学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

淫乱妹ゆり【妹と】

俺は、大学生で高校1年で16歳の妹がいる。妹は、名前をゆりといって、顔は可愛く、胸はEカップの巨乳でスタイルも良く、性格もよく、何の問題もない可愛い妹だ。ま、やはり年頃ということもあり、性に興味がるらしい。そんな妹と一線を越えてしまったのは先月のこと。俺は、時々、オナニーのときおかずでゆりの使用済みのパンツを使って、パンツをチンポに巻きつけてオナニーするのだが、今回「ゆり、ゆり」と妹の名前を呼びながらオナニーしていたら、妹に見つかってしまった。一瞬、ああもう終わりだと思ってしまったのだが。妹は「私、お兄ちゃんのこと男として好きだったの。うれしい!!」といい、抱きついてきた。そして、次の瞬間、俺の勃起したチンポしゃぶってきたのだ。とにかく、俺はびっくり!!でも、すぐにいってしまった。それから後は、俺の部屋のベッドで、やり放題。女子高生の若い体をむさぼりまくった。Eカップのおっぱいをなめ、ぐしょぐしょのオマンコをなめ、ぬれてきたらつき放題。俺は童貞、妹は処女だったので、すっかりエッチの気持ちよさに目覚めてしまい、それ以来、親のいないところではやり放題だ。ただ、最近ゆりがエロくなりすぎて困っている。複数プレイがしたいだとか、輪姦されたいだとか、野外でやりたいだとか、見られながらやりたいだとか、公衆便所女って呼ばれてずっと一生エッチばっかりしてたいだとか困っている。一度、俺の友達4人と5Pをしたんだが、その際もぜんぜん緊張することなく2本チンポをしゃぶり、一本前に、もう一本は後ろに入れてもらってアンアンあえいで、一晩中エッチして、んで複数プレイが大好きになったみたい。あと、AVとかにあるようなコスプレも好きで、よく制服とかブルマとかスク水とかでもエッチしてくれる。本当にエロくてエッチ大好きの最高の妹で俺はなんやかんやいって大好きだ。あー、明日もいっぱいいかせてやるからな、ゆり!!

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||||

2016年7月30日 | カテゴリー:妹と

688の残念な妹【妹と】

<>668:えっちな21禁さん:2005/10/21(金)21:56:36ID:9bg6Dhaz0<>

妹か……当年17歳のがいることはいる。

でも、体脂肪率30%OVERの脂肪塊なんだが、おまいらうらやましいか?



「あたし太っててもカワイイしぃ〜www」とか妄言吐き散らすので、

「胸より腹がでてる女に惚れるヤツはおらん!」とつい本当のこと言ったらマジ泣きされたorz

まあたしかに信楽焼のタヌキみたいな愛嬌はあるけどさあ、女としてみろって言っても無理だから。

その出っ腹を乳よりも引っ込めないと、花の命よりもっと短い女の正念場ずっと泣き通しだよ?

慰めがてら(?)さらにダイエットの説得を続けること数十分、ついに妹も覚悟を決めて、



「安西先生……ダイエットがしたいです……」



……てめー歳はいくつだ?この腐女子が!

完全版全巻揃えたからってこんな時まで活用してんじゃねえ!!




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年5月30日 | カテゴリー:妹と

姉さん【お姉ちゃんと】

あいつらと姉さんを引き合わせたことをひどく後悔しています。どんなに虐められても殴られても拒むべきでした。

 一ヶ月ほど前、ボクの通う中学校の不良達がボクの所へきました。そして、「お前の姉ちゃん、俺たちにちょっと紹介してくんねぇか」と言うのです。何かマズイ気がして初めは拒

んでいたのですが、恐ろしい不良達の頼みだし、「お前の姉ちゃん、M高校に行くくらい頭いいし、すごくきれいでかわいいから会って、話したいだけなんだ」などという言葉にだまされてしまったのです。ボクの姉さんはM高校という進学校に通っていて、明るくて頭もいいボクの自慢の姉さんでした。ボクももし弟でなければきっと姉さんに恋をしていたと思います。いえ、確かにボクは姉さんに恋をしているような気がします。しかし、不良達の恐ろしい言葉にボクは逆らうことができませんでした。「親がいると気を遣っていけないから、親がいないときがいいな。」という言葉も拒むことができず、結局、両親が泊まりでいない日に不良達5人を家に入れることになったんです。

 そしてその日、不良達は家に着くと、「姉ちゃんの部屋はどこだ」とか言って、二階にある姉さんの部屋に勝手に入ってタンスや引き出しを開けたりしていました。パンティや生理用品とかを見つけて喜ぶヤツもいました。ボクが「やめろよ」とか言うと、「うるせぇ」と顔面を殴られました。そのうち姉さんが帰ってくる頃になったので、居間にきてお茶を飲みながら話をしていました。そして姉ちゃんが帰ってきました。「あら、お友だち?こんにちは」と言って部屋に行こうとする姉ちゃんを引き留め、一緒にお茶を飲むことになりました。不良達はなれなれしく姉さんに話しかけ、姉さんも初めは笑顔で対応していたのですが、「彼氏はいるの?」「まさか処女じゃないよね?」などという質問に気を悪くしているようでした。しかし

、お茶を飲み始めてしばらくは覚えているのですが、そこからボクの記憶がないのです。お茶を飲んでいる内にいつの間にか寝てしまったのです。

 目を覚ましたときにはもうすっかり夜になっていました。目を覚ましたと言うよりは、不良達に揺り起こされたのですが・・。時計を見ると9時過ぎでした。5時間以上も寝ていた

のです。そしてそのとき、ボクはさっきとは姉さんや不良達、部屋の様子が全然違うことに驚きました。姉さんは、さっきは高校の制服を着ていたはずなのに、今はなぜか人前では絶対に着ないようなタンクトップに白いひらひらのミニスカートをはいていたのです。しかも不良に挟まれるようにして座って、不良の手はなれなれしく姉さんの肩にかかっていました。姉さんはひどくうつむいています。よく見ると姉さんのタンクトップの胸の部分には乳首が浮き出ていて、ノーブラなのがわかりました。姉さんは普段決して人前でこのような恰好をするような人間ではありません。「なんだよ、一人で寝ちまって。」とニヤニヤ笑いながら不良の一人が言いました。「お前の姉ちゃん、すげー話がわかるジャン」とかいいながら、姉さんの胸をいきなり鷲づかみにしました。突然のことにボクは驚き、文句を言おうとしましたが、なぜか、姉さんは全く逆らう素振りを見せません。「お前が寝てる間に、色々姉ちゃんに大人の遊び

を教えてもらったぞ。」「お前の姉ちゃん見かけに寄らずスケベだな。」とか「こんな純情な顔して、あんなにクリがでかいとは思わなかったよ」などと、不良達は口々に言いました。一体、ボクが寝てる間に不良達と姉さんは何をしていたのでしょう。まさか、ボクの大切な姉さんに何かしたのでしょうか。そのことを考えて、ボクの心臓はどきどき早くなり、体がガタガタ震えだしました。

 そして、「よし、弟にもちょっと見せてやれ」と一人が言うと、姉さんは一瞬泣きそうな目を不良に見せましたが、すぐに信じられないことを始めました。

 「姉さん家ではまじめな振りしてるけど、ホントは全然違うのよ。」というとミニスカートをはいている足をなんと開き始めたのです。「せっかく男の子達が遊びに来てるから、みんなにオ○ンコ見てもらってたの」というと、ミニスカートの足を開ききりました。そこには下着をつけていない姉さんのオマ○コが丸見えになっていたのです。しかも姉さんのそこには毛が一本も生えていませんでした。「姉さん、見られると興奮する変態なのだから毛も剃ってもらったんだよ。」と言いながら、今度は足を左右の不良達に抱えてもらい、自分でオマ○コを開き始めたのです。姉さんはあまりの恥ずかしさに真っ赤になり、ぶるぶる震えていますが、よほど厳しく不良達に何か言われたのか逆らおうとしません。姉さんのそこは、女性の秘部を初めて見るボクでもわかるほど、真っ赤に腫れ上がっていました。その様子を見ながら不良達は爆笑しています。「ひゃっはは!」変態じゃねーかよ。弟にオマ○コ晒す姉ちゃんなんて初めて見るぜ。」「残念だったな。お前の姉ちゃんのマ○コ、俺たち全員のチン○突っ込んだらガバガバになっちまったから、ケツの穴でも楽しませてもらったよ。」などと口々に叫んでいました。そして、その後、5人の不良におっぱいを揉まれたり、アソコやお尻の穴に指を入れられたりしていました。「これ見て見ろよ」と言いながら不良の一人が姉さんにクリト○スを剥き出しにしました。ボクは女性の性器を初めて見たのでよくわからなかったのですが、「すげーよこれ。こんなにでかいクリの女はじめてみるぜ。これ、クリじゃなくてチ○ポなんじゃねーか?」といいながら、人差し指の先ほどもある突起物をつまんだりしごいたりしていました。そのたびに姉さんはビクンビクンと全身を波打たせ、不良どもは爆笑していました。

 それから不良達は、全裸の姉さんをそのまま連れて家を出ていきました。

 次の朝不良の一人に送られて全裸のまま帰ってきた姉さんは、それきり部屋に閉じこもってしまいでてきません。そしてボクは不良が「おみやげだよ」と言ってボクに渡した写真と

ビデオを今見ています。それには、ボクには想像もできなかったような変態的な事をしている姉さんが映っていました。昨夜の写真やビデオもありました。ボクが寝ている脇で縄で縛られてアソコの毛を剃られている写真や、素っ裸でボクの顔の上でおしっこポーズで抱えられて、アソコをボクの顔に押しつけている写真がありました。また、不良達にアソコとお尻と口を同時にふさがれている場面や、お尻の穴に20cmくらい長さがある極太のソーセージを出し入れされているビデオもありました。その後の写真やビデオには、素っ裸で夜の公園を連れ回されている様子やベンチに大股開きで縛られて、不良が呼んできた酔っぱらいや浮浪者なんかにアソコに指を突っ込まれている様子、さらにみんなが囲んでいる公園のテーブルの上で笑われながらウ○チをしている様子などが映っていました。

 「お前の姉ちゃん、とんでもない変態だな。昨日はあの後仲間を10人呼んでみんなで輪姦したり変態ごっこしてたら泣きながら喜んでたよ。電動歯ブラシででかいクリこすりながら掃除機のパイプをケツの穴に突っ込んでスイッチ入れたら、よだれ垂らして白目向きながら汐吹いて気絶してたぜ。デジカメ画像もビデオも本名と学校名入りで仲間全員に回したから、もう前の姉ちゃん有名人だぜ。これからは毎日俺たちが虐めてやるから安心しろ。そのうちお前にもケツの穴とかで変態セックスやらせてやるよ」と不良が言っていた言葉が耳に残っています。

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年3月25日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

姉【お姉ちゃんと】

僕の姉は、僕の同級生にレイプされた。

犯った奴等の主犯格は、高木・柿崎の2人。

僕は私立の男子高校普通科の2年生だが、その2人は工業機械科。

工業機械科は学校の中でもガラの悪い生徒が群れなしており、僕ら普通科の

生徒はかなり虐げられていた。

高木と柿崎の2人は特にガラの悪い中心グループの主要格で、工業科の3年

生と仲が良く1年生に慕われていた。

 主犯格の高木・柿崎は許せないが、もっと最悪に許せないのが、僕と同じ

中学校出身で、友達だと思っていた前川。

前川は中学校時代、僕の家にたまに遊びに来ては、僕の姉に勉強を教えても

らったりしていた。

前川はいつも「美人なお姉さんがいていいなぁ・・」と、僕を羨ましがり、

僕をいい気分にさせてくれていた。

前川が言っていた様に、僕の姉は大人しく真面目で優しい。近所の人からも

「綺麗なお姉さんだね。」としょっちゅう言われて、僕の自慢でもあった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2016年2月25日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

姉が可愛すぎてヤバイ【お姉ちゃんと】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日)16:40:07.56ID:z00Og0IE0<>

姉SSです



ID:9OmNtoeZ0



ガチャ



弟「ただいまー」



姉「おかえりぃ弟くん!」ムギュ



弟「わっ、お、おい、抱き付くなっていつも言ってるだろ!///」



姉「やだ!弟くんと4時間も離ればなれだったんだもんお姉ちゃん寂しかったよぉ」ムギュー




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2016年2月20日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

俺と彼女ののろけ話を聞いてくれ!【初体験】

<>873 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:33:40 ID:9rfk4IfSO [3/27]<>

僕も彼女も都内に通う二十歳の大学生です。彼女を仮に「彩」とします。彩と僕は中学・高校・大学と、ずっと同じ学校に通っており、彼氏彼女の関係になったのは高校一年の夏。彩のほうから告白をしてくれました。



<>874 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:41:23 ID:9rfk4IfSO [4/27]<>

彩は小柄で、黒髪が綺麗な女の子。ジブリの映画に出てくるヒロインみたいな地味で質素な可愛さがあり、出会った頃から僕の憧れとなっていました。告白された時、過呼吸で失神したのはいい思い出。



<>875 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:48:44 ID:9rfk4IfSO [5/27]<>

二人で初体験を済ませたのは高3の冬。お互いが大学受験を推薦で通過してすぐのことです。初めての性行為はたどたどしく気恥ずかしいものでしたが、盛りのついてしまった僕たちは、それからも頻繁に肌を重ねるようになりました。



<>876 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:55:00 ID:Qc9sT9MqO [2/2]<>

まずは支援から。まとめてからでもいいのだよ



<>877 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:57:14 ID:ZryCzFoQ0 [1/2]<>

新ネタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2015年12月19日 | カテゴリー:初体験

エッチなビデオを彼女と見ていたら、彼女欲情しまくりんぐww【初体験】

<>873 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:33:40 ID:9rfk4IfSO [3/27]<>

僕も彼女も都内に通う二十歳の大学生です。彼女を仮に「彩」とします。彩と僕は中学・高校・大学と、ずっと同じ学校に通っており、彼氏彼女の関係になったのは高校一年の夏。彩のほうから告白をしてくれました。



<>874 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:41:23 ID:9rfk4IfSO [4/27]<>

彩は小柄で、黒髪が綺麗な女の子。ジブリの映画に出てくるヒロインみたいな地味で質素な可愛さがあり、出会った頃から僕の憧れとなっていました。告白された時、過呼吸で失神したのはいい思い出。



<>875 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:48:44 ID:9rfk4IfSO [5/27]<>

二人で初体験を済ませたのは高3の冬。お互いが大学受験を推薦で通過してすぐのことです。初めての性行為はたどたどしく気恥ずかしいものでしたが、盛りのついてしまった僕たちは、それからも頻繁に肌を重ねるようになりました。



<>876 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:55:00 ID:Qc9sT9MqO [2/2]<>

まずは支援から。まとめてからでもいいのだよ



<>877 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 14:57:14 ID:ZryCzFoQ0 [1/2]<>

新ネタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||

2015年12月14日 | カテゴリー:初体験

昔の彼女はGカップ【友達と】

その時に付き合ってた彼女はGカップで当時31歳。

身長は165センチのポッチャリ型の美人で色白。

俺と出会ったときは既に子持ち(未婚の母)で1歳ちょっとの娘が居た。

子供を生んでるから当然だけど、典型的な垂れ乳です。

その当時は45歳くらいのデブオヤジに抱かれていたんだけど、

俺と酒の席で間違いを起こして深い仲になりました。

深い仲になってからは、そのオヤジとは自然消滅したんだけど、

彼女は酒が好きで良く飲みに行ってた関係上、色んな人と知り合い、

その時にヤクザにご馳走になったのが切っ掛けで付きまとわれる

様になった様です。

しつこいけど、前に働いてた社長の舎弟なので無下に断りずらいの

でご馳走に成ってた様です。

本気で彼女のことを好きらしく、俺の女になって欲しいと何度も

頼まれてたのです。

幸いそんなに悪い奴ではなく襲ったりはしてこなかったのが救いです。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2015年4月16日 | カテゴリー:友達と

聖乱美少女-4【友達と】

『 第四章 恐喝資金調達 』



梅雨が明けると一気に夏本番が来る 強い日差しが砂浜を熱地獄に変える

ひまわりと小麦色肌に焼けた麦藁帽子の少女が合う季節だ

砂浜では7歳〜10歳くらいの幼い少女達が水着姿ではしゃぎ回る

紺色布生地のスクール水着が濡れ身体に密着し少女達の股間はスクール水着が

食い込み大陰唇の形が良く分かる

おおっ何て可愛い縦筋なんだ・・たまらんの と思いながら段々とロリ好きに

成って来たと同時に己の肉棒が強大化して来た

えっ?俺の身体(肉棒)があんな幼い身体を欲しがっている俺は変態か??

その時、一人の美少女が俺の所に来て何やら下半身を”モジモジ”させながら

恥ずかしそうに話し掛けた

「あの〜キャンプ場の方ですか トイレを貸してください」

俺は少女のすらりと伸びた足の方から舐めあげるように視線を動かしながら

「いいよ 遠慮なく使いなさい」 4号バレーボールくらいの可愛い


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2015年4月6日 | カテゴリー:友達と

フィリピン女【友達と】

フィリピン人女2人を6人で集団レイプしました。28歳フィリピンパブで

働く女で、タレントではなくアルバイト。ファミリービザで入国してて、ア

パートで友達25歳と生活している。

かなりの美人で胸も大きく、何度か指名して仲良くなり、デートの約束をし

た。最初から遊ぶつもりだったので、

「犯ったろか・・・」と思い、知り合いに連絡した。ナイフで脅して、女の

アパートに乱入。予めアパート近くで待ち構えていた仲間も合流。

部屋に入ると別の女が寝てたので、叩き起こし、2人共輪姦。6人で交互に

犯し、全員が中出し。最初は2人共激しく抵抗してたが、中出しを1発決め

られると無抵抗になり、後はひたすら泣き叫んだ。

2人に対し全員が1回ずつ犯ると、剃毛し、浣腸した。その後アナルも犯し

た。

最後は全身舐め奉仕をさせ、ケツの穴を舐めさせた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2015年3月29日 | カテゴリー:友達と
1 / 912345...最後 »

このページの先頭へ