学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

学校の更衣室で【友達と】

プールの授業でのことです。 僕はプールの授業で女子の更衣室に忍び込み好きな子の下着をほしかったので、その日は体調不良で見学になりました。授業が中盤に差し掛かったころに、僕はトイレに行くふりをして女子更衣室に忍び込みました。しかし、ここで誰のがどれかいちいち確認しないといけないので、できるだけ早く済ましたかったのですが、誰かが来てしまいました。

 

入ってきたのはMで、最初はびっくりした表情だったが、次に「なぜいるのか」と聞いてくるのではなく、「ばらされたくなかったら言うことを聞いて」と言ってきたのである。Mは真面目で大人びた子だった(体は子供だが)見逃してくれるかと思ったが予想外でこっちはパニックだ。

 

そしてMは「ちん○ん見せてくれたら黙っててあげる」というハードな条件を出してきた、しかし僕はマゾよりだったので少し嬉しかった。トイレへの個室に移動して、僕はパンツを下ろしたと同時に僕のフル勃起ちん○が勢いよく飛び出た。Mはビクッとしてかわいかった。そして目を丸くして脈打つちん○を10秒間程まじまじと見つめてきた。Mには彼氏が何度かいたが、ヤったことはないのだろう。

そしてMは顔を真っ赤にし僕に「オ○ニーして」と恥ずかしそうに言ってきた。僕は「せるだけじゃないの!?」といったら、Mは僕のちん○を握りしごきはじめた。そして僕は興奮のあまり20秒もせずMの顔に思いっきり射精した。Mが出る瞬間の脈動をぎゅっと抑えるように握るのでイってるときは搾り出されるようだった。その後手コキを2度もされた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||

2018年1月9日 | カテゴリー:友達と

夢の中で妹の処女を奪って犯して・・・それが現実になってしまった【妹と】

「兄ちゃん!もっと入れてぇ!ああーん!痛いよぉ・・・でもお兄ちゃんのこと大好きぃ」

「マサミ、兄ちゃんもだぞ」

「兄ちゃんのオチンチンがマサミの中にいっぱいはいってるぅ!たくさん入れてぇ!」

俺はマサミのマンコにチンコを出し入れしまくった。

おれが処女を奪った妹。チンコで処女膜を突き破って、マサミの中に突っ込んだ。

そして、チンコを突き入れてた。

「あ!あ!痛いよぉ!痛いよぉ!兄ちゃん!兄ちゃん!でも、もっとしてえ!」

俺は妹の上で、腰を振りまくってた。

妹の処女マンコは血だらけだった。

やっと俺のものになった!!

「マサミぃ!中に出すぞ!いいな!」

「う・・うん!うん!いっぱい出してぇ!兄ちゃん!兄ちゃん!」

最後の一突きをして、マサミの膣奥に精液をたっぷり注入してやった。

「兄ちゃんのザーメン!出てるぅ!出てるぅ!たくさんマサミに出してぇ~」

満足感で満たされた。と、バスン!!いきなり俺の顔面が何かで強烈に叩かれた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2017年12月30日 | カテゴリー:妹と

僕達モザイク【学校で】

僕たち男子の羞恥心はこれまで、同年代の女子より不当に軽く扱われてきました。しかしそれが社会的な問題となり、ついに僕たちの味方となるべく新しい法律が誕生したのです。

「乳首が見えてる時点ですでにNGよ」「えーっ、」「男のくせに!?」「信じらんなーい」

「これっ、この問題に男子も女子もありません。 とにかく男子の上半身も女子のそれと同じです。」

事の発端は、ある学校で同学年の女子たちによる男子の更衣室やシャワー室覗き見事件があったのです。なかでも問題だったのは、女子の更衣室やシャワー室に比べ、構造がチャチで、あちこちの隙間から覗くことができる状態になっていたことでした。

そのことがマスメディアを通じて大きく取り上げられ、関係するところのあちこちで議論がなされました。

「水泳の時間、男だけ上半身を露出するのは、 なぜなのか」「テレビで男だけ胸、果ては尻まで露出するのは、 男女平等の観点からもいかがなものか」

その結果、政治をも巻き込んで生まれたのが、『男女平等のためのモザイク推進法』なるものでした。

新しく出来た法律は、”被害の多くが男性ゆえ対象が男性に限定される”ということでしたが、趣旨自体は男女いかんに関わらず、上半身まで露出することは法律によって制限されることになるみたいでした。ただ、僕は長ったらしい漢字のこの法律がいったい何を具体的に意味するのかは、この時点では分からなかったのだけど・・・。

家に着くなり、僕は母親の再三の注意にも耳を貸さず、テレビのアニメを見ていた。僕はそこで”あの法律”の持つ意味を少し分かり始めることになるのだった。

主人公の少年が着ていた胴着を脱ぎ去った瞬間、すかさずそこへモザイクが・・・。(えっ、ただのアニメなのに・・・)上半身の乳首は見えない。カメラワークによって背中が映る場面にもモザイクが・・・。(えぇー、ただのアニメなのに・・・)主人公の体型はほとんど判別が出来ない程の映像。その光景はまるでモザイクという名の衣服を身に纏っているような。(うわー、ただのアニメなのにー!!)

程なくしてエンディングを迎えたアニメ番組に僕は複雑な気持ちを抱いたまま、チャンネルを変えることにした。

水泳教室を中継する番組、泳いでいる男の子の胸から下は見事にモザイク柄で統一されていた。画面上部に”水泳教室”とあるから、おそらくはプールで泳いでいると推測できる程度の荒い映像。ただ、何か視る側の見方によっては、いかがわしいアダルトビデオでも見てるような、そんな気がしなくもない。

結論からいうと、法律の施行に合わせて各テレビ局の姿勢は妙なまでに徹底されていた。

だけど、僕はホッとした気持ちもないわけではなかった。

このナントカ推進法のおかげで、僕たちもまたあのヘンタイ女子から守ってくれるってわけだ。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月24日 | カテゴリー:学校で

放課後【学校で】

僕が通ってた小学校は6時間目がプールだと着替えたら自由に帰って

いいよというルールがある 僕は小4の7月ごろ6時間目にプールがあ

った着替えようと思った時あることに気が付いた僕のパンツが無くてか

わりに花柄のパンツが一枚置いてあった それは女子更衣室でもこん

どは 亜加梨という子のパンツが無くなりかわりに僕のパンツが置いて

あった 数分後異変に気が付いた亜加梨が飛び込んできた手には僕

のパンツが怒りで作られたような手で握らていた「このパンツはおまえ

のか」一瞬亜加梨が男に見えた僕はビビッて「は…はい」と言葉を詰ま

らしたすると亜加梨の怒りは消えさりやがて涙へと変わった亜加梨は

電池の切れたロボットのように崩れた亜加梨は完全に魂の抜けきった

声で「ごめん 何の罪もないのに…」時計を見るともう5時近かった急

がないといけないのに蝉の抜け殻みたいになった亜加梨をこのまま

放置してはいけないとという衝動に襲われた俺は迷わず亜加梨の服と

かを女子更衣室から持ち出したそれからは体の制御ができず迷わず

亜加梨の水着に手をかけた最初は小さい声で抵抗していたが数分後


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2017年12月22日 | カテゴリー:学校で

裏切り・妹凌辱遍【妹と】

妹は俺を嫌っていた。

おそらく、事情を知っているのだろう。

学校で会っても無視するし、声をかけても睨んでくる。

そんな奴に情けをかけるわけがない。

俺は考えつくありとあらゆる非道なことを実行した。

まずは、妹の下着を同学年の男子に売りさばいた。

妹は可愛かったからかなり売れた。

そして、プールのある日に妹の水着の乳首とマンコの場所に切り込みを入れた。面白いほどうまく進んで、妹はクラスの男子に乳首を見られて泣きながら更衣室に戻った。

そして、風呂から上がって部屋に戻るとパンツ一丁になる癖があるのでそれを盗撮してまた売った。

その中の何人かを使って、妹を脅してレイプさせることにした。

まずは俺が処女をいただいたけどな(笑)

それからは、妹とのセックス一回一万で稼いだ。

集まったのは気持ち悪いオタクばかりで、妹は泣き崩れた。

俺は構わず、「中出しは二倍払えばさせてやるぞ」と言ったが、みんな子供ができるのが怖くてしなかった。

こうして妹は俺に従順になり、毎日性欲処理させている。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年7月9日 | カテゴリー:妹と

5年生のいとこの女と一緒に着替え【妹と】

中学1年の夏に親戚一同で海に行った時、更衣室がいっぱいだったから、

親父の車の物陰で、昔から仲のいい5年生のいとこの女と一緒に着替えたんだが、ワレメの上にチョロッとだけ、でもはっきり毛が生えててショックだったな〜。

こっちはまだ無毛だったから見せたくなかったんだが、

昔から恥ずかしがるような間柄じゃなかったし、今回に限ってコソコソ隠して、その本音を見抜かれるのは嫌だったからあえて堂々と開帳したw



そしたら案の定笑われたが、毛が生えてないってことじゃなく、

中学生になったのに昔みたくチンコちっこいままだって言われた(苦笑)

水泳の時にふざけてフルチンしてる、学校の同級生のチンコより小さいから、小学生に負けちゃってるじゃ〜んとかなんとか、からかわれた。



毛に関して突っ込んでこなかったのは、向こうも触れてほしくなかったのかも。

俺も無意識でそれを読み取ったのか、「お前だって胸小せーままじゃん」

とか言い返してはしゃぎあってたが、不自然なほど股間の毛に関しては

スルーしつづけた。



向こうだってはしゃぎながらも「なんで私の毛には触れないんだろ」って思ってたはずなんだが・・・あれから10余年、いとこにあの時の本音を聞いてみたい気もする。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2016年6月17日 | カテゴリー:妹と

688の残念な妹【妹と】

<>668:えっちな21禁さん:2005/10/21(金)21:56:36ID:9bg6Dhaz0<>

妹か……当年17歳のがいることはいる。

でも、体脂肪率30%OVERの脂肪塊なんだが、おまいらうらやましいか?



「あたし太っててもカワイイしぃ〜www」とか妄言吐き散らすので、

「胸より腹がでてる女に惚れるヤツはおらん!」とつい本当のこと言ったらマジ泣きされたorz

まあたしかに信楽焼のタヌキみたいな愛嬌はあるけどさあ、女としてみろって言っても無理だから。

その出っ腹を乳よりも引っ込めないと、花の命よりもっと短い女の正念場ずっと泣き通しだよ?

慰めがてら(?)さらにダイエットの説得を続けること数十分、ついに妹も覚悟を決めて、



「安西先生……ダイエットがしたいです……」



……てめー歳はいくつだ?この腐女子が!

完全版全巻揃えたからってこんな時まで活用してんじゃねえ!!




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年5月30日 | カテゴリー:妹と

小1の女の子とハードないたずら【妹と】

ヤッてはないからスレ違いなんだが長文置いていきます 



随分昔だが、俺が小5〜6くらいの話

夏休みに親の知り合いの人の家に数日泊まりにいった

外で遊んでいるとその人の家の隣に住んでる同い年の男の子と仲良くなった

タメという事もあり話が合い、その日は彼の家に泊まる事になった



家に行くと彼の弟(小3くらい)と妹Aちゃん(小1、美系)がいた

二人とも良い子でよく懐いてくれ、居心地よくて楽しかった



夜、3兄弟と俺は同じ部屋で寝ることになった

Aちゃんが「○○くん(←俺)と一緒に寝るー!」と布団に入ってきた

Aちゃんの母親は「ほんとに○○君の事好きなのね〜^^」と笑っていた



4人でしばし談笑の後、消灯


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年4月26日 | カテゴリー:妹と

従妹へのいたづら 3【妹と】

叔父の次女、E美に手を出したのは、彼女が工荷の夏のこと。

久々に連泊して遊びに行ったときであった。

結論から先に言えば、長女の時のように悪戯では終わらず、悪戯の最中にE美にバレてしまい、

事の成り行きで最後まで行ってしまった。一線を越えてしまい、冷や汗ものだったが、

スポーツで鍛えられた17歳の瑞々しい身体は、大変美味しかった。



初日の昼間、何年ぶりかに叔父の家族と共に川遊びをした。

このとき、従妹三姉妹は全員思い思いの水着を着ていたが、E美の水着姿は抜群に良かった。

服の上からは分からなかったが、バランスよく出るとこは出て、くびれるところはくびれていた。

背もけっこう高いので、全体的にスレンダーに見えたが、バレーで鍛えているだけあって、

ももとお尻はむっちりし、腰と足はよく引き締まっていた。

加えて、茶髪に染めた頭髪とヘアスタイルが本人によく似合っていて(当時はまだ少数派だった)

格好良かった。E美は長女Y美、三女N美とは顔の系統が違っていたが、

この時の三姉妹の中では抜群に美人に見えた。自分もいい加減、いい年だし、

もうこんな悪戯は止めようと思っていたのだが、この姿を見たら夜這いしてみたくなった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2016年4月7日 | カテゴリー:妹と

従妹へのいたづら 1【妹と】

ウチの家族と叔父の家族で旅行をし、旅館に泊まった時のこと。

俺厨二、従妹小六。

部屋は大部屋は1つだったのだが、偶然従妹の隣で寝ることになった。

その晩。



夜中にふと目覚めると、隣で寝ている従妹の浴衣の胸のところがはだけていた(と言ってもTシャツを下に着ていたが)。

昼間は全く意識していなかったが、よく見ると寝顔がけっこう可愛く、何より胸が小六にしては大きい。

急にドキドキしだし、視線を胸から外せなくなった。

目の前で、静かに上下する従妹の胸。自分の下半身が熱くなってきて眠れない。

しばらく胸を眺めていたが、意を決して触ってみることに。

いきなり触っては、起きるかも知れないと思いそ〜と片手を乗せてみることにした。

緊張で喉が乾いてきた。そっと手を乗せる。従妹は反応無し。

ちょっとだけ手に力を入れてみる。少し張った感じがあるが柔らかい。

感触からしてノーブラのようだ。硬い乳首が掌の真ん中辺りに当たる。ほんの少しだけ握ってみる。

大きなゴムマリを掴んだような感触。初めて触る女の子の乳房に感動した。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年4月6日 | カテゴリー:妹と
1 / 3012345...102030...最後 »

このページの先頭へ