学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

嫁の妹【妹と】

俺は結婚している。

32歳。

4歳年上の嫁で、

現在妊娠中。



秋に生まれる予定です。



それはさておき、

嫁には2歳年下の妹がいる。

(俺にとっては2歳年上 義理の妹だが、面倒なので以下「妹」と呼称する)



こいつも結婚してて、

子供が2人いる。



休みの日はしょっちゅう家に子供を連れて


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年7月13日 | カテゴリー:妹と

妹を犯す【妹と】

妹が三年生ごろから夜ばいとかしてた。

最初は胸とか触るだけだったけどね。

妹はまだ知識なくて遊びの延長でじゃれあってたけどすぐにやってる行為の意味に気づいて拒否るようになった。それでしばらくは大人しくしてた。



でもAV見始めてからsexがすごいやりたくて、妹に目をつけた

妹とはいっても体だけは女だったしね

6年になって成長期入ったら胸も出てきてたし



とにかく妹でも誰でもいいから女とsexしたかった

中学生の性欲ってそんなもんだろ?

だけど親にばれるとさすがにまずいしチャンスをずっと待ってた



チャンスがきたのは親が祖父の家に用事で泊まり込みの日

その日を逃したらもうないなと思ったので決行した




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年6月20日 | カテゴリー:妹と

ぎりぎりの初体験 続【妹と】

遅くなってすいません。

あれから何度もいもうとにせまったのですがなかなかやらせてくれません。

何で??ってきいても

嫌になったから の一点張り。

しかたないんで強攻策にでることにしました。

妹は小6で学校の課外クラブでばすけぶに所属しています。

そして昨日12時〔正午〕に帰ってきたときいつものように汗を流すために風呂に入りました。

そのとき父は仕事の休憩でいったん家に戻って食事をしています。

今思うと無謀ですがいもうとが風呂から出てきたとき父がトイレにいきました。

はだかの妹に後ろから抱きつきおっぱいを激しくもみました。

「ひゃっ・・・ん??」と妹。

妹がたったまま今度は少しはえているマン毛を激しく舐めると

「ちょっ・・・お兄・・ンッ・・ちゃん  ァンっ」

父がでてきたのでやめました。このときちくられていたら人生終わってました。

でも妹はなにごともなかったかのように着替えています。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2016年6月13日 | カテゴリー:妹と

妹の人生を狂わせた兄【妹と】

<>413:◇◆KVIF4N4I9k:2012/04/02(月)03:50:28.83ID:sVXPwKiN0<>

春休みも終わりお互い学校が始まったのもあって、ほとぼりが冷めたのか、ま



るで俺とは何もなかったかのように、妹は以前と同じように俺に接してた。

ただ妹も懲りたのか警戒してるのか、壁からオナニーの声が聞こえなくなった





でも親バレがなかっただけで、俺は少しホッとしてたけどね。

ただ、一度リアルで本番やってしまうと、エロDVDとかエロ同人誌では

今ひとつもの足りなくなって。

それで妹とエッチした時の興奮と感覚を必死に思い出しながらオナニーして、

抜き終わると、やっぱり本物の女とやりたいって、余計にリアルなエッチに対する

欲求が強くなってた。

当然、また妹を……って思ったけど、もうしないっていってしまったし、

やっぱり近親相姦するやつは精神異常だ、って罪悪感と思い込みが重くのしかかって、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年5月14日 | カテゴリー:妹と

コンドーム買ってくるから部屋で待っててね2【お姉ちゃんと】

コンドーム買ってくるから部屋で待っててね



の続きです



私は姉の体に体重をかけないようにして腰に跨ると、

ブラウスの上から円を描くように乳房を揉みしだいていきました。

「んん・・、んふぅ・・・、」

姉の吐息がまた乱れます。

私は姉のブラウスの胸元に手をかけると、力任せに左右に引き裂きました。

ビリビリッ!ブチッ!と音がして生地が破れ、ボタンが飛び散ります。

私の乱暴な所作に、驚いたように姉が目を見開らきます。

構わず私はブラジャーをずり上げ、白い乳房を露出させました。

快感と驚きでか、乳首はすでにグミのように隆起しています。

私は姉の体にのしかかり肥大した乳首に吸い付くと同時に、

一気に怒張したペニスを姉の陰部に挿入しました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||

2016年5月5日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

姉が下着姿で寝てたから夜這いした話聞きたい?【お姉ちゃんと】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土)00:32:21.81ID:7tv0N3V00<>



それとも俺が死に掛けた話100選(実際は3選もない)を聞く?





<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土)00:32:47.88ID:ORAieFCn0<>



全部書けばいいじゃない





<>6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土)00:34:33.99ID:7tv0N3V00<>



2

じゃあまず死にかけた話するね




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2016年5月3日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

俺のオナニーライフ、姉の・・・・・・【お姉ちゃんと】

「宅急便ですよー、△△さーんっ」

(や、やばっ。早くしないと…)

俺はあわてて玄関へ急ぐ。

「じゃ、こちらへサインお願いします」

ロクに伝票も見ずに品物を受け取り、宅急便業者を追い返すと、俺はそそくさと部屋へ戻った。

(ついに、買っちまったよ…)

宅急便の箱を持ちながら、俺は感動を抑えきれずにいた。

(これで俺のオナニーライフも一層充実するぞ…)

インターネットの通販サイトで見つけたオナホール…。

毎日毎日飽きもせずにオナニーしている俺。

そんなサルのような俺に強力なサポーターの登場だ。



俺は震える手で荷物を開ける…。

興奮で胸がドキドキする。

カサカサ…


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2016年4月28日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

従姉との話・・・その五【妹と】





231名前:作者◆qHqxyyRmmk投稿日:02/12/1023:55



移民氏・K1氏・めでたし番外編



「ただいま。ふう・・・なんか疲れたな」

帰宅した俺に返事が来ない。

麻美がソファーで眠っていた。

寝るつもりもなかったのだろう。

Vaioも出しっぱなしだ。

「ね、風邪ひくから起きれ?」

麻美の眼がぼんやりと開いた。

「あ・・・・お帰り・・・寝ちゃったかぁ・・・うんと!」

眠気を飛ばすように猫のような伸びをした。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2016年4月24日 | カテゴリー:妹と

従姉との話・・・その四【妹と】





295名前:作者◆qxyyRmmk投稿日:02/08/0621:25



姉ちゃんの華麗な独白



その日は、とても寝苦しい夜でした。

なんども寝返りをうってもなかなか眠れなくてやっと眠りに入りかけたときに

わたしに伸びてくる手がありました。

んーもう!邪魔しないでよ・・・。

その手がTシャツの上から乳房をかるく包んでいます。

その手はわたしの同居人の手。

その同居人は自分をネタにした小説を掲示板に載せて、自分を作者とか呼んでる。

そりゃ作者よね。(笑)

こいつは子供の頃からわたしのことが好きだったみたいで


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年4月23日 | カテゴリー:妹と

仲のいいセフレ2【妹と】

<>413:◇◆KVIF4N4I9k:2012/04/02(月)03:50:28.83ID:sVXPwKiN0<>

春休みも終わりお互い学校が始まったのもあって、ほとぼりが冷めたのか、まるで俺とは何もなかったかのように、妹は以前と同じように俺に接してた。

ただ妹も懲りたのか警戒してるのか、壁からオナニーの声が聞こえなくなった。

でも親バレがなかっただけで、俺は少しホッとしてたけどね。

ただ、一度リアルで本番やってしまうと、エロDVDとかエロ同人誌では今ひとつもの足りなくなって。

それで妹とエッチした時の興奮と感覚を必死に思い出しながらオナニーして、抜き終わると、やっぱり本物の女とやりたいって、余計にリアルなエッチに対する欲求が強くなってた。

当然、また妹を……って思ったけど、もうしないっていってしまったし、やっぱり近親相姦するやつは精神異常だ、って罪悪感と思い込みが重くのしかかって、何も出来ず夏休みが過ぎても悶々としてた。



<>414:◇◆KVIF4N4I9k:2012/04/02(月)03:51:12.58ID:sVXPwKiN0<>

その罪悪感が晴れかかったのは、ネットの近親相姦の質問とかサイトだった。

そこで、昔の王家はみな近親相姦で作られていたんだ、血が繋がってようがいまいが、結局は男と女には変わりがない、ってみたいな内容があったんだ。

それで俺だけが精神異常ってわけじゃないんだ、世の中に近親相姦してるやつは結構いる、妹だってただの女、女とセックスしたいってのは普通のことだ、手が届くとこに女がいただけ、って自己中に自分を正当化できて、のしかかってたものが軽くなった。

そうしたある日、学校で友達同士で話してたとき、好きな女の子の話になって、俺は入学した頃から気さくに声をかけてくれて仲良くなったクラスの女子の名前を言ったんだ。そうしたら、

「あいつ中学の頃から彼氏いるよ。毎日やりまくりカップルで有名だったよ。今は大学生と付き合ってるんだって」

という耳を疑うような衝撃の事実を告げられた。追い撃ちをかけるように、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2016年4月17日 | カテゴリー:妹と
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ