学校であったエロい話 最新更新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

シャワー【妹と】

兄としてやっちまいました(懺悔)。

自分には8歳の妹がいるんですが、こいつがけっこう俺になついてて、

この年齢でもけっこう一緒に風呂とかに入ろうとするんですよ。

で、この前も一緒に風呂に入ってたんです。さすがに石鹸つけて妹の体を洗ってやるのはあまりにも

露骨なんでそんなことはしないんですが、シャワーで泡を落としてやるくらいはしてるんですね。

その時も、いつものように風呂場に座って体洗ってた妹に後ろからシャワーをかけてやってたんです。

ですが、ふいにいたずら心っていうか、いつもは兄という立場上押さえていたいやらしい気持ちが

ムクムクと沸いてしまいまして・・・。

俺は少しシャワーの勢いを弱めて湯温もぬるめにしましました。妹は「?」みたいな感じでしたが

なるべく自然に「大事なとこもちゃんときれいに泡落としとかなきゃ駄目だぞ」と言って、

妹の股を開かせて恥毛が生えかかってるアソコにシャワーの水流を当ててみたんですよ。

水流が当たった瞬間、気のせいか妹の体が「ビクッ」と震えたような気がしましたが俺はかまわずに

その部分にシャワーを当て続けました。

もうとっくに泡なんて流れてるのにやめようとしない俺も俺なんですけど、不思議と妹もそのことを何も言わないんです。

で、妹を見るとうつむいた感じになって耳が真っ赤になってるんです。顔を近づけてみると、押し殺したみたいな感じ


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||

2016年7月15日 | カテゴリー:妹と

妹とお風呂で…【妹と】

昔、学校帰りに急に雨が降ってきてずぶ濡れで家に帰ったことがあった。

そのとき、ちょうど妹と帰宅時間が一緒になり家の前でバッタリ会った。

俺は「まいったな~、びしょ濡れだよ。お前もやられたな?」

妹「ホントだよ、マジで参った・・。傘なんて持っていってなかったからさぁ」ってな感じで家に駆け込んで、

お互い風呂場に直行。家は共働きで俺たちが帰ってくる時間帯には居ない。

結構兄弟仲は良いので別段お互い遠慮する事も無く、脱衣所で一緒に服を脱いでいたら、

「お兄ちゃんお風呂入る?」と聞いてきたので、先に入るかと言う意味だと思い「ん?いいよ。お前先は入れよ」

と答えたら、「そうじゃなくて、一緒に入るかって聞いてんの!」と言って来る。

俺はそのとき高校一年、妹は中学二年だから正直ちょっと動揺したが、「おぉ、じゃ、入るか!?」なんて答えてしまった。

逆に遠慮すると変に意識してると思われるみたいでそう答えてしまったのだが、別に妹な訳だしなんて事無いと思い、

一緒に入った。

しかし参った・・・。妹の体は思いっきり女の体をしているし、マジで勃起を気を紛らわせて抑えるのに精一杯だし、

こんなに妹を女として見たことは無かったのでマジで一気に性欲が高まってしまった。

でもやっぱり妹だしそんな考えを行動に移すわけにも行かないしなんてことを、頭を洗っている妹を

横目に湯船でぼんやり考えていたら「ハイ、交代」と言って、湯船に入ろうとしてくる。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年5月28日 | カテゴリー:妹と

プールで…【妹と】

これは、私が21才で妹が19才のころの話です。妹は泳ぎが得意で、私は泳ぐのが下手でした。   そこで、母に「教えてもらったら?」と言われ、そうすることにしました。最初は別にいやらしいことは考えていませんでしたが、次の日 妹はピッチピチの、スクール水着を着て、「お兄ちゃん早くぅ!」といってきました。私は、わかったよと言って急いで行くと、みごとにこけました。「もーっお兄ちゃん?」と、すこし怒りながら手をさしだしてくれました。「ありがとう。」といって手を掴むと、あることにきがつきました。なんと妹の水着が透けてるのです。 大きい胸に、小さめの乳首………続く?

学校であったエロい話関連タグ

||||||||

2016年5月23日 | カテゴリー:妹と

初めて姉に欲情した【お姉ちゃんと】

昨日、姉という存在を初めて女と意識してオナニーのオカズにした。

俺と姉はどちらも高校生で1年と3年です。同じ高校ではなく頭のいい姉は地元でもそこそこの進学校、

一方俺は勉強が嫌いで一応普通科ではあるが、クラスのほとんどは進学せず就職と言う三流高校です。

そんな高校ですからクラスの女子も勉強より恋愛やファッションに夢中、スカートもほとんどが校則違反で超ミニにしてます、

一方姉はと言えば真面目一筋で色気もなく彼氏もいない、制服のスカートも膝上10センチのものをそのまま着用してます。

血が繋がった姉と言うこともあるでしょうが、それ以前にクラスの子の方がエロいし今までもオカズにしてきました。

ところが昨日家に帰ると姉は先に帰っていてリビングで制服のまま寝てたんです、受験を控えて毎日遅くまで勉強しているので

つい眠くなって寝てしまったんでしょうが、姉の寝顔が滅茶苦茶可愛いのです。

さらに膝を立てて寝ていたので制服のスカートの中が丸見えでした、黒いタイツを履いていたのですがタイツから

しましまのパンツが透けて見えました。

今まで姉の体なんてそうマジマジ見たことがなかったけど、タイツに包まれた太ももなんて結構ムチムチしててエロい、

思わず太ももに顔をうずめてみたくなったほどです。(もちろんそんなことはできませんでしたが)

ギンギンに勃起してました、傍で弟が欲情していることも知らず姉は気持ちよさそうに寝てました。それをいいことに

俺はズボンとパンツを下ろして姉の寝顔とスカートの中の脚とパンツを見ながらオナニーしました。

姉でオナニーしたのも初めてだったけど、モニター映像ではなく現実に目の前にいる女でオナニーしたのも初めてです、


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||||

2016年5月16日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

義妹と淡い気持ち【妹と】

僕には一つ下の妹がいる。学校では常に男子の話題になる可愛い妹だ。でも誰もこの事は知らない、兄妹で付き合っている事を。それはある日突然の災難?から始まった。「お兄・・・何してるの?」深夜二時頃、甘いものが食べたくなって冷凍庫のアイスを漁っていた時、妹の美菜が目を擦りながらキッチンに入ってきた。「げっ・・・。」美菜は大切な妹だし家族的意味で好きだ。美菜は父親の再婚で今の母親と家に来たのだが。義理でも妹。手は出すわけにはいかなかった。「あーっ!アイス食べてる太るよ?お兄」「・・・美菜も食う?」正直、冗談のつもりだった。「うん!」と、すぐに返事が飛んできて少し驚きつつも「何味?」と聞くと「バニラがいい!」と返してくる。「あー・・・悪い、これラストだ。」すると意外な一言が耳に入る。「じゃあ、お兄あーんして?」「えっ?」美菜には兄としての意識しかないのだろうか、言葉が胸に刺さる。「うっ・・・うん」やけに胸が痛い、いや痛く感じるほど苦しかった。美菜の口にアイスを運ぶと美菜は嬉しそうな顔をする。「おやすみ!お兄」一口だけ食べると美菜は部屋へ戻ってしまった。「えへへ、間接だけどキス、しちゃった」

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年4月5日 | カテゴリー:妹と

妹に勃起してしまった【鬱】【妹と】

妹に欲情すんなんてバカじゃねぇの?

と、今までの俺はそう思ってた。

どっかのエチネタスレで妹ネタとか見ると

そういうレスをした事があったっす・・・

そんな俺が、初めて妹で勃起してしまった(;´Д`)

orz…しかも妹にもバレバレで

今までの妹の印象は、口が悪くて生意気で可愛いとこなんて一つも無く

便所や風呂は長いわ、人の洗濯物のシャツを鼻をつまんで

「あにぃ、私の洗濯物のとこにこんなの入れるなよな!」とか悪態ついて

喧嘩とかもしょっちゅうしてました。

そんな妹にも色々あって・・・

男性恐怖症?みたいなのなんですが

俺やおやじとか親戚とかには平気みたいです。

実は妹は小学4年くらいの時に、中学生にいたずらされた事が

あるんです。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||||||||

2016年3月31日 | カテゴリー:妹と

姉の誘い【お姉ちゃんと】

10年くらい昔だけど、

何でだか忘れたけどふたり姉弟の姉(当時女子大生。オレ、大学入ったばかり)

とふたりで飲みに行って、お互いベロベロに酔っ払っての会話。

ちなみに当時の姉は、安っぽいというか庶民的な瀬戸朝香って感じ。

スタイルは良かったけど、酒癖はちょっと悪かったw

姉 「ところでさー、大学入って彼女できた?」

オレ「できねーよ、サークル男ばっかだし(‘A`)」

姉 「じゃ、私みたいな美人とこうして飲めて嬉しいでしょw(からかう感じ)」

オレ「うん、正直ちょっと良い気分。ネーちゃん、マジ美人だし胸も大きいしさー」

姉 「キャハハ、ありがと!でも、いくらおだてても姉弟だからヤらせないよw」

オレ「い、いや、そんなつもりじゃ・・・でも、マジで美人だと思うよ、

ホンネで言ってるよ、オレは」

姉 「そっかー、○○(オレの名前)もホントに嬉しいこと言ってくれるね

・・・でも、やっぱり姉弟でアレはマズイよねぇ・・・

(ちょっと真顔で思案)」


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年2月25日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

座りたがる姉【お姉ちゃんと】

かなり幼い頃だったと思う

横になっていた俺に姉がいきなりのしかかってきて、軽いケンカになった

親に叱られた事まで覚えているが、その時は一応円満に解決した

今度は俺が小学生ぐらいになって

寝転んでゲームしたりマンガ読んだりしてると、姉が背中(腰のあたり)に座ってくるようになった

最初は本当にイヤで「やめろよ」「いいでしょ」と繰り返しやってたが

あまりにも頻繁に座ろうとしてくるから対応するのも面倒になって文句言うのやめた

そしたら俺も慣れてきて上に姉が座ってる方がしっくりくるなと思い始め

仰向けに寝てる時でも、姉の気配がするとわざわざ寝返りをうったりして座らせようとした

そんな生活が何年も続くとやっぱり意識する時期がでてきて

中学の時に何回か、風呂上がりの姉に下着姿で乗られた事があるんだがアレは正直やばかった

高校大学までいくと俺も耐性ついて姉が乗ろうが座ろうが気にならなくなったけど

まぁそれでも勃つ事はあるわな、男だし

たださすがに娘連れてきた日に座ろうとするのはやめてほしいわ

将来真似したらどうすんだ

学校であったエロい話関連タグ

|||||

2016年2月22日 | カテゴリー:お姉ちゃんと

沙耶【妹と】

今じゃ、もう漏れには妻がいる・・・・・・

漏れが16(甲2)、妹12(消6 名前は沙耶)の冬、母が事故で死んだ

もともと単身赴任だった親父は仕事を変わることもなく、その代わ

りとゆう感じで母方の祖母が家にきて面倒を見てくれた。

月日が流れ、漏れが二十歳、沙耶が甲1のときもう2人でやってい

けるだろうと判断した祖母は少しずつ来なくなり、月に一回、親父

が帰ってくるだけだった。

そんなある日、沙耶が熱を出したので看病をしていた。そんなとき

寝ている彼女の頬をつたう涙に気づき、なにもできない自分が惨め

で気づいたら彼女の手を握って自分も泣いていた

「お兄ちゃん、何で泣いてるの?」

ビックとし手を放し、涙をぬぐって後ろを向いた・・

「私ね、お父さんより、お母さんより、お兄ちゃんに一緒にいてほ

しいだから今日くらいはいいよね?」

結局その日は沙耶のベットの隣に布団を敷いて寝た。


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

||||||

2016年2月18日 | カテゴリー:妹と

妹の姉オナニーばらし【妹と】

彼女の妹(小四)に懐かれてて、家に遊びに行くとよくじゃれつかれてたんだ。

妹さんは俺の足がお気に入りみたいで、その日も俺の足に抱きついてた。

そのまま3人でゴロゴロしてたんだけど、なんか妙な感覚が俺の足にあるのよ。なんか押しつけられてるような。で、妹さんを見てみたら、俺の脛あたりにまんこを擦り付けてんだよ

彼女も気付いたみたいで固まってた

俺は正直興奮してました。だって、妹さんスカートだったからパンツの感触が伝わってくるんだもん。

姉妹だけあって彼女を幼くした感じだし、勃起を隠すのに苦労しました

平静を装って妹さんになにをしてるのかと聞いてみると

「こうすると気持ちいいんだよ〜」

とのこと。だがどうやら恥ずかしいことって意識はないようで実に堂々と擦り付けていた

しかし彼女からしてみれば妹が彼氏の前であられもないことをしているんだから、当然

「そんなことしちゃダメでしょ!」

と叱るわけよ。声震えてたけど。そしたら妹さん何を思ったか

「お姉ちゃんだってやってるじゃん」だってさ

もう彼女涙目。耳まで真っ赤にしてこっちを向いて首振ってる。不覚にも萌えた

で、俺はというと、妹さんのオナニーの時点で勃起してたのにおとなしいイメージの彼女のオナニー発覚&恥じらいのおかげで理性が吹っ飛んでしまい、そのまま押し倒して半ば犯すようにセックルしますた


エロい話の続きを読む »

学校であったエロい話関連タグ

|||||||

2016年2月13日 | カテゴリー:妹と
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ