学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

一度だけの記憶に残るセックス【妹と】

俺が高校生の時に中一だった妹にエロいアルバイトをさせたことがある。

別に風俗などで働かせたりした訳ではない。

俺から小遣いを渡して妹にエロいことをさせてもらっていたというコトだ。



漫画を借りに妹の部屋に入ったときに部屋の机の奥にエロ漫画が隠してあるのを見つけたのがキッカケ。

ガキだと思っていた妹がそんなことに興味があるとわかってスゲー興奮した。

ちょっとオタク気味だった妹はいつも「漫画を買うお金が欲しい」と言っていた。

確かに親にもらう小遣いでは全然足りていない様子、俺はバイトをしていたので小遣いには結構余裕があった。

そこで俺は思い切って「小遣いやるからオッパイ見せろよ〜」と冗談交じりに言ってみた。

最初は妹も冗談だと思ったらしく「やだぁ、お兄ちゃんの変態っ」とか言って笑っていたが具体的な金額を俺が言うと黙って自分の部屋に戻ってしまった。



その日の夜、俺の部屋に来た妹はいくつかの条件つきならオッパイを触らせると言ってきた。

・キスはしないこと

・直接は触らないないこと

・親やお互いの友達には絶対に秘密にすること


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年7月12日 | カテゴリー:妹と

続・いとこ同士のセクス【妹と】

<>548名前:130◆REqI9JYv16[sage]投稿日:2008/08/05(火)12:46:27ID:y1tW+RLl0<>

前回お話したのがいつの事だったか、記憶も曖昧になるほどの期間を置いて、再びお目汚しと参りましょう。



今回は比較的最近の話で、時期は6月の中ごろ。

あーまた一つ年食ったなぁ、などと黄昏ている所にいとこからこちらに来るとの連絡が入りました。

最後に顔を合せたのは年明けの…4ヶ月くらいのご無沙汰ですね。

気持ちの緩む時間ができる事に少し喜びを覚えていました。



で、そこから数日して問題の当日です。

仕事もまぁまぁ落ち着いて片付けられ早めの帰宅を許された私は、いそいそとお泊りセット(焼酎グラス、麦、芋、ししゃも、そしていとこからの要請でPS2その他)を持って祖父母の家に向かうのでした。





<>549名前:130◆REqI9JYv16[sage]投稿日:2008/08/05(火)12:46:51ID:y1tW+RLl0<>

居間へ続く戸を開けると、出迎えるのはいつもの顔+1。

既にパジャマ姿でだらけた様子のいとこ殿が迎えてくれた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年7月4日 | カテゴリー:妹と

妹「ちんちん見せろ」兄「嫌だ」【妹と】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/11/17(火)12:30:17.15ID:tA4HyRrmO<>

妹「まんこ見せるから」



兄「……」



妹「な、何本気にしてんだよ」



<>5名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2009/11/17(火)13:43:25.95ID:hUI4mFP10<>

兄「そういうことならいたしかたあるまい」



妹「え?え?」



兄「粗末な物で申し訳ないが」



妹「ま、待てよ」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||

2016年7月2日 | カテゴリー:妹と

無邪気な妹【妹と】

俺には6つ離れた妹がいます。

現在中学2年生です

俺はいち早く高校を卒業し、現在ある自動車会社につとめています

俺は寮には入らず家から通勤し、車は親に買ってもらったし

お金は無駄遣いするほうではないので、ほぼ使い道がなく

貯金はすぐたまってしまう。

金の使い道は妹に駄々をこねられ服を買ってあげるぐらいです

その日も妹に駄々をこねられ、「またかよ」っておもいつつ

今度は何が欲しいんだとたずねたら「下着」が欲しいというのです

「それはおかんにたのめよ」っていったら

「今月はだめだって」っていわれたそうです

「近くに売ってる店ないし、買いにいけんし、来月までまつんだな」というと

「どうしても欲しい」というんです

「なぜ?」ときくと「ブラのサイズがあわないんだもん」と。。。

「そんなに大きくもなのに」と言い返すと


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||||

2016年6月30日 | カテゴリー:妹と

イトコと…【妹と】

03/02/2021:04ID:???



関係ないんだけど

昨日リア厨のイトコとセクースしちゃいますた

酒って怖い



詳しく書くと、昨日ばあちゃんの誕生日で、親戚で集まってたのよ。

で、いつものように、漏れに慣れてるイトコ(仮にエミ)が来て

ちょっかい出してきたりしてじゃれあってたわけ。

しばらくしたらエミが「外行こう」って言い出して、

二人でブラブラとでかけることにしたわけ。

しばらくしたら喉が乾いてきて、

コンビニで飲み物買おうかってことになって漏れはチューハイ買ったわけ。

「あ〜酒だ〜」とか言ってきたんだけど

「俺は20過ぎてるからいいの」って言って、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||

2016年6月26日 | カテゴリー:妹と

俺の目の前で中学3年の【妹と】

<>29えっちな18禁さんNew!2007/04/30(月)06:53:18ID:nGRQ8t6z0<>

弟が中3のくせに彼女できて、最近毎日女を部屋に連れ込んでる。

俺は高校2年のくせに未だに彼女いない。

そればかりか高校でいじめられてる。

俺は悔しくて、弟の彼女がうちから帰るときにそっと後をつけた。

夜8時が門限らしいので、7時半過ぎくらいに家を出た。

家の外で張り込みみたいにしてた俺は、気づかれないように後をつけた。

人気のない公園にさしかかったとき、後ろから抱きかかえた。

弟の彼女(亜里沙とかいったかな)は大声で叫んだ。

俺はかまわず公園のトイレに連れ込もうとして、思い切り腕をつかんで引っ張った。

その瞬間俺は後頭部に激しい痛みを感じて記憶をなくした。





<>30えっちな18禁さんNew!2007/04/30(月)06:54:24ID:nGRQ8t6z0<>

しばらくして鈍い痛みに気づくように、意識を取り戻した俺は、公園のトイレに寝ていた。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年6月24日 | カテゴリー:妹と

うちの娘 7【妹と】

彼女が先に脱ぐと妹も脱ぎました。

そして私も。

お菓子を食べておしゃべりしました。

互いの性器を見たり触ったり・・。

3時間が過ぎ帰りの時間です。

ワンピースを着せようとすると妹は首を振るのです。

「ハダカでいいよね?」

彼女が妹に言うとコックリ頷きます。

ここからだと7分でうちです。

妹の手をつないで歩きました。



妹も親の前では大人しいのです。

なので親はしらないのです。

卒園式の日。

両親と妹は一緒に出かけました。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年6月22日 | カテゴリー:妹と

いとこ同士のセクス(完結?)【妹と】

<>8名前:130◆REqI9JYv16[sage]投稿日:2009/10/02(金)20:49:05ID:kt/Peshu0[2/37]<>

というわけで、改めましてこんばんは同志たち。

また例によって連投規制に引っかかりながら書き込んで行きたいのですが

支援いただけますか〜?



<>10名前:130◆REqI9JYv16[sage]投稿日:2009/10/02(金)20:54:03ID:kt/Peshu0[3/37]<>

9どうも。 では



今年のお盆付近の話です。

私といとこはお盆も仕事があったため他の親戚達とはズレた日程で祖父母の家に集合。

鐘楼流しも終え、食事を済ませたあと二人でDVD鑑賞を楽しんでました。

いとこを膝の上に乗せ、だっこするような格好で仲良く見る…のは良いんですが問題はその内容。

「…」

「…」

「…これ、怖いね」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2016年6月22日 | カテゴリー:妹と

従姉妹の美奈さんに悪戯手コキされたw【妹と】

>サイト:経験談26〜42回投稿分よりコピー



高校の夏休みに東北の親戚の家に泊まりに行った。

夜遅く母親と二人で駅からタクシーに乗って行った。



玄関で親戚のおばさんと、いとこの美奈さんが向かえてくれた。

美奈さんは女子大生で高一の俺より4歳年上でなんといっても

とっても可愛いかった。



実は彼女目当てで母親についてきた。



彼女がいなければせっかくの夏休みに母親と

こんな田舎に来ることはなかった。



家にあがると、お茶を出されて、世間話になった。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||||

2016年6月19日 | カテゴリー:妹と

犬の檻 (バトル1)【妹と】

高校2年の夏休みに。田舎にある父の実家に遊びに行った。いつもは両親といっしょなのだが、父が小指を骨折して通院しているので、自分だけが行くことになった。JRで1時間。バス停から歩いて20分。林に囲まれた道の途中に人家はない。途中の崖の向こうにJRの列車が見える。首に巻いたタオルが汗を吸ってくれる。



『久しぶり、健ちゃん、暑かったでしょ。どうぞ、上がって。』

「おじゃましまあす。」



そこには従姉妹で同じ学年の未央がいた。その日は伯父も伯母も隣町に出かけていて、家には未央一人だった。未央は白のTシャツにショートパンツ姿のボーイッシュな格好がまぶしく、可愛かった。実は、自分一人だけでもあえて来たのは、未央に会いたかったからだ。当時は女子と話すのは苦手で、ぶっきらぼうにしかできなかったが、未央には自然に接することができた。



家にあがってしばらく、エアコンの効いた応接間で、出されたジュースを飲みながら未央と楽しく話していたが、2時を過ぎたころ、近所の男の子が自転車で遊びにきた、小学生の3人組だ。



「お姉ちゃん、遊ぼう。」

田舎の農家は近所付き合いがさかんで、近所の子供が遊びにくることもよくある。



『ごめん。今日はお客さんだから。そうだ、お姉ちゃんと庭で遊ぼっか?』



『健ちゃん。ごめんね。ちょっと子供たちの相手をしてくるから。2階でテレビでも見て涼んでいてね』


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年6月19日 | カテゴリー:妹と

このページの先頭へ