学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

東京大学物語【妹と】

俺は以前、東京大学物語という漫画をよんで実行してみたいことがありました。

それは女性とずっと手錠をつないだままいるということです。

高校生当時、彼女もいなかったし、その対象の女性はいませんでしたが、唯一

妹しかいませんでした。

俺は19歳で妹は中3の夏休みのことでした。

俺は妹にバイトでためた3万円を掛けて、妹と勝負することにしました。

内容は24時間、手錠をつないだままいることです。

ギブアップしたら妹が俺に3万円払い、ギブアップしなかったら俺が妹に3万円

払うというルールです。

妹は深く考えず、OKしてくれました。俺は即、手錠をアダルトショップに

買いにいき、妹が深く考える前に実行に移しました。

手錠を妹と俺につなぎ、数時間後、待望の瞬間がやってきました。

それは、妹の放尿です。

妹は、この勝負はやめようと言い出したが、俺はそれには応じません。

「ギブアップなら3万だよ」って。妹には到底払えない金額です。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年7月13日 | カテゴリー:妹と

夏休みの妹が…【妹と】

去年の8月の事、ウチは都内某所にそこそこの大きさの賃貸マンションのオーナーで最上階のフロアが我が家となっており、家賃収入が一般サラリーマンの数倍はあり、またその収入を元手で飲食店の経営を数軒始め、そっちも中々の人気で家賃収入と合わせれば年2億ほどになる。

細かい事を言えばそれから色々引かれて半分ほどが純利益となるが、それでも左団扇な生活が出来る程、裕福な我が家は飲食店経営の管理はほとんど俺に押し付けて親父はお袋と一年中旅行に明け暮れている。

せめて高校2年の妹が卒業するまでは大人しくしていて欲しいのだが、そんな俺の気持ちを知ってか知らずか妹はこんな恵まれた…決してセレブな環境では無い、家に育ったにも関わらず我儘な事も言わず贅沢な事も要求せず真っ直ぐに良く出来た性格のまま今に至り兄としては鼻が高い訳で、そんな妹とは5歳離れている為か、そこそこに仲が良くケンカらしい喧嘩は一度も無かったと記憶している。

そんな妹が去年の夏休みに我が家の庭?テラス?で日焼けをしようとしていた。

「何も家で焼かなくてもいいだろ?」と言うと「だって~みなんは彼氏と海だ山だプールだって遊びに行っちゃって私一人で海何か行けないよ~!」と言うが、何も日焼けする必要は無いんじゃ…と思った。

我が家は10階建てのマンションで10階部分全てが我が家で東西に延びる形は2/3程が部屋で残りがベランダ?テラス?となっていて、隣接する周りにウチより高い建物が無く、また強風対策で南北面は背丈程の高さの壁で囲われているので、まず覗かれる事は無い立地条件だ。

そんな条件の良い我が家なので妹はビキニ姿でテラスに出るとオイルを塗り始めた。

すると「お兄ちゃん、オイル塗るの手伝ってぇ~♪」と甘えて来た。

兄の俺が言うのも変だが妹は可愛い♪グラビアアイドルにしても絶対評判が良いだろうって位に可愛くてスタイルが良い!

更に性格も良いのだから、こんな良く出来た妹が何時か何処の馬の骨とも分からない野郎のモノになってしまうのかと思うと胸の奥がキリキリと痛む!

そんな妹の頼みを断る訳無く、渡されたサンオイルの容器から掌に適量出すと両手を擦り合わせながら「背中か?」と聞くと「うん♪」と嬉しそうに答える。

俺は妹に気付かれない様にニヤニヤしながら背中に両掌を当てて擦り始めた。

塗り始めて直ぐ、一応タ—プの下の日陰に居たが段々暑くなって汗が吹き出し始めたので「暑いから俺も上脱ぐわ」と言って上半身裸になった。

すると「じゃあ、お兄ちゃんも塗る?」と言って俺が答える前にベタベタと塗り始めていた。

「あっ!そうだ…こうすると一緒に塗れるじゃん♪」と言ってお互い向き合う形で背中に手を回し、丁度抱き合う形になった。すると当然妹のオッパイが俺の胸と腹の間位の位置に押し付けられ、その柔らかさを感じる事となる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||

2016年7月10日 | カテゴリー:妹と

テスト期間に始まった妹との行為【妹と】

俺も一時期、自分は変態だと悩んでいたからね。

昔の王族の血縁婚とかを無理矢理引き出して、自分の中で正当化しようとしていた時期もあったw



まずは当時のスペックね





中学3年。テニス部だったが引退し、これから受験勉強って感じだった。

背は小さい。小学生くらいの頃はそうも思わなかったんだけど

中学生くらいの頃からチビの部類に入ったみたい。

もちろん今もチビ。身長を聞いたことはないけど

今でも150くらいなんじゃないかと。

見た目は気の強さが顔に出てる感じ。実際に気が強い

系統は有名人では浮かばない。

数年前、甲子園で青い服のチアの画像があったけど

あの女と同系統。可愛いかどうかは別として。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年7月9日 | カテゴリー:妹と

お医者さんごっこ【妹と】

俺が小学校の頃、毎年夏休みになると3つ年上のいとこが東京から2週間くらい遊びにやってきた。

3つも年上で、俺は引っ込み思案、彼女は行動的な姉御肌だったので、

俺はいつも彼女の言いなり状態。

目鼻立ちがくっきりしていて、まあ美人だったので、一緒に出かけるのは悪くなかった。

夜は2人っきりで寝ていたんだが、

俺が小学5年、彼女が中学になった頃から彼女が妙な行動をとるようになってきた。



ふとんに入ると彼女は俺の手を股間に押し当てて

「熱くなってない?」と聞いてくる。

「あったかいよ。」というと、今度は「直接触ってみて」と俺の手をパンツに引きこんだ。

相手は中学生なのでもう毛が生えている。

彼女に導かれるままに割れ目に指をあてがわされる。

「どんな感じ?」と聞かれ「ぬるぬるしてる」と答えると彼女は「指を入れてみて」という。

恐る恐る指を入れるがこっちも消防なのであまり深くは入れられない、というか、

女性の股間がどうなってるかわからない。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年7月1日 | カテゴリー:妹と

妹の友人【妹と】

<>499:おさかなくわえた名無しさん:2008/04/25(金)11:51:27ID:+r3YP/sl<>

昨夜、妹の友人(19歳、大学生)が泊まりに来ていることを知らず

風呂場の扉を開けたら、素っ裸のところに遭遇してしまった

全体に細身で胸はかなり小ぶりながらも

高校の頃は陸上部をやっていたというのが理由だろうか

腿はしっかりとしており、ウエストから尻までのラインは素晴らしかった



が、陰毛がもっさもさだったので幻滅した

学校であったエロい話関連タグ

|

2016年6月27日 | カテゴリー:妹と

「ケダモノ」「変態」「シスコン」【妹と】

<>396名前:えっちな21禁さん[sage]投稿日:2005/04/14(木)08:15:24ID:h+SBYtSU0<>

うちの妹は何故か知らんが他人の耳かきをするのが大好きで、俺もよくその実験動物にされた。

十年ほど前、当時中2だった妹は俺(当時中3)にその日も「新しい耳かきを買ってきた」とウキウキしながら俺にモルモットになる事を強要。首根っこをつかみ強引に俺の頭を膝枕に乗せた。

正直妹は兄として可愛がっていたし、耳かきも上手なので「しょうがねえなあ」と言いながら承諾。妹は新調した銀の耳かきで俺の耳をホジホジしはじめた。

「はい、右の耳終わり。兄ぃ(妹は俺のことをこう呼ぶ)次左向いて」

そう言われて俺は頭を反転させたのだが…

(続く)



<>397名前:396[sage]投稿日:2005/04/14(木)08:32:21ID:h+SBYtSU0<>

反転させた俺の目に飛び込んできたのは、ジーンズスカートの奥に見える妹の純白パンツだった。

少々自慢になるが俺たち兄妹はかなり仲がよかったので、俺は妹にはっきり言ってやることに。

俺「なあ、お前パンツバッチリ見えてるんだけど」

妹「あっそ。兄ぃモテないだろうし、よければごゆっくりどうぞ」

「パンツくらいでガタガタ言うな」とばかりにさらっと華麗にスルーし、左の耳をホジホジし始める妹。

恥じらうどころか兄である俺を(実際モテなかったが)愚弄するその態度に、俺は兄として怒りと威厳の危機を感じた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年6月26日 | カテゴリー:妹と

やってしまった 2【妹と】

金曜日、いつも通り遅く家に帰りました。

風呂に入り、自分の部屋に戻りました。戻る途中妹の部屋をチラッと見たら、ドアの隙間からもれる光がなくもう寝ているようでした。

まだ10時頃だしいつもはもうちょっと遅くまで起きていた気がしましたが気にしても仕方ないので自分の部屋へ戻り、

自分もすることがなかったんで寝ることにしました。

ずっと疲れた状態が続いていたせいか直ぐ深い眠りに就きました。



しかしここで油断していた僕がバカでした。



深夜ふと目が覚めました。数秒ぼんやりしていましたが、

あそこにねっちょりとした生暖かい感触がしたとたん、ビックリして起き上がりました。

暗闇の中ほとんど何も見えませんでしたが、股間のところに人のような影が見えました。

それが一体誰なのか瞬時にわかりました。



妹でした。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年6月21日 | カテゴリー:妹と

いとこんにゃく【妹と】

現在従妹と同居中です。

俺28,従妹現役で合格したので、18です。

最初は別に同棲とかではなくて。



大学2回生の時から弟と二人で広めのアパート借りて

住んでいたんですけど、弟が去年転勤して引っ越しました。

独りで住むには家賃が高いので

単身者用の部屋探そうと思ったんですけど、

去年実家に帰った時に、叔母と母から

従妹が4月から大学入学のために上京するけど、

東京で独り暮らしはあまりさせたくない。

でもちょうどあんたところの部屋が空いてるから

そこで面倒見てやってくれ。ということでした。

というか、俺の意向は関係なく、ほぼ決定事項のようでした。




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年6月18日 | カテゴリー:妹と

妹観察記録【妹と】

2歳年下の妹の体に興味を持ったのは、俺が小学校6年生の時だった。

最初は単なる興味本位だった。しかし、眠っている妹の性器に初めて触れた時、想像をはるかに超えるその柔らかさに一瞬で心を奪われてしまった。

その日から、俺は妹にはっきりと性欲を抱くようになった。

それから6年間に渡り、俺は妹のアソコを観察し続けてきた。妹は高校1年生になっていた。

その夜は、最初に妹の股間を暴いてから何度目の行為だっただろうか。

衝動に駆られるがまま、俺は妹の部屋に忍び込み、ゆっくりと布団を剥ぎ取った。

ズボンとパンツ、たった2枚の薄布に守られた妹の股間を見下ろしながら、眠っている妹の下腹部に手をかける。

妹が寝間着代わりに使っている中学時代の体操着をゆっくりと下ろすと、薄いピンクの下着が姿を現した。妹が何年も前から愛用しているもので、小さくあしらわれたピンクのリボンはすっかりくたびれてしまっていた。

このリボンがまだ真新しかった頃のことを思い出しながら、下着のふちに指先を差し入れる。

肌色の素肌の下から、恥ずかしい毛が少しずつ顔を覗かせる。

パンツのクロッチが完全に妹の股間から離れた時、一切の防壁を失った部分の形状が露わになった。

高校1年生の、妹の性器だ。

淡い茂みに覆われた、妹のいちばん恥ずかしいところ。

誰にも見られたくないであろう、秘めて隠すべき女の子の大事な場所を丸出しにさせられているにもかかわらず、妹はだらしなく口を開けた間抜け顔で熟睡している。

何度繰り返しても、心臓が痛いくらいに高鳴る瞬間だ。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||||

2016年6月16日 | カテゴリー:妹と

10年ぶりに妹と風呂入ったら 【妹と】

妹が大学入学したときに、お祝いがてら食事に誘って、俺のアパートに泊まっていくというので、未成年ではあったが酒を飲むことになったんだ



どういう経緯だったのか覚えてないんだけども、酔っぱらって「お互いを褒め合おう」って

わけのわからん展開になった



最初は「優しい」とか「妹想いの良い兄だと思うよ」と言われてて、俺もとりあえず「優しい」は言ってみて、「妹でなければ好きになってるかも」なんてとこまでは気軽に言えたんだ



妹はまんざらでもない様子で、酔った勢いも手伝ってか「なになに、妹でも好きになってもよくってよ、おほほ」なんて感じになってきてた



これはシモネタでも良さげかなと思い、なぜかキレ気味に「うっせーな、このスレンダー美巨乳娘がっ(褒め言葉)」って言ってみたのだが、これがけっこうウケたみたいで、妹、大笑い



一通り笑い転げたあとに、「このデカチンがっ!」って言われた



「で、でかくは…ないんだよ…ね…残念だけども…_| ̄|○」




エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||

2016年6月14日 | カテゴリー:妹と

このページの先頭へ