学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

ある鬼の記録 由美と愛の場合【友達と】





8月。夏休みはたけなわだ。

俺は暑い夏にやけに薄着な少女たちに目移りしながら車を走らせていた。

地方都市の街角は盆を控えて何となく浮き立った気分を見せている。

小さな商店街を抜け、家並みが途切れかける辺りで俺は「獲物」を見つけた。それも「2匹」同時にだ。

「どうしたの?」

「・・あ、由美ちゃんが転んじゃって・・」

そう言って俺を振り返ったのは、背丈の大きいお姉さんっぽい子だった。

「由美ちゃん、大丈夫かい?」

「・・ヒック、ウェック・・足、いたぁい・・」

どうやら草むらに隠れた側溝に足をつっこんだようだ。由美と呼ばれた少女はホットパンツから伸びた右足のすねを大きくすりむいていた。くるぶしの辺りが青黒くひどく腫れている。歩くどころか立つのも無理だろう。

長く伸びた髪はツインテールにまとめられて両肩に被さっている。青いノースリーブのシャツから伸びた腕は細く、筋肉は未発達で低学年だと思った。

「痛そうだ・・よく我慢してるね・・何年生?」

「・・ウッ、ウッ・・3年生・・」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月5日 | カテゴリー:友達と

隣の隣の女子大生 【友達と】

東京都に住む26歳社会人です。昨年から一人暮らしをしており、ちょっと前のおいしい体験談を書こうと思います。



昨年の夏、転勤になり東京で一人暮らしをすることになりました。初めの日曜日、小さなマンションで同じ階には3部屋しかなくご挨拶に伺いました。

私は角部屋で、隣はOLの斎藤さん。見た目は30過ぎの素朴なお姉さんって感じです。でもTシャツの胸の部分はきっちりと突き出ていてなかなかスタイルでした。

『こんにちは。隣に引っ越してきたものです。ご挨拶に伺いました。』

「ありがとうねぇ。こんなもの律儀に持ってくる人なんて少ないわよ。関西の方?」

『はい。大阪から転勤で来ました。』

「大阪!いいなぁ〜行きたいなぁ〜」

などと見た目とは違いかなりお喋りで面倒だったので、挨拶と軽い会話を済ませてそそくさと退散。

隣の隣は高瀬さん。不在でしたので、また翌日に持って行くことに。

翌日の日曜日、午前中に済ませてしまおうと持って行くとこれまた普通の女の子。彼女は人見知りのようで特に会話もなく、手土産だけ渡して終わりました。よく言えば山本美月さんのような綺麗な顔立ちをしていました。まぁもう少しおぼこい感じですけどね。



大家さんと会った時に、挨拶だけ済ませた旨を伝えるとどうやら高瀬さんは大学生で一人暮らしをしているそうです。まぁそれがどうしたって感じだったんですけどね。



朝はいつも7時半ごろ家を出るのですが、お二人とも何度か同じエレベーターに乗るだけで、相変わらず斎藤さんはよく喋るし、高瀬さんは挨拶しても会釈だけという日が続きました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2014年7月31日 | カテゴリー:友達と

彼女が隠してたこと【友達と】

僕の彼女の話です。

僕には付き合って2年程になる彼女(貴子)がいるのですが、

貴子は彼氏である自分が言うのもなんですが水野美紀似の

美人タイプで、体が細い割には結構胸も大きく僕には勿体無い

くらいの女性です。

僕と知り合った20才の夏、貴子には彼氏(光一)がいましたが

僕と貴子が知り合う少し前に光一が浮気をしてしまったため

二人はあまりうまくいっていませんでした。

貴子は光一に対して気持ちが冷めかけていたようで、

僕よりも少し前に知り合った翔太という男友達とよく遊んでいました。

そして僕と知り合うといつの間にか翔太と会うこともなくなり、

自然と僕と遊ぶことが多くなりました。

知り合って2ヵ月程たった頃に貴子は光一と別れて僕と

付き合うようになり、現在に至ります。

貴子は結構モテるタイプなのですが、意外とまじめな性格で


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2014年7月24日 | カテゴリー:友達と

先輩【友達と】

今年の4月から女子大生やっています。ようやく大学にも慣れてきた頃かな。

 そうすると、男が欲しくなりますよね。え? ならないって? でも、あたしはなるんです。

 高校の時は、だって、ずっと男がいたから。週1〜2のペースでエッチしてました。といっても、恋人じゃなくて、ちょっと気が合う男の子の友達で、高2の時に彼氏と別れて淋しくしてたときに、勢いでエッチしたのがきっかけでした。だから、恋人じゃないんです。大学に入って、京都に下宿して、恋人だったらそれでも続くんだろうけれど、「セックス付き男友達」なんて、離れてしまうと、わざわざ会いに行ったり来たりはしませんよねえ。

 だけど、GWに帰ったときに、会って、エッチしました。これがいけなかったんですね。エッチの感覚が蘇ってきて。やっぱり男が欲しい〜。

 で、ようやく。

 これまた彼氏っていうんじゃないんですけど、お相手は一年先輩のSさん。決めかねていたサークルにもようやく入って、そこで出会ったんです。すでに新入生歓迎会は終わっていて、あたしのためだけに飲み会を開いてくれました。

 このとき、新入生同士ももう顔なじみになっていて、あたしだけなんとなく疎外感を感じていたんです。あたしのための飲み会だったのに、ね。

 でも、Sさんがそのことに気づいて、横に座ってくれて、優しく色んな(でも、くだらないどーでもいいようなことを)話してくれました。この、くだらないどーでもいいようなことを話し合えるって、いいですよねえ。

 でも、時間がたつにつれて、Sさんはどんどんくっついてくるし、グラスを持ち上げるときにわざと肘であたしのオッパイを触れるようにするし、なんだか下心ありあり。

 だけど、こっちの身体もこのあいだのエッチで火がついちゃってるし、Sさんもいい感じだし、もう身を任せちゃえって。

 飲み会が終わって、帰る組みと二次会組みにわかれて。あたしとSさんは当然、帰る組。…の、フリをしながら、駅へ向かう一行からそっと離れて、ラブホへ。

 もうこれが最高で、どちらからともなく手をつないで、すっごく自然な感じだったんです。

 おもむろに誘われるのも嫌いじゃないけど、当たり前のように手をつないでホテルへ行くなんて、なんか、全て通じ合っている二人みたいで、いいと思いませんか?

 それなりに経験あるから、遠慮しないでっていう「ごあいさつ」の意味も込めて、まずはあたしからフェラしました。

 サークルには処女っぽい子も多くて、同じに見られたくなかったし、気を使わせたくも無かったから。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2014年7月2日 | カテゴリー:友達と

競泳水着のおっぱいとお尻がぬるぬるで【友達と】

むっちりした肉体を競泳水着が包み、ぬるぬるで貴方の体に密着。押し付けたり擦りつけたりする度にボディラインがいやらしくくねり、くっきり浮かび上がるお尻やおっぱいの凹凸がムラムラを誘う。

ぴったりと女性の肉体を包む競泳水着。

その下にひそむ豊満な肉体。

見ているだけでもっこりしてしまうのに、突然、真上からそんなお姉さんの又が舞い降りてきたら?

独特の素材が顔面をこすり付ける。

お尻が動く度に筋肉の盛り上がりが強調されてしまう。

そしてさらに….

てらてらとぬるぬるの競泳水着で顔面騎乗。

体はそのままスライドしておちんちんをシゴきだす。

むっちりした肉体がくねる度に、刺激が増しおちんちんが絶頂を迎えようとする。

こんもり盛り上がったおっぱいに顔をうずめてみよう。

おちんちんを擦られながら豊かな乳で窒息しそうになる。

それでも腰の動きが止まらない。

オマンコにオチンチンが擦れる度、競泳水着のお姉さんもまた快感を増して行く。

前から後ろからくねるお尻の動きを眺めながら自分のオチンチンが競泳水着で擦られる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2014年6月28日 | カテゴリー:友達と

デリヘルドライバー日記 -通信記録2-【友達と】

きーちゃんとのメールがしばらく途切れてましたが

再び許可を頂き公表しました。



2007/9/1

あまりにも使い方が判らない、おせーろよ!というメールが多いので

おいらなりに考えた物を書きますねw

もし間違っていたらごめんなさいです。

一番いいのは、お店に直接聞くことですよw

まずタイプA

「自宅へ呼ぶ場合」

これは一般的というより意外とイレギュラーだったりします。

一人暮らしならいいですが、なかなか奥さんや子供さんが居ると難しいですよね。

この最大のポイントは手軽さです。

家に来て、終われば帰る。この手軽さは他の追随を許しません。

いちいち移動しなくていいんです、車の為に酒を控えたりしなくてOK


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年6月23日 | カテゴリー:友達と

巨根セックス【友達と】

私は、関西で小学校教諭をしている32才です。

名前は香織(仮)としておきます。

今年の夏は一つ年下の同僚の美奈(仮)と二人で海に行こうという話になり、彼氏がいない女二人、車で日本海を目指したのです。

場所は夕日ヶ浦温泉。

ホテルは海岸から歩いてすぐの所に予約していたので、先にチェックインを済ませ、水着になって砂浜へと直行。

昼間は海で過ごし、ナンパされながらも適当に無視しながら、楽しみました。

海は遠浅で凄く綺麗でした。

海から上がってホテルに備え付けのシャワーで砂を落とし、夕飯までの間に温泉に浸かろうという事になりました。

ホテルの大浴場に向かうエレベーターの中で、あるポスターに目が止まりました。

【絶景外湯!露天風呂、源泉かけ流し!フロントで入浴チケットお渡ししております】

ポスターの写真はとても綺麗で大きな露天風呂と、女性限定のエステ等も紹介されており、私達はその外湯へ行く事にしました。

ホテル宿泊客は無料、しかも送迎バスまで出してくれるとの事。

迷う理由などありません。

『ホテルの大浴場は24時間だし、こっちは後でまた入ろうよ!』

美奈は嬉しそうにそう言っていました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年6月19日 | カテゴリー:友達と

言うべきか?【友達と】

現在の家に引越しした頃、中学校でいじめに合いましたが、2歳年上のS君

に助けられていた。S君は超ワルだったけど一匹狼的な存在でした。

中学卒業後、他県に就職していたS君がこの秋、地元に戻って再就職した。

S君は僕と2歳違いと思え無い位、大人っぽく大柄だった。

家に連れて来ると、当時の事を知っている母も大歓迎だった。

「S君、彼女出来た?」と聞かれ、「おばさん見たいなイイ女、なかなかイ

ナイッスよ」と答えていた。昔から、母親の居ないS君は「お前には、美人

で色っぽいお袋がいていいな〜」と言っていた。

最近は、「お前には悪いけど、俺、お袋さんと本当にヤリタイよ!」と言う

ので、冗談と思い「S君ならOKかも」と笑って答えていた。

先週の金曜、夜10時頃にS君からメールで「お宝ゲット、許せ」と来た。

母はその夜、友人との忘年会で「友人の一人の家に泊まる。」と父にTELがあ

ったらしい。

僕は、豊満な母と筋肉質で大柄はS君が、全裸でガンガン盛りあってる姿を

想像して一睡も出来なかった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2014年6月18日 | カテゴリー:友達と

デリヘルドライバー日記 -最終回-【友達と】

長くてすいません。といいつつエロ日記と化してしまい

なんとも弁解のしようがありませんです。

といいつつやっぱりエロい事するのはいいですねw

誰も見てないのいい事に書き殴る快感もこれまたいいです。

自分が正常に戻ってから見たら即刻削除扱いでしょうけれど

今はそっとしておいてください、そうです、そっと・・・そ〜っと・・・w

9/13

ただいま。

あら?またメモ。

きーちゃんへ

昨日はごめんなさいです。

今日はいっぱい遊ぼうね!

りえお仕置きされちゃうのぉ?

うは!お仕置きだぁ〜ぐへへへへ!俺アホス

あぁ、寝よう、疲れすぎてる。寝よう。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月17日 | カテゴリー:友達と

デリヘルドライバー日記 -体験編-【友達と】

りえ「ちん」とガラにも無いことを言い、完全にキモオタ状態の俺です。

悪魔の人妻誘惑をフェラだけで乗り越えつつ日々頑張っている訳ですが、

ここで1つ夢見てはいけないのは、決してAVに出てくるような「顔」「胸」「肌」

では無いという事です。やっぱりこんなバイトをするという事は「お金」も

勿論そうですが、かわいい女の子とワイワイ、キャピキャピ!なんて

やましいココロは無かったのか?と言われればモロに「嘘」です。

少なからず、いや・・・大部分がやましいココロでした。

あっ!俺、今正直に言いましたよ!すいませんスケベです。

さらに、一緒に働いてるという感覚は少ないです。

普通のオフィスなら解るのですが、送り届けるだけ。迎えに行くだけ。

それだけの仕事関係です。

全然しゃべらない子も居ますし、しゃべり過ぎる子も居ます。

なので日記では俺とある程度交流のある人しか書いてません。

プラス、嬉しいことなのか、同じ同業ドライバーの方々から比べると

俺は恵まれていると思いました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月11日 | カテゴリー:友達と

このページの先頭へ