぐったがって笑っていたから、洗うふりをしてそのままワレメの間を指先でしばらく触っていた。下から覗き込むとクリトリスの包皮らしきものが見えたからそこを指で触ってやると、しばらくして少しつま先立ちみたいになっていた。さっきまでくすぐったがってた妹が、

「なんか気持ちよくなってきた」

と言うから俺も興奮してきてそのままクリトリスを触り続けたら、突然に両足をぎゅーっと閉じて軽くイッたみたいだった。しばらくして聞いてみたら

「お股のところがすーっとして気持ちよかった。」

と言っていた。

それがあってからちょくちょく妹と風呂に入ると、よく妹のマンコを触っていた。妹もわかってて俺が内股を触ると自分で触りやすいように股を開いてくれてた。何回かしてるうちに、感じてくるとちゃんと「気持ちいい」と教えてくれた。

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年7月29日 | カテゴリー:妹と

お兄ちゃんの性教育【妹と】

私には6歳年上の兄がいます

今思い出すとなんであんなことしてたんだろうと恥ずかしく思います^^;

私が小学校の頃、兄を慕ってたときがありました

何をするのも兄の後ろをついていた記憶がたくさんあります

当事は兄とお風呂に入ることもよくあり、小学生の高学年の頃になると

私も少し性に目覚めはじめ、兄のあそこが気になりだしました。

話の上ではどうやったら赤ちゃんが生まれるのかも知っていましたが、

実際、雲の上の話のようでした。

どうやったら精子というものがでるんだろうとかいろいろな疑問も

ありました。

それを兄に何回も質問した記憶があります

記憶がさだかではありませんが、どうなってそういう風になったのか

覚えていませんが、兄の射精を見せてもらったことがあります

そして、手伝いもさせられてた記憶もあります^^;

当時はそれがおもしろかったんだと思います


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2016年7月28日 | カテゴリー:妹と

アレから一年【妹と】

アレから一年投稿者:従兄だからなぁ投稿日:7月17日(日) 14時58分00秒

去年の夏俺のマンションに中○1年の従妹の小絵が遊びに来た。日曜の夕方

だったのだが小絵は制服で来て聞くとクラブ活動の帰りだという。

少し見ないうちに女っぽくなった小絵と話をしたりゲームをしたりしている

うちに短いスカートから見える下着に気ずいて

「小絵、パンツ丸見えだぞ」

と言うと小絵は奥せずに

「やだぁ〜でもお兄ちゃん小絵のでも起つ?」

俺はビックリした。まさかそんな事口にされるとは思っていないので

「バカ。でも小絵くらい美人ならおにいちゃんだってな・・男だから」

すると突然小絵は俺に抱きつき自分からキスしてきた。俺の中はパニックだ

が何とか冷静になろうと葛藤した。

「お兄ちゃんに小絵を大人にして欲しくてきたの。ホントはクラブ活動の帰

りもうそ。このほうがお兄ちゃんがその気になるかなって思って・・・」

小絵の真剣な心を聞いて俺も一度きりの事と思いそのまま小絵と唇を重ね制


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2016年7月22日 | カテゴリー:妹と

一日ペット - 4【妹と】

俺は女性のパンツは触ったことがなく、初めてはく。ハート柄で、はくとお尻がピチピチだった。明らかにもっこりしてるし。ブラもキツキツでオッパイボールをした自分をみると気持ち悪かった・・。メイド服はサイズがぴったりでエプロンをすると完璧だった。なんだかんだで着終わって葵の部屋に入ると、葵は大爆笑。「似合う似合う。スカートが短すぎてパンツ丸見えだし」もういっそ殺してくれ・・。「・・で何をすればいいんだ?」「その前に約束事。1つ。私が言うことには絶対服従。2つ。私をお嬢様と呼ぶこと。以上。破ったら写真とりまくって学校にばらまくから。」「わかったよ!今日一日だけだからな!」「よしよし。じゃ、まずはこれをつけて。」葵から渡されたのは首輪。しかも俺の名前が書いてある。「これつけて頑張って。ペットさん」もう完全に俺は葵の下になってしまった。「最初は私の部屋の掃除から。きれいにね。」とだけ言われ、俺は掃除を開始した。元々綺麗だったので少しで済んだ。廊下の雑巾がけをするため四つん這いになっていると、突然パンツの中に手を入れてきて、「かわいいお尻してるね」などとほざく。でも今日一日は手を出せないので笑って流した。その後も色々な仕打ちを受けた。よほど俺が嫌いなのか。そんなこんなで、やっと夜になった。2人で晩御飯を食べると、葵の部屋に呼ばれた。「今日一日ご苦労様。」と言うと、突然服を脱ぎ始めた。「お、おい、何を!」「何って、ご褒美に決まってるじゃない。今日一日頑張ったから、やらせてあげようと思って。」あっという間に下着姿になるとブラもはずして、「どお?私のオッパイは。大きいでしょ?」「さ、さあ・・」もう夢か現実かわからなくなってきた。「揉んでもいいか?」「いいですかでしょ?」「・・いいですか?」「いいよ。たくさん。」とてもプニプニしていた。「気持ちいい。もっと。」「もっと?」「じゃお兄ちゃんも気持ちよくしてあげる。」と言うと葵は俺の下着を勢い良く脱がした。すでにチンコはギンギンだった。「元気だね。お兄ちゃんのオチンチン。私もう我慢できないよ・・」葵は俺のちんこを舐め始めた。「気持ちいい?」「うん」メイド服はベトベトでとても臭ったが、それ以上にフェラが気持ちよかった。次の朝、葵は何事も無かったかのように俺に接してくれた。

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年7月11日 | カテゴリー:妹と

妹に最初で最後の口内射精【妹と】

エロ本やエロ漫画の影響でフェラに強い興味を持った中一の時、

たまにHないたずらをしていた妹に舐めてもらえないかと画策した。

風呂上がりの脱衣所で駄目もとで初めて「ちんこを咥えて」とお願いしてみたら

そういう知識がまったく無いからか、戸惑うことなく咥えてくれた。

その時は噛まれたり歯が当たったりと気持ちいいというより痛かったのだが、

噛んじゃ駄目と教えたり、ちんこを口に入れたまま腰を動かしたりしてるうちに

その行為に完全にハマっしまった。

妹の口の中で舌が亀頭に絡むその感触。

なにより大好きな妹の唇を押しのけて

自分のちんこの先が口の中に入っているという光景そのものに…

お手伝いや遊びなんかでも、お願いすれば何でも言う事を聞いてくれる妹だったので、

それをいいことにチャンスがあれば舐めてもらっていた。

もちろんお父さんお母さんには内緒だよと強く念を押してから。

その日も家族が不在で家には妹と二人っきり。月に何度かあるフェラチャンス。

事前に洗面台でちんこを石鹸でしっかりと洗い流し、準備万端。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||

2016年7月8日 | カテゴリー:妹と
1 / 5012345...102030...最後 »

このページの先頭へ