学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

友達の姉アサミとの性体験 【友達と】

俺にはナツミという幼稚園の頃から一緒の女友達がいた。

ナツミとは幼稚園ではずっと別なクラスだったが

幼稚園内で週一くらいでやっていた幼児教室(塾みたいなもん、別料金)に通っていて

母親同士も仲良くなり、茶飲み友達になってお互いの家を行き来するようになり

一緒に食事したり買い物やイベントに出掛けたりするようにもなった。



ナツミには3つ年上のアサミという姉がいた。

俺はこの姉の方とも仲良くなって一緒に遊んだりしていた。



実はこのアサミが凄くスケベで、

俺の小学生時代のエロ知識は全てこのアサミから学んだと言っても過言ではない。

小3の時にはセックスという単語を教えてもらい、

小4の時には子供の作り方まで教えてもらっていた。

余談だが俺はアサミから聞いた話をクラスで男友達に教えまくり、

エロ王だのエロ大魔王と呼ばれていた。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||||

2013年3月23日 | カテゴリー:友達と

続・24時間テレビ 【友達と】

去年の夏休みの「チンボコいじられ事件」以来、育美を異性として意識し、「育美の柔らかい手で手コキしてもらいたい。」

「育美の裸が見たい。」「育美とセックスしたい。」と言う欲求が頭を駆け巡り悶々としていた。

その日も育美が遊びに来ていて、一緒にテレビを見ていた。

「なあ育美」と俺。「なあに?タカ兄」と育美。早生れの育美はいつも「タカ兄」と呼ぶ。

「彼氏とかいんのか?」と聞くと育美は「いないよ。いたらタカ兄と毎日テレビ見てないし。」

「そっか。」

「なあ。育美。」「ん。」「昔よくお風呂一緒に入ったよな?」

「うん。4年生くらいまでね。」「また一緒に入るか?」「え〜。やだよ。」

「恥ずかしい?」

「あたり前でしょ?入りたいの?」

「育美の成長具合はどうかなと思って。」

「そう言うのを見られるのが恥ずかしいの。」

「でもタカ兄の成長具合なら見たいかも」と育美。



結局、俺の家族がいない今日がチャンス。一緒に入ることになった。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2013年3月23日 | カテゴリー:友達と

プールで水着が 【友達と】

これは私が幼馴染の女友達と海に行った時の事です。

当時私(19歳)と沙希(19歳)は幼稚園からの腐れ縁で同じ高校には行きませんでしたが親同士が仲良しなので頻繁に会ってました。でも付き合いが長いせいか互いに好き嫌いと感情が無く、いまさらつきあってもねーって感じでまあ仲のいい友達ぐらいです。でも沙希は眼鏡をかけていて性格がきつく同期からは怖い存在で男からは好かれていませんでしたが容姿はまあまあです。そして人間性もしっかりしていて変な噂がまったくなかった。そんな沙希に私は全くの恋愛の対象外でしたがしだいに「沙希とSEXしたい」と思うようになりました。でもガードが固い沙希。前に結婚するまで処女でいるって親に言っていたのを聞いたことがあったがどうやらマジでそのつもりらしかった。

そんなあるとき沙希が私のバイト先のスポーツジムに行きたいと言ってきた

夏場の暑い時期でしたのでプールに行きたいと思い私に頼んできたのです

断る理由も無いので私は沙希を連れてジムに行くことにしました

互いに大学が休みなので平日の昼間に行くことにしました。

私のバイト先のジムは高額の会員制で普通の人では入れないところでした

なので平日の昼間に行けば人がほとんどいない状態です

そして私は沙希をジムに連れて行き俺の連れだからとタダで入れてもらえました

沙希を女子更衣室に案内し私は水着に着替えプールに行きました

プールには2,3人ほどのおばちゃんがいるだけで

私は沙希が出てくるのを待ってました

そして沙希が出てきました

沙希は赤と白の縦のシマシマ模様の水着を着てきました

いつもと違い眼鏡をかけてなくちょっとびっくりした
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2013年3月22日 | カテゴリー:友達と

なぐさめられているうちにSEX・・・ 【友達と】

土曜の朝、友達のユキちゃんの家に遊びに行ったときのことです。

ユキちゃんにはK君という彼氏がいて3人でよく遊びに行ったり、ユキちゃんの家で焼肉を食べたりします。

ユキちゃんには連れ子のR太(4才)がいます。前の旦那さんと別れて今はK君と同棲中(3人暮らし)です。R太はK君のことをもう「パパ」と呼んでいるくらいユキちゃんとK君は仲が良いです。



土曜の朝、遊びに行ったらユキちゃんは急に同じ市内に住むお母さんを市民病院に(土曜は午前中のみの診療)付き添って行く事になり、「しのぶちゃんごめん、急に行かなくちゃならなくなってR太が起きたら一緒にテキトーに遊んであげて。午後には戻ってくるからさ。」と車で出かけてしまいました。



前にもK君とは私の彼氏の浮気のことで相談に乗ってもらっていて一緒に飲みに行ったりしていました。



ただ本当に友達として相談に乗ってもらっていただけでした。その日も(朝からですが)K君に相談を持ちかけました。

最近、仕事も忙しく精神的にも参っていた私は途中で泣いてしまいました。



「女としてしのぶはダメなのかなぁ・・・」

「そんなことないだろ、しのぶは悪くないよ。」



ソファで二人とも座っていて、私はK君の左肩に頭をつけました。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2013年3月22日 | カテゴリー:友達と

中学の時2【学校で】

タクヤが一足先に反省文を書き終えると反省文を読み「うんok」と言った。タクヤは部活だと言って行ってしまった。部屋には二人きりになってしまった。「〇〇(俺の名前)さぁどの子がお気に入りなの?」ニヤニヤして街でナンパした女の子を脱がしていくというページを開いた。俺は一番目の子を選んだ。久仁はプロフィールを読んで「本当に単純ね~」と言った。「あんた達さぁ私に興味あるでしょう」俺は内心ビクッとした。確かに時々久仁先生のグラマラスな胸や尻を見てドキドキしていた。「なんか授業中視線を感じるのよねぇ」先生はニヤニヤしながら隅にあるソファーに横になった。「〇〇のエッチな本のせいで痺れちゃった。責任取ってよ」俺はびっくりした「出来ないの?」先生の一言に俺は恐る恐る先生の胸に触った。弾力があって張りがあった。「脱がしたり好きにして…」いつもの先生の目ではなくトロンとした目だった。俺は震えながら先生の縦縞のブラウスのボタンを外し黒のレースのブラをずらした。そこには男子の予想通り大きく黒い乳輪があった。弾力の胸を揉んでみると久仁はふぅと息を吐いた。ズボンの中に手を入れて見た。ちょうど股の部分はぐっしょりしているのが下着の上からわかった。俺の理性は壊れズボンとピンクの下着を脱がした。先生の陰毛が広がる。雑誌のとうり口を股の間につけて見た。ちょっと酸っぱい香りがした。舌には先生の淫汁がまとわりつく。俺は爆発しそうな自分のものを久仁の顔の前に出した。久仁はすぐに加え込んだ。先生の口の中は温かくすぐに出してしまい俺の汁は先生のメガネに飛び散った。俺は久仁を四つん這いにして初めての挿入をした。すぐに限界に達したが夜まで何回もヤった。翌朝はいつものドSに戻っていたがベットではどMみたいだ
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2013年3月22日 | カテゴリー:学校で

おいしゃさんごっこ 【友達と】

          

※台詞に関しては多少脚色してありますが、

 シチューションは記憶に忠実に書きました。



(1)

俺は東京オリンピックの年に生まれたから、

あれは、そう………昭和40年代始めの頃だった。

俺は片田舎の官舎に住んでいた。名前は「T」としよう。

父親が転勤の多い仕事だったため、俺がそこに居たのは

たぶん2年ぐらいだったと思う。



俺は当時4歳ぐらい。

今ならとっくに保育園か幼稚園に通うべき年齢だが、

その地には近くに保育園しかなかった。

また当時は3年保育の子は少なく、1年保育または保育なしで
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||

2013年3月22日 | カテゴリー:友達と

友人の娘をおもちゃに・・・ 【友達と】

私は40才を回った妻子持ちの男です。

自分で言うのも何なんですが、年齢よりもかなり若く見られる方で、若い女の子にも一応モテル方・・・・?と信じています。



少しこちらの掲示板とは趣旨が違ってしまうかもしれませんが、

話は変わりますが、日本のこの不景気はいつまで続くのでしょうか?

私自身も、長年勤めた会社から2年前にリストラされてしました。

妻・子供を抱えて途方に暮れた私でしたが、少ない退職金で心機一転,個人事業を始めました。

最初始めた頃は家族食べていけるかどうかという状態で、朝・昼・夜と休む間もなく無我夢中で働きました。

そしてある程度起動に乗ってきた頃に、友人からその娘さんの事で相談されました。

高校に入学した後、遊び回ってほとんど学校にも行かず、結局すぐに退学してしまって、今無職でプー太郎をしているから、何とか私の所で雇って欲しいとの事でした。

私自身の仕事も少しずつ儲かってきた事もあり、そろそろ事務員でも入れなくてはと思っていた所で、

友人の頼みでもあるので、一応友人の娘を面接する事になりました。

その娘には気を使わせては可愛そうなので、私が父親の友人であることを隠しました。

名前はみきちゃん、年齢は1○才で、私の娘よりも1才だけ年上の年齢でしたので娘の友達と会うような気持ちで面接しました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||

2013年3月22日 | カテゴリー:友達と

お泊り会 【友達と】

妻も寝たことだし、こっそりと。

小学生の頃、体験したちょっとHな話をば。



うちの斜め前に幼馴染のA子ってのが住んでました。

親同士が仲が良く、物心ついた時から家族づきあい。

A子は俺より年齢が1つ上だけど、小さい頃はいつも一緒にいたものだった。

しかし大きくなるにつれ、お互いに照れが出てきたり、

互いに同性の友達と遊ぶ事の方が多くなり、ちょっと疎遠になった。



俺が小6、A子が中1になったばかりの頃、ある日、

家から出るとA子んちの前で、A子が2人の友達と立ち話していた。

みんな同じ中学のセーラ服。そのうちの1人が俺を見るや否や、

近づいてきて、興味津々といった感じでこう聞いてきた。

「ねえねえ、君がDクン?君、A子とお風呂入った事あるんだって?」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2013年3月21日 | カテゴリー:友達と

試験前 【友達と】

高校時代の話。

その日は試験前で女友達Kに勉強を教えてもらいに行くことになった。

Kは高校生にして一人暮らしをしていた。

Kに案内されKの部屋へ向かう途中、急に強い雨が降ってきた。

しかし2人とも傘は持っていなくて、着いたときには2人ともずぶ濡れ。

Kの部屋は意外に質素だった。風呂トイレ別。なかなかいい物件だ。

「お風呂入んなよ。風邪ひくよ?服乾かしとくからさ」Kが言う。

人の家で風呂に入るのには少し抵抗があったが、服が濡れたままでは部屋も汚れるし。

俺が風呂に入っていると、「S(俺)ー、入るよー」とKの声。

え?あ?ちょ、まて…俺があわてふためいている間にKがちん入してきた。勿論全裸。



小さな身体に大きくはないが綺麗なおっぱい、少ない陰毛から見えるわれめ…

軽くシャワーで流すと浴槽に入ってきた。

お前、一体何考えて…と言おうとして止めといた。Kに風邪ひかせるわけにもいかない(?)。

小柄なKでも一緒に入ると狭い。浴槽の中で密着する俺とK。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2013年3月21日 | カテゴリー:友達と

巨乳ストリッパーのリカ 【友達と】

めんどいから名前つけとく。

リカ:俺がヤッちゃった彼女。ストリッパーで巨乳。

コースケ:リカの彼氏で俺の友達。バンドでボーカルやってた。 

ルイ:リカの先輩。本職のダンサー。

シン:俺。



コースケは仙台からメンバー連れて出て来てて、以前バイトが一緒。

俺がアパレルで働いてたこともあって、衣装改造したりライブの手伝いで

雑用とかローディーみたいな事とかもしてた。



ルイはコースケの事務所の紹介で、デカいハコでやるのに

ダンサーを入れようって話になり、その時に知り合った。

その流れでコースケがクリスマスにライブした時にリカを連れて来たらしい。



リカはもともと外人ばっか来るようなクラブで踊ってたみたい。
エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||

2013年3月21日 | カテゴリー:友達と

このページの先頭へ